image

ABS樹脂フレームに煙突構造、チャレンジングなフレーム型ATXケース「INWIN ALICE」

INWINからABS樹脂素材を採用する煙突構造型のATXケース「INWIN ALICE」シリーズが登場、2019年12月13日(金)より販売が開始された。「不思議の国のアリス」の世界観にインスパイアされた冒険心あふれる製品

ビュー: 7221
公開日: 2019-12-16
関連タグ:

INWINの新コンセプトATXケース「ALICE」

image

INWINからABS樹脂素材フレームを採用する煙突構造型のオープンフレームATXケース「INWIN ALICE」シリーズの一部カラーバリエーションモデルが登場、2019年12月13日(金)より販売が開始された。

image

INWIN「ALICE」シリーズは、「不思議の国のアリス」の世界観にインスパイアされたポップでファンタジーなミドルタワーケース。 ケースのメインフレーム部分などにABS樹脂素材を採用し重さ約3.7Kgと軽量、また、製品にはケースを覆うポリエステル生地のインウィンロゴデザイン入りカバーが付属しており使用する事で煙突構造のエアフローを得る事が出来る。

ABS樹脂で製造されているごみ箱やビール瓶ケースなどを連想してしまう側面もあるがケースカバーを自作するだけでもかなり自分PC感もだせるので先入観に囚われずALICEで自作PCを構築してみるのも面白いかもしれない。

製品スペック、詳細は下記の通り

image
モデル Alice
メーカー In-Win
部品番号 IW-ALICE
ケースの種類 ミドルタワー
ケースの素材 フレーム:ABS、マウンター部分:SECC
標準カバー素材 100% ポリエステル
互換性 ATX、MicroATX、Mini-ITX
拡張スロット PCI-E x8
最大互換性 VGA カードの長さ: 300mm
CPU ヒートシンクの高さ: 195mm
内部ドライブ・ベイ 2.5インチ x3スロット
3.5インチ x1スロット
ファンスペース トップ 120mm x1 or 120mm ラジエーター
ボトム 120mm x3 or 360mm ラジエーター
対応電源 ATX(長さ220mmまで)(別売)
サイズ 584(H)x282(W)x433(D)mm
パッケージサイズ 628(H)x294(W)x445(D)mm
本体重量 3.7kg

関連記事

ライター

author image

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。