image

Seagate、大容量12TB HDDにNAS向け「IronWolf / IronWolf Pro」シリーズが追加ラインアップ

Seagateの3.5インチ6Gbps SATA接続対応HDD現行最大容量の12TBモデルにNAS向けスタンダードタイプの「IronWolf」とプロフェッショナルタイプの「IronWolf Pro」シリーズが追加ラインアップ、2017年10月7日(土)より販売を開始している。

ビュー: 945
公開日: 2017-10-08 new

Seagate大容量12TB HDDにNAS向け2モデルが追加ラインアップ

image

Seagateの3.5インチ6Gbps SATA接続対応HDD(ハードディスクドライブ)の大容量「12TB」モデルにNAS向けスタンダードタイプの「IronWolf」とNAS向けプロフェッショナルタイプの「IronWolf Pro」が追加ラインアップ、2017年10月7日(土)より販売を開始している。

image
少なくとも初回入荷分は茶箱入りだった。今後カラーパッケージ化されていくのかは今の所未確認。

販売を確認したのは、IronWolfシリーズの容量12TBモデル「ST12000VN0007」と、IronWolf Proシリーズの容量12TBモデル「ST12000NE0007」の2モデルでどちらも現行シリーズでは最大容量となる。

image

共通特長としては、NAS向け内蔵型のHDDとしてNAS専用ファームウェア「AgileArray」への対応と、回転振動(RV)センサーを搭載、回転数7,200rpmとキャッシュ256MBという基本スペックまでは同じ。

個別仕様としては、対応ドライブ数、転送速度、リカバリーサポートの付帯、MTBF、TBW、保証期間などが異なる。

仕様詳細は、モデル毎に異なるので以下にシリーズ比較形式でまとめてみたので参考になれば幸いだ。

ブランド IRONWOLF PRO IRONWOLF Enterprise Capacity
メーカー Seagate Seagate Seagate
型番 ST12000NE0007 ST12000VN0007 ST12000NM0007
用途 NAS プロ NAS 標準 サーバー・ワークステーション
AgileArray 搭載 搭載
回転振動 (RV) センサー 搭載 搭載
対応ドライブ・ベイ数 1~16 1~8
Rescueデータ・リカバリ 2年間 付帯
シリーズ 3.5 HDD (Helium) 3.5 HDD (Helium) V7 3.5 HDD (Helium)
インターフェース SATA 6Gb/s SATA 6Gb/s SATA 6Gb/s
容量 12TB 12TB 12TB
セクター 512E byteセクター 512E byteセクター 512E byteセクター
回転数 7200RPM 7200RPM 7200RPM
キャッシュ 256MB 256MB 256MB
内部転送速度 250MB/Sec 210MB/Sec 261MB/Sec
消費電力(アイドル/動作時) 5W / 7.8W 5W / 7.8W 5W / 7.8W
動作音(アイドル/動作時) 2.8/3.2bel
TBW 300TB/年 180TB/年 550TB/年
平均故障時間(MTBF) 120万 100万 250万
24時間365日フル稼働時の年間故障率 (AFR) 0.73% 0.35%
保証期間 5年間 3年間 5年間
発売日 2017年10月7日(土) 2017年10月7日(土) 2017年9月16日(土)
ST12000NE0007
税込価格: 64,778円
詳しく見る
ST12000VN0007
税込価格: 59,918円
詳しく見る
ST12000NM0007
税込価格: 64,584円
詳しく見る

関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。
PR
Microsoft Store (マイクロソフトストア)
PR Microsoft Store (マイクロソフトストア)