image

ロジクールから、上位モデルに匹敵する音質とワイヤレス性能を搭載したヘッドセット「G533」が発売

7.1chサラウンドサウンド対応のワイヤレスゲーミングヘッドセット「G533 ワイヤレス DTS 7.1 サラウンドサウンドゲーミングヘッドセット」が発売された。ワイヤレス7.1ch仕様で価格を抑えたモデルながら高品質なヘッドセットとなっている。

ビュー: 4893
公開日: 2017-01-26

連続15時間の使用が可能な高音質ワイヤレスゲーミングヘッドセット

image

G533 Wireless DTS 7.1 Surround Gaming Headsetは、製品名の通り、DTS Headphone:X®7.1サラウンドサウンドをサポートするワイヤレスヘッドセットとなり、発売中のG933ヘッドセットの下位モデルとなる。

下位モデルの位置づけではあるが、搭載されているドライバーはG933、G633と同じPro-Gオーディオドライバーが採用されれており、G533搭載のPro-Gオーディオドライバーは改訂版となり音質が強化されているとのことだ。 また、ワイヤレス機能も改訂されており電波干渉の対策が施されている。

さらに、G533では軽量化とバッテリー稼働時間の引延が図られており、G933が重量380gなのに対し、G533は重量350gとなり、バッテリー稼働時間はG933はRGBライトOFFで最大12時間、G533は最大15時間の動作が可能となっている。

メッシュタイプの取り外し可能イヤーパッドもクッション性が向上しているそうだ。

image
image
image

ここまで見る限りでは良いこと尽くめなよな気がするが、いくつか機能等は省かれており、 まず接続がワイヤレスのみとなっている。そのため、G933ではPS4などPC以外の機器でも使用可能となっていたがG533はPCのみ対応となる。

その他、RGBライト非搭載、本体搭載のGキーが3個から2個へと変更、USBワイヤレスアダプターの本体への収納は不可、サラウンド面では「Dolby Audio」は非対応など、それなりに上位モデルとの差別化は図られている。只、Gキーが2個に変更された件に関しては、誤爆が多いというユーザーの声を反映しあえて減らしているらしい。

見た目も大分地味になり高級感溢れる、といった装いではないが、それでも要となる部分では上位モデルと同じ評価の高いPro-Gオーディオドライバーを搭載し、さらに音質が強化されているという。このような基本スペックの高いワイヤレスヘッドセットが1万円半ばで購入できるのは大変魅了的だ。

image
image
image

製品仕様

製品名 Logicool G533 Wireless DTS 7.1 Surround Gaming Headset
メーカー Logicool
型番 G533
発売日 2017年1月26日
ヘッドホンタイプ オーバーヘッド
接続I/F USBワイヤレスアダプター/USB充電ケーブル
ヘッドホン部
ドライバーユニット 40mm Pro-G ドライバー
感度 107dB SPL/mW
周波数特性 20Hz-20KHz
インピーダンス 32ohms
マイク部
集音特性 単一指向性(カーディオイド)
周波数特性 100Hz~20KHz
マイク ノイズキャンセリングマイク
その他
ワイヤレス通信可能範囲 15m
バッテリー持続時間 約15時間
本体サイズ(幅×奥行×高さ) mm 197 x 189 x 85
本体重量 g 350(USBアダプター・ケーブルを除く)
ケーブル長 cm 200cm
対応OS Windows 10、Windows 8.1、Windows 8またはWindows 7
保証期間 2年間
臨場感あふれるゲーミング体験をワイヤレスで実現する DTS® 7.1ch サラウンドサウンド ヘッドセット。
G533
9% OFF
税込価格: 15,678円

送料無料

詳しく見る

関連記事

ライター

STAFF H

PR
Microsoft Store (マイクロソフトストア)
PR Microsoft Store (マイクロソフトストア)