image

TDP500W以上に対応、Ryzen Threadripper対応の大型簡易水冷CPUクーラー「LIQTECH TR4」シリーズ

ENERMAXから対応TDP 500W以上の強力な冷却性能を備え、AMD Ryzen ThreadripperやEPYCに対応するオールインワン水冷CPUクーラーユニット「LIQTECH TR4」シリーズが登場。 240mmラジエーターデュアルファン搭載「ELC-LTTR240-TBP」と、360mmラジエータトリプルファン搭載「ELC-LTTR360-TBP」の2モデル展開で両モデル共に搭載ファンは最大102.17CFMと高い風量性能の120mm T.B.Pressureを採用。

ビュー: 666
公開日: 2017-09-10 new

AMD TR4とSP3ソケットに対応する大型受熱ベースを備える強力な一体型水冷CPUクーラー「LIQTECH TR4」シリーズ

image

ENERMAXからAMDソケットTR4とSP3向けに特化した一体型の水冷型CPUクーラーキット「LIQTECH TR4」シリーズ2モデルが登場。

image

ラインアップは 240mmラジエーターにデュアルファンを搭載する「ELC-LTTR240-TBP」と、360mmラジエータにトリプルファンを搭載した「ELC-LTTR360-TBP」の2モデル展開。

image
image

主な特長

LIQTECH TR4はシリーズはCPUのintegrated heat spreader (IHS)を100%カバーするために銅製受熱ベース部を大型化した「100% sTR4 IHS Coverage設計」を採用、さらに銅製受熱ベース上部に加工された独自の溝「SCT設計」により循環効率と熱伝導性能を向上させ、最大450L/hの流量のポンプで熱を送り、ラジエーターに搭載された最大102.17CFMの高い風量性能を有する「120mm T.B.Pressureファン」で排熱、放熱処理を行う事でTDP500W以上に対応したAMD Ryzen Threadripper向けの大型水冷一体型クーラーユニット。

主な仕様

ウォーターブロックは銅、ラジエーター部分はアルミ、ウォーターチューブはポリアミド素材を採用。

ラジエーターサイズと本体重量は240mmモデルが270x120x39mmの1100g、360mmモデルが402x120x28mmで1395g。

搭載ファン「120mm T.B.Pressure」は回転数500~2300RPM(PWM)、風量最大23.81~102.17CFM、風圧最大0.673~6.28mmH2O±10%、ノイズ14~28dBA、MTTF10万時間、PWM対応の4Pinコネクタータイプ。

対応ソケットは、AMD TR4とSP3のみに限定される、いわゆるRyzen ThreadripperとEPYC専用の製品で、保証期間は2年としている。

AMD Ryzen Threadripper CPU用プラットフォーム Socket TR4とEPYC用プラットフォーム Socket SP3に対応したオールインワン水冷CPUクーラー
ELC-LTTR240-TBP
税込価格: 16,720円

新発売

詳しく見る
AMD Ryzen Threadripper CPU用プラットフォーム Socket TR4とEPYC用プラットフォーム Socket SP3に対応したオールインワン水冷CPUクーラー
ELC-LTTR360-TBP
税込価格: 18,880円

新発売

詳しく見る

関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。
PR
Microsoft Store (マイクロソフトストア)
PR Microsoft Store (マイクロソフトストア)