image

待望のソケットAM5モデル、ASRockからGPU搭載可能な8リットルサイズミニPCベアボーンキット「DeskMeet X600」登場

ASRockのデスクトップ向けGPUが搭載可能な8リットルコンパクトサイズの縦横2WAY設置対応ベアボーンキット「DeskMeet」にRyzen 7000/8000シリーズプロセッサー対応モデル「DeskMeet X600」が登場、2024年4月19日(金)より国内取扱店にて販売が開始されている。 AMD X600チップセット搭載マザーボードにより待望のSocket AM5に対応、電源搭載済み、デスクトップ向け288Pin DDR5-DIMMやPCIe X16スロットを実装するコンパクトながら増設力も兼ね備えたベアボーンキット。

ビュー: 1645
公開日: 2024-04-20

縦横設置対応、8リットルのコンパクトベアボーンキット「Deskmeet」のAMD Ryzen 7000/8000プロセッサー対応版

image

ASRockのデスクトップ向けGPUが搭載可能な8リットルコンパクトサイズの縦横2WAY設置対応ベアボーンキット「DeskMeet」にRyzen 7000/8000シリーズプロセッサー対応モデル「DeskMeet X600 」が登場、2024年4月19日(金)より国内取扱店にて販売が開始されている。

image

入荷、販売を確認したのは「DeskMeet X600(DESKMEET X600/B/BB/BOX/JP)」で、サイズ168(W)mm x236.1(L)mm x221.6(H)mm (突出部を含む)の8Lクラスの縦横置きに対応した専用のコンパクトケースに独自のAMD X600チップセット搭載Mini-ITXマザーボードを組み合わせAMD Ryzen 7000/8000シリーズ(ソケットAM5)に対応している。

image

DeskMeetシリーズとしては初のソケットAM5対応モデルで、この製品の登場によりAMD Ryzen 8000Gなど、GPU性能に秀でたデスクトッププロセッサーを活用できるようになった事がハイライト。

主な特長

  • 65WまでのAMD Socket AM5 Ryzen 8000/7000シリーズプロセッサーに対応
  • 最大高さ ≦ 54mmまでのCPU クーラーが搭載可能
  • 288Pinデスクトップ用DDR5メモリー 4スロット最大256GBまで対応
  • PCIe 4.0 x16 x1スロット
  • グラフィック出力オプション:2 x DisplayPort/HDMI
  • 2.5G 有線LAN搭載
  • SATA3 x2ポート
  • Blazing M.2 (PCIe Gen5 x4) x1/Hyper M.2 (PCIe Gen4 x4) x1
  • 1 x USB 3.2 Gen1 Type-C ポート
  • 4 x USB 3.2 Gen1 Type-A ポート (フロント 2、リア 2)0 4 x USB 2.0 Type-A ポート (フロント 2、リア 2)
  • Wi-Fi 用 M.2 Key-Eスロット
  • 500W 電源 (80+ Bronze)標準搭載
  • 8リットルのコンパクトサイズ
DeskMeet X600は、AMD Ryzen 8000/7000シリーズデスクトッププロセッサ (最大TDP 65W) に対応。DDR5-7200 DIMMを4枚搭載可能、合計256GBのメモリをサポートしており、メモリ容量を求められるアプリケーションやタスクための増設に応えられるスペックになっています。
DESKMEET X600/B/BB/BOX/JP
税込価格: 35,570円

送料無料

新発売

詳しく見る

付属品はクイックインストールガイド、SATAケーブル×2、取付ねじ、電源ケーブルなどで保証期間は代理店1年としている。


関連記事

ライター

author image

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。