image

GIGABYTEのGEFORCE GT710搭載カードがRev2.0へ、ファンレスタイプを含む2モデル登場

ファンレス仕様のNVIDIA GEFORCE GT710搭載グラフィックスボード「GV-N710SL-2GL (REV 2.0)」がGIGABYTEから登場。 2スロット占有の大型ヒートシンクを採用しメモリーは2GB搭載。 また合わせてファン1基を搭載、1SLOT占有タイプでメモリー1GBを搭載したモデル「GV-N710D3-1GL (REV 2.0)」も販売を開始している、どちらもロープロファイルに対応。

ビュー: 4094
公開日: 2016-05-29
関連タグ:

GIGABYTE GT710搭載カードがRev2.0へ

image

GYGABYTE製のNVIDIAローエンドGPU GEFORCE GT710搭載したグラフィックスボードのラインナップにRev2.0モデルが登場。

販売を確認したのはファンレス仕様、2SLOT占有タイプ、メモリー2GBのGV-N710SL-2GL (REV 2.0)と、ファン1基搭載、メモリー1GBのGV-N710D3-1GL (REV 2.0)の2モデル。

Rev2.0になりメモリクロックがOC仕様の1800MHzから通常仕様の1600MHzに引き下げられているのが主な変更点だ、それ以外の仕様は従来モデル通りとなる。

GIGABYTE GT710搭載カード Rev1.0(無印)については以下のまとめ記事を参照してほしい。

ファンレス仕様、ただし2SLOT占有タイプ

image
NVIDIA 新型ローエンドGPU GeForce GT 710 搭載グラフィックスボード。搭載メモリ2GB。隣接スロット占有大型ヒートシンク搭載ファンレス・ロープロファイル対応モデル。
取扱終了
詳しく見る

ファン搭載だが1SLOTタイプも同時に販売開始

image
NVIDIA ローエンドGPU GeForce GT 710 搭載グラフィックスボード。搭載メモリ1GB。1スロットタイプ冷却ファン搭載、ロープロファイル対応モデル。
取扱終了
詳しく見る

関連記事

ライター

author image

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。