image

CORSAIR DDR4 OCメモリー最速を4400MHzへ更新、ライバルTrident Zに追いつく

CORSAIRからデスクトップ用DDR4メモリー現行最速を更新するDDR4 4400MHz動作モデルがアキバのPCショップに入荷。 販売を確認したのはCorsair Vengeance LPXシリーズの 「CMK16GX4M2F4400C19」 DDR4-4400(PC4-35200) 8GB 2枚組 16GBデュアルチャンネルキットでCL19-19-19-39 1.4VoltとX299+CORE-X向けチューンがXMP2.0ベースで施されたハイエンドOCユーザー用メモリー、専用冷却ファンユニットVengeance Airflowが付属し動作時併用必須。

ビュー: 534
公開日: 2017-09-08 new

G.Gkill TrtidentZに並ぶ最速DDR4-4400モデルがアキバに登場

image
相変わらずパッケージは赤色モデルだが今回入荷したのは黒色スプレッダーモデルだ。

CORSAIR(コルセア)からDDR4 4400MHzでテスト、選別された高速動作タイプのメモリーキット Vengeance LPX DDR4シリーズ 「CMK16GX4M2F4400C19」が登場。

image
image

288Pinのデスクトップ用DDR4 8GBモジュールをベースに2枚組でテストされた16GBのデュアルチャンネル対応キットで同社としては現行最速を更新、ライバル社のG.Skill Trident Zシリーズに追いついた事になる。

image
Vengeance Airflowカバー部分の初期カラーは赤色が装着されているが同梱の青とシルバー(グレー)カバーに交換が可能。

留意点としては、メモリーOC対応能力の高いインテルX299シリーズ+Skylake-X構成向けの製品で、電圧も1.4Voltと高め、かつ付属の冷却ユニット「Vengeance Airflow」の併用が必須など、条件や制限が多く、動作させる為のハードルは高い。

現状、DDR4 4000以上の製品をメーカーの選別スペックで動作させるにはかなり厳選した環境が必要となるので注意が必要だ。

製品詳細は以下の表を参考にしてほしい。

型番 CMK16GX4M2F4400C19
メーカー Corsair ( コルセア )
シリーズ Vengeance LPX
規格 288pin DDR4 DIMM
メモリ容量 16GB (8GBモジュール x2枚組)KIT
拡張プロファイル XMP2.0
TEST速度 DDR4 4400MHz (PC4-35200)
TESTレーテンシ CL19-19-19-39
TEST電圧 1.4V
SPD DDR4-2133 CL15-15-15-36 1.2Volt
外部ファン Vengeance Airflow同梱(動作時併用必須)
ヒートスプレッダー Vengeance LPXデザイン(アルミ)
メモリー高 31mm(ロープロファイル設計)
カラー ブラック
限定一個、ニュース撮影およびスペック確認用に開封、未使用品、限定1ヶのみ。 CORE-X+X299OCマザーボード向け超選別PC4-35200 (DDR4-4400MHz) CL19 8GBモジュールを2枚1組にした16GBメモリキット。クーラーに干渉しにくいロープロファイルタイプのVengeance LPXスプレッタ採用モデル。Vengeance Airflow付属モデル。
CMK16GX4M2F4400C19
18% OFF
税込価格: 39,990円

送料無料

新発売

限定特価

詳しく見る

関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。
PR
Microsoft Store (マイクロソフトストア)
PR Microsoft Store (マイクロソフトストア)