image

3面強化ガラスパネル採用、過去最大クラスの魅せるPCケース「TT Premium The Tower 900」

Thermaltakeとフランスのデザイン会社Watermodスタジオとのコラボレーションによる3面を強化ガラスで囲ったショーケースのようなデザインの巨大タワーPCケース「TT Premium The Tower 900 (型番:CA-1H1-00F1WN-00)」が登場。 ホワイトカラーのバリエーションモデル「TT Premium The Tower 900 Snow Edition (型番:CA-1H1-00F6WN-00)」も同時入荷。

ビュー: 6654
公開日: 2017-05-02

高さ75cm、本体重量24Kg超のヘビー級魅せるPCケース

image

Thermaltakeからパーツを美しく魅せる為に特別にデザインされたATX/E-ATXマザーボード対応の大型タワーケース「The Tower 900シリーズ」が2017年4月28日(金)より、アキバの取り扱いショップにて販売を開始している。

image

入荷を確認したのはカラーが黒のスタンダードモデルTT Premium The Tower 900 (型番:CA-1H1-00F1WN-00)」と、ホワイトカラーのバリエーションモデル「TT Premium The Tower 900 Snow Edition (型番:CA-1H1-00F6WN-00)の2モデル。

image
image
image

この製品特長は、なんといっても高さ752mm、幅423mm、奥行き483mmととびぬけた高さ、ある意味本当の「タワーケース」といえるインパクトのある大きさである事、また重量も24.5Kgとヘビー級。

image

また、このケースはフランスのWatermodスタジオにより「魅せる」事を目的にデザインされており、特にフロントと両サイドに採用した5mm厚の強化ガラスパネルにより内部を多角的かつクリアに見渡すことが出来る。

その他、マザーボード塔率デザインの採用や、tt定番の水冷対応設計などもポイント。

仕様詳細については以下のスペック表にて確認してもらいたい。

製品名 TT Premium The Tower 900(TT Premium The Tower 900 Snow Edition)
型番 CA-1H1-00F1WN-00(CA-1H1-00F6WN-00)
メーカー Thermaltake
ケースタイプ ザ・タワー
材質 SGCC
対応マザーボード E-ATX、ATX、MicroATX、Mini-ITX
対応電源 ATX 最大220mmまで
対応グラフィックスボード 最大カード長400mmまで
対応CPUクーラー 全高260mmまで
拡張スロット 8
ドライブベイ 5.25インチ x1
内部3.5/2.5インチ共用 x6(HDDケージ)
内部2.5インチ x2(HDDトレイ)
搭載可能ラジエータ 両サイド:560/480mm x各1
搭載可能ファン 上面:140/120mm x2、左右面:140/120mm x各4 背面:140/120mm x1
HDDケージ:140/120mm x1
I/Oポート USB 3.0 x4、HDオーディオx1
その他 LEDコントロールスイッチをトップに搭載
外形寸法 423(W) x752(H) x483(D)mm
重量 24.5kg
カラー ブラック(ホワイト)
発売日 2016年11月4日
image

関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。