image

AORUSからフルカバーウォーターブロック搭載の水冷専用GEFORCE GTX 1080 Tiグラフィックスカード

GIGABYTEのゲーミングブランド「AORUS」からオリジナルLEDユニットと本格フルカバーウォーターブロックを組み合わせた水冷専用オーバークロック仕様のGEFORCE GTX 1080 Ti GPU搭載オリジナルモデルAORUS GeForce® GTX 1080 Ti Waterforce WB Xtreme Edition 11G (型番:GV-N108TAORUS X WB-11GD)がアキバのPCショップに入荷、2017年8月3日(木)より販売を開始している。

ビュー: 6526
公開日: 2017-08-04

GIGABYTEのオールインワン水冷ユニット搭載GTX1080Tiグラフィックスカード

image

GIGABYTEのゲーミングブランド「AORUS」から本格水冷ブロックを搭載するPCゲーマーおよびオーバークロッカー向けGEFORCE GTX 1080 Ti GPU搭載グラフィックスカード「AORUS GeForce GTX 1080 Ti Waterforce WB Xtreme Edition 11G (型番:GV-N108TAORUS X WB-11GD)」が一部のアキバPCショップに入荷、2017年8月3日(木)より販売を開始している。

image

主な特長は、冷却ユニット部分にカスタマイズ可能なLEDイルミネーション機能を搭載したGIGABYTEオリジナルフルカバータイプウォーターブロックを採用する事で特に手を入れる事無く水冷環境に導入する事が可能。

逆に言えば動作させる為にはカード本体とは別に、水冷ポンプ、リザーバー、ラジエーター等の水冷環境が必須となるので留意しておきたい。

image

その他、フルカラー発光機能「RGB Fusion」を搭載し繰り抜かれたトレードマーク部分やサイドアクリル部分などを介して上品にライトアップ、メモリーやVRM、GPUなどをフルカバーする銅製プレートや、GPU部分の冷却専用銅プレートを追加したメタルバックプレートによる放熱性の強化。 さらに12+2フェーズ電源回路を採用し高負荷時の安定性の強化などもポイント。

image

主な仕様は、GPUはNVIDIA GEFORCE GTX 1080 Ti、コアクロックはOCモード時はベース1632MHz / ブースト1746MHz、ゲームモード時はベース1607MHz / ブースト1721MHz。 搭載メモリーはGDDR5X 11GBで、メモリースピードはOCモード時は11448 MHzでゲーミングモード時は11232 MHzなど。

image

背面端子はDualLink-DVI-D x1ポート、HDMI2.0b x3ポート、DisplayPort1.4 x3ポートの計7ポートを備えており排他的にスタンダードモード(Dual-link DVI-D x1、DP1.4 x3、HDMI 2.0b x1)とVRモード(DP x3、HDMI 2.0b x3)のどちらかの接続構成に出来る。

補助電源コネクタは8pin x2仕様、サイズは266.7(L)×149.27(W)×28.25(H) mmの2SLOT占有タイプ。

保証期間は代理店保証が1年だが、メーカー公式サイトのオンラインフォームから登録を行う事でメーカー直接対応限定の3年追加保証を得る事が出来る。

GIGABYTE ゲーミングブランド "AORUS” から「GEFORCE GTX 1080 Ti」搭載グラフィックスカード登場!カスタマイズ可能なLEDイルミネーション機能を搭載したGIGABYTEオリジナルの フルカバータイプウォーターブロックを搭載し、カード裏面にLED内蔵AORUSロゴ付きで 一部銅プレートを採用する「Advanced Copper Back Plate Cooling」を装着したSOCモデル!
取扱終了
詳しく見る

関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。