image

ASRock、空母級に機能を満載したKabyLake対応マザーボード「Z270 SuperCarrier」登場

ASRockからAvago PEX8474チップを搭載する事でZ270ながらグラフィックスカードの4枚差しに対応する他5ギガビットLANやデュアルギガビットLAN、Wifi、Thunderbolt 3、Ultra M.2など搭載出来るものはすべて詰め込んだというKabyLake世代プロセッサー対応ソケットLGA1151 ATXマザーボード「Z270 SuperCarrier」が2017年2月24日(金)より販売を開始。

ビュー: 4183
公開日: 2017-02-24

ASRock版、全部入り的なポジションのKabyLake対応マザー「Z270 SuperCarrier」

image

ASRock Z270 SuperCarrierはZ270チップセット搭載ソケットLGA1151プロセッサ(KabyLake、Skylake)対応のATXマザーボード。

SuperCarrierシリーズとしては初のモデルでその特長はとにかく入れられるだけ最新機能やASRockのテクノロジーを満載したまさに「空母」級の製品として2017年2月24日(金)より販売を開始した。

image

主な搭載機能としては、USB PowerDelivery 2.0 最大36W 給電にも対応するThunderbolt 3を2つ、AQUANTIA製 5Gigabit LANに加えデュアルポート(intel I219-V + intel I211AT)有線Gigabit LANとWi-Fi 802.11 a/b/g/n/ac + Bluetooth v4.0無線モジュール、Ultra M.2 スロット x3、SATA Express x2、SATA x10、USB3.0 x9、7.1チャンネル HD オーディオ (Purity Sound 4 (Realtek ALC1220) などを標準搭載、さらにAvago PEX8474※を搭載しZ270ながらグラフィックスカードは4枚差し(4Way NVIDIA SLI、4Way AMD CROSSFIRE)に対応など盛り沢山。

※ PEX 8747はBROADCOM社の高性能グラフィックスカードに最適化された48レーンの5ポートまで制御可能なPCIe Gen 3スイッチデバイス(PLXブリッジチップ)。

image

また8フェーズのデジタル電源とOC拡張機能のひとつ外部ベースクロックジェネレータ「Hyper BCLK Engine II」の実装や、ASRock独自のイルミネーション機能「AURA RGB LED」の搭載、PCIeスロットを丈夫にするスチールスロットをPCIe3.0X16 4スロットに採用、その他12Kブラックコンデンサの採用などASRockの技術もフル実装されている。

image

フォームファクタはATXでサイズは305x244mm。


付属品は、ユーザーマニュアル、サポートDVD、POWERED BY ASrockロゴバッジ、SuperCarrierポストカード、I/Oシールド、WiFiアンテナ x2、SATA 6Gb/s ケーブル x4、SLI HB Bridge 3S Card、フレキシブル SLI Bridge ケーブル、3-Way SLI Bridge Card、4-Way SLI Bridge Card、M.2 固定ネジ x3など

安定性や信頼性を重視したASRock Extreme シリーズの最上位モデル!第7世代インテルプロセッサー対応のintel Z270チップセット搭載ATXサイズマザー!カスタマイズ可能なRGB LEDイルミネーション機能、40Gb/sの高速データ転送に対応するThunderbolt3を2つ、PCIe3.0×4接続対応M.2スロットを3スロット、AQUANTIA製 5Gigabit LAN、Dual intel GIGABIT LAN、intel製802.11ac対応 WiFi等を搭載しています。
取扱終了
詳しく見る

関連情報


関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。