image

BIOSTARからデュアルファンOC仕様のRadeon RX 6500 XT搭載グラフィックスカード「VA65X6RA46」

BIOSTARからデュアルファンOC仕様のRadeon RX 6500 XT GPU搭載デスクトップPC向けPCI-Ecpress4.0接続エントリーゲーミンググラフィックスカード「VA65X6RA46」が登場、2022年2月4日(金)より販売を開始している。

ビュー: 1360
公開日: 2022-02-04 (更新 2022-04-03)

デュアルファンOC仕様のRADEON RX 6500 XTグラフィックスカード

image

BIOSTARからデュアルファンOC仕様のRadeon RX 6500 XT GPU搭載デスクトップPC向けPCI-Ecpress4.0接続エントリーゲーミンググラフィックスカード「VA65X6RA46」が登場、2022年2月4日(金)より販売を開始している。

image

主な特長は、長さ200mmのPCBにデュアルファンを実装し2SLOT高に抑えた取り回しの良いサイズ感である事、またクラス最安に迫る3万円を切った価格設定である事もポイント。

image

主なスペックは、対応バスインターフェースはPCI-Express (4.0) X4 (X16形状)、GPUはAMD RADEON RX 6500 XT、ストリームプロセッサ数は1024、GPUゲームクロックは最大2610MHz、GPUブーストクロックは最大2815MHz、メモリースピード18Gbps(クロック2250MHz)、メモリーはGDDR6で容量4GB、メモリバス64-bit。 バックプレートやライティング機能は非搭載。

image

その他の仕様は、出力インタフェースがDisplayPort 1.4a x1とHDMI 2.11 x1で最大2画面出力、補助電源コネクタは6Pin x1、グラフィックスカード電力 107W、システム電力400W、サイズは200(L)×130(W)×40(H) mmで2スロット占有タイプ。メーカー保証が1年付帯する。

RDNA 2アーキテクチャのエントリークラスGPU「RADEON RX 6500 XT」を搭載。シンプルな2スロットデザイン・デュアルファン採用グラフィックスカード。
取扱終了
詳しく見る

関連記事

ライター

author image

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。