image

CFDブランド初の3D NANDタイプの2.5インチSATA SSD 512GBモデル「CSSD-S6O512NCG2V」

CFDスタンダードシリーズよりCFDブランドとしては初となる3D NANDタイプの2.5インチ7mm厚 SATA接続対応512GB SSD「CSSD-S6O512NCG2V」が登場。 MTBF200万時間と保証期間3年と前モデルより耐久性強化。

ビュー: 2391
公開日: 2017-02-08 (更新 2017-06-11)
関連タグ:

CFD初の3D NAND採用、2.5インチSATA 512GB SSD

image

CFD CSSD-S6O512NCG2Vは3D NANDを採用するCFDブランドの2.5インチ内蔵型7mm厚 SATA対応512GB SSDキット。

image

主な特長は、3D NANDを採用することでMTBF 200万時間と比較的耐久性が高めな事。 連続リードは最大550MB/s、連続ライトは最大510MB/s。

主な仕様は容量が512GB、フォームファクターは2.5インチ、サイズは7mm厚(100.45x69.85x7.0mm)、インターフェースはSATA 6Gbps、コントローラーチップはSMI製、フラッシュタイプはメーカー非公開の3D NANDで保証期間は3年としている。

高効率なキャッシュ機能による安定性と3D NAND化による耐久性/寿命が向上した2.5インチSSD
取扱終了
商品の詳細を確認する

昨年の夏以降じわじわと価格上昇を続けるSSD相場だがここにきて品不足も深刻化してきている。

この製品も昨年の平均価格から考えると決して安くはないが今後の市場相場を考えると妥当な価格となっていくのかもしれない。


関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。
PR
Microsoft Store (マイクロソフトストア)
PR Microsoft Store (マイクロソフトストア)