image

AMD、次世代GPU採用グラフィックスカード名を「RADEON RX VEGA」に決定

AMDは北米時間2017年2月28日GDC 2017に合わせイベントを開催しHBM2などの採用で注目されている次世代GPU「開発コードネーム:Vega」の製品名が「RADEON RX VEGA」となる事を発表。 市場へは第2四半期中の投入が予定され入手できるのはもう少し先になる。

ビュー: 2131
公開日: 2017-03-02
関連タグ:

Vegaは「Radeon RX Vega」に

image

2017年2月28日(北米時間)、AMDは自社イベント「Capsaicin&Cream」にて開発中の次世代GPU「Vega」の製品名を「RADEON RX VEGA」にする事を発表。

AMDが開発を続ける「Vega」は同社の次期ハイエンドクラスのグラフィックスカードに採用予定のアーキテクチャとして注目を集めていたがここに来て製品名が先に確定した事になる。

ただし、製品の発売は2017年第2四半期中(4月~6月、おそら後半)を予定しており入手出来るのはもう少し先となる。

同日NVIDIAもPascalアーキテクチャ採用の新ハイエンドモデル「GeForce GTX 1080Ti」をリーズナブルな価格で発表し、ハイエンドグラフィックス市場に大きな注目が集まってきている。

市場投入は2017年3月中旬を予定しているNVIDIA GeForce GTX 1080 Tiが先になるが、後発となる「RADEON RX VEGA」が残された期間でどこまで仕上げてくるのか、今後の展開にアーク編集部としても注目していきたい。

各メディアの関連記事


関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。
PR
Microsoft Store (マイクロソフトストア)
PR Microsoft Store (マイクロソフトストア)