動作周波数が向上した新しいCPU

デスクトップ向け第7世代インテル® Core™ プロセッサーファミリーは従来のCore™ i7 プロセッサー、Core™ i5 プロセッサー、Core™ i3 プロセッサーシリーズ全てのラインアップを更新。より高速で快適な動作を可能にします。

DDR4-2400メモリーに正式対応

第7世代インテル® Core™ プロセッサーより正式にDDR4 2400MHz (PC4-19200)メモリーに対応。

従来の第6世代インテル® Core™ プロセッサー(Skylake)はインテル公式にはDDR4 2133MHz (PC4-17200)までのサポート、それ以上はOC(オーバークロック)扱いとしていましたがKabyLakeからは一段階アップしDDR4 2400MHzにも公式対応となり、より高速なメモリーアクセスを標準スペックで実装可能になりました。

NVMeスロット増加でRAID0構成が可能に

デスクトップ向け第7世代インテル® Core™ プロセッサーと同時に登場したインテル 200-シリーズ チップセットは従来の100-シリーズチップセットと比べPCI Express レーン数が強化。 それによりPCIe対応M.2スロットも増加し最新の超高速NVMe転送SSDを使用したRAID環境が構築し易くなりました。※


※Z270、H270チップセットのみ、B250チップセットを除く。

豊富なカスタマイズでお好みの構成も自由自在

アークBTOストアではパーツ単位でブランド、製品名を明記する事で各メーカーの特長や特色を活かした自分だけの構成にカスタマイズが可能です。


また、注文を頂いた全てのカスタムPCを店舗上に常設されている秋葉原ラボにて直営スタッフにより組み立て、検査、出荷を行っており専門店ならではのクオリティで製品をお届けします。

最新プロセッサ搭載BTOモデル一覧

ノートも最新CPU搭載モデルがラインナップ