image

Cherry MX Redスイッチを採用したCorsair製防滴ゲーミングキーボード「K68 MX Red」が発売

Corsairから、防塵性と防水性を備えた耐久性の高いメカニカルゲーミングキーボード「K68 MX Red」が発売された。キースイッチへの埃等の侵入だけでなく、鉛直に落下する水滴の侵入も防ぐとされている。

ビュー: 2871
公開日: 2017-07-22
image

K68 MX Redは、スイッチにCherry MX Redを採用し、JIS保護等級IP32に準拠した防滴ゲーミングキーボードで、ゲームプレイ中にうっかり飲み物を零してしまってもプレイを継続できるとしている。

JIS保護等級IP32に関して簡単に説明しておくと、電気機器の防水や防塵を等級で表したもので、「IP32」の「3」が防塵に対する等級(0~6級)、「2」が防水の等級(0~8級)となる。

保護の程度は

  • 防塵3級:直径2.5mm以上の工具やワイヤーが内部に侵入しない
  • 防水2級:鉛直~15°の範囲で落ちてくる水滴によって有害な影響を受けない

以上のようになっている。必要十分と感じるか不十分と感じるかはユーザーによって異なると思うが、注意していただきたいのはあくまで防滴であって防水ではないという点だ。等級的には水洗い出来るほどの保護性能は無いので、万が一の時故障は防げるかも、くらいで考えておいた方が良いかもしれない。

image
image

基本性能面では、キー配列は日本語で、全キーがNキーロールオーバーアンチゴースト機能に対応。Windowsロックキーやマルチメディアキーも搭載されている。

各キーの赤色LEDバックライトは独立設定が可能となっており、ドライバソフト「Corsair Utility Engine」でイルミネーション設定を行なう。

脱着可能なリストレストも付属している。

image
image
image

同社の単色LEDのフルサイズキーボード「K70 LUX」のように金属製のトッププレートではないため高級感はあまり無いが、防滴設計もあり耐久性は高いかと思われる。過度な期待は危険だが、うっかり事故による被害を少しでも回避したいと考えている場合は購入を検討してみるのもいいだろう。

製品仕様

製品名 K68 MX Red JP
メーカー Corsair
発売日 2017年7月22日
型番 CH-9102020-JP
キー配列 日本語
テンキー
キースイッチ Cherry MX Red
キー荷重 45g
アクチュエーションポイント 2mm
インターフェース USB 2.0
アンチゴースト 全キー対応
キーロールオーバー 全キー対応
レポートレート 最大1000Hz
Windowsロックキー 対応
マルチメディアキー
LEDバックライト レッド
マクロ 対応
保護等級 IP32
対応OS Windows vista/7/8/8.1/10
保証 2年
本体サイズ L455(L) x 170(W) x 39(H) mm
本体重量 約1.12kg
Cherry MX Redを採用した防滴ゲーミングキーボード。
取扱終了
詳しく見る

関連動画

関連記事