image

アークのラーメン王子によるアキバ界隈、不定期ラーメンレポート「蒙古タンメン中本」編

アークのラーメン王子によるアキバとその周辺のラーメン屋さんの食べ歩き日記、オススメラーメンの感想をバイヤー暦12年の経験を活かして?チラ裏レベルの文章力で書き殴るノークレームノーリターン系コンテンツ、「蒙古タンメン中本 御徒町店」編

ビュー: 2561
公開日: 2017-02-05
関連タグ:

「蒙古タンメン中本」で看板メニューの蒙古タンメンを食す。

ドモです。お馴染みアークのラーメン王子です。辛いものが得意ではない王子的には一生縁がないと思っていたんですがひょんなことから行く事になってしまいあの辛さで有名な「蒙古タンメン中本 御徒町店」にやってきました・・・メディアでも良く取り上げられる辛いものを出す代表的なお店ですがまさ自分が来る事になるとは思っていませんでしたね。場所は御徒町の駅を出て高架下を秋葉方面に行ったところにあります「らーめん横丁」の中の一店舗になります。

image

案の定、混んでおり列が出来てましたが10番目くらいでしたのでそんなに待たなかった感じはありました。 そしてどの店舗にもある二代目店主の写真。このグイグイ感がハンパないっすねぇ。いまや名物店主ですなぁ

image

これが辛い物好きがこよなく愛する看板メニューの”蒙古タンメン”じゃぁ!! 来た時は、「テレビでよく見るビジュアルのヤツや!」って思っちゃいましたね。 実は混雑と辛さにブルッていった為、メニューや券売機の写真を取るのをスッカリ忘れてました・・・スンマソン。

ベースはピリ辛の味噌タンメンに特製辛子麻婆豆腐を乗せた辛さレベル5のラーメンとなっております。右側の赤いところが麻婆豆腐なんですが、これが口が痛くなるほど辛い!

image

麺は中太でなかなかの食べ応え、食べていると辛いのか熱いのか分からない感じに口が麻痺してくるんですが、途中からなんか食べるというか戦っていると表現したほうがいいくらい自分とラーメンとのタイマン勝負って感じになるんですよね。そして汗と鼻水がとめどなく出てきてティッシュは欠かせないですねぇ・・・辛さヤバス

image

どうじゃ!ちゃんと食べたど~

何だかんだと食べているとだいぶ辛味に慣れてくるんですが(ただ単に感覚が麻痺してるだけかも知れませんが)辛さの奥にちゃんと野菜の旨みがあり、これがなかなか味わい深くていいですなぁ。確かにこの辛さにハマるのもちょっと分かる気がしますね。

image

ちなみに一緒に行った職場の連れは辛さレベル9の”北極ラーメン”なる物を食べておりましたが、スープを一口舐めただけでこいつはヤバイって事だけは分かりました。この後に飲んだ自分のスープがサッパリしてると感じてしまう程のヤバさはありましたね。こんな物がこの世の中にあるんだなぁって勉強になりますた。って言うかスープの色オカシイでしょ!?

image

これで王子も辛いもんなんてチャラへっちゃらッス!って言っても大丈夫ッスかねぇ?

ラーメン王子オリジナルチェックシート

店名 蒙古タンメン中本 御徒町店
住所 〒110-0005 東京都台東区上野5-10-14 第二御徒町橋高架下
営業時間 10:30~24:00[日10:30~23:00]
定休日 無休
アークから徒歩 8分
オススメラーメン 蒙古タンメン + 定食
お会計方法 券売機で先にお会計
お水は? テーブルに給水ポットあり
お箸は? リサイクル箸
ティッシュは? カウンター・テーブルに常備
テーブル席は? テーブル席も多数あり
ラーメン王子来店日 2017年1月31日(火)

関連記事

ライター

ラーメン王子

ラーメンをこよなく愛するArkの店員。主に秋葉原のラーメン食べ歩き記事を担当している。