image

人気「ゲーミングマウスパッド厳選5アイテム」2017年上半期版- まとめ [PR]

パソコンSHOPアーク、及びアークオンラインストアで2017年上半期に人気の高かったゲーミングマウスパッドをランキング形式で5アイテムを選出。

ビュー: 1262
公開日: 2017-07-12
image

第1位「SteelSeries QcK シリーズ」

image

もはや多くを語る必要が無いほどの存在となっている、ゲーミングマウスパッドのド定番。

一番人気が高かったのが「QcK mini」で、続いて「QcK 」「QcK mass」となっており、前回と同様に小型や標準サイズのモデルの人気が高かった。


「SteelSeries QcK シリーズ」の過去のランキング

  • 2016年度下半期:1位
  • 2016年度年間 :1位

第2位「Razer Goliathus Speed シリーズ」

image

こちらも定番となっている「Razer Goliathus」のスピードエディション。

通常モデルは絵柄が2種類、サイズが4種類とバリエーションが多いのが特徴。デザイン、サイズ共に満遍なく人気がある印象だが、あえて比較すればデザインは「Terra」の人気が若干高め。

尚、製品別で比較すると、Overwatchコラボモデルの人気がダントツでNo.1となっている。


「Razer Goliathus Speed シリーズ」の過去のランキング

  • 2016年度下半期:2位
  • 2016年度年間 :3位

第3位「ZOWIE SR シリーズ」

image

初代モデルの発売が2015年と、比較的新たしいシリーズながらすっかり定番となったSRシリーズ。人気は大判の「G-SR」で、製品個別で見れば「QcK mini」に次ぐ売り上げ第2位が「G-SR」となっている。

下半期も安定して売り上げを伸ばしていきそうな雰囲気だ。


「ZOWIE SR シリーズ」の過去のランキング

  • 2016年度下半期:3位
  • 2016年度年間 :2位

第4位「Razer Goliathus Control シリーズ」

image

スピードエディションほどではないものの、こちらのシリーズも安定した人気がある。コントロール系を謳うマウスパッドがあまり発売されていないこともあり、コントロール重視のユーザーからの人気が集中しているのかもしれない。

コントロールエディションの中では、デザインは「Gravity」の人気がやや高い傾向があるが、「Fissure」の売り上げもまずまずである。

サイズは、デスクトップサイズの「Extended」と、最小サイズ「Small」の人気が高め。


「Razer Goliathus Control シリーズ」の過去のランキング

  • 2016年度下半期:ランク外
  • 2016年度年間 :ランク外

第5位「Razer Gigantus」

image

Razer製マウスパッドでは貴重なブラックカラーモデル。Overwatchコラボモデルほどではないが、製品別ではRazer製マウスパッドの中で2番目の人気モデルである。

ゲーミングマウスパッドとしては珍しい正方形をしており、スピードとコントロールを併せ持ったバランス型のローセンシ向けマウスパッド。


「Razer Gigantus」の過去のランキング

  • 2016年度下半期:ランク外
  • 2016年度年間 :ランク外

惜しくもランク外となったが人気の高かったマウスパッド

image
MIONIX ALIOTH シリーズ
image
Razer Goliathus Mobile
image
紫電改 忍者ブラック シリーズ

ランキング総括

順位の入れ替わりが若干あったものの、顔ぶれはあまり変わらないといった印象。シリーズによって人気のサイズは異なるが、全体的には小型もしくは標準サイズのマウスパッドの人気が高いのも2016年度から変わっていないようである。

尚、「惜しくもランク外となったが人気の高かったマウス」に入った「紫電改 忍者ブラック」だが、硬度XSOFTとMIDの売り上げ数が全くの同数となっていたため「紫電改 忍者ブラック シリーズ」とまとめて記載したが、集計は硬度別に行なっている。

2017年7月にはSteelSeriesから注目の「QcK Limited」「QcK+ Limited」が発売された。発売間もないが人気はまずまずといったところで、下半期の人気ランキングにどこまで絡んでくるか楽しみである。

関連リンク

関連記事

ライター

STAFF H

PR
Microsoft Store (マイクロソフトストア)
PR Microsoft Store (マイクロソフトストア)