image

ASUS、全部乗せのROG最上位グレードIntel X299搭載EATXマザーボード「ROG RAMPAGE VI EXTREME」

ASUS ROGシリーズからIntel X299チップセット搭載ソケットLGA20666に対応する最新のテクノロジーを網羅した全部載せ系E-ATXマザーボード「ROG RAMPAGE VI EXTREME」が登場、2017年10月25日(水)より発売を開始している。 対OC機能からM.2 x3スロット、10Gbt LANまで標準搭載したインテルCORE-XシリーズSkylake-Xプロセッサー向けに特化したクラス最上位の製品。

ビュー: 2914
公開日: 2017-10-25 (更新 2018-04-02)

最上位グレードのインテルCore-XシリーズSkylake-Xプロセッサー向けE-ATXマザーボード

image

ASUS「ROG RAMPAGE VI EXTREME」はソケットLGA2066のIntel Core-XシリーズのSkylake-Xプロセッサーに対応する最新機能を詰め込んだIntel X299チップセット採用のE-ATXマザーボード、2017年10月25日(水)より販売を開始している。

image

主な特長

トリプルM.2搭載可能、OLEDパネル「LiveDash」搭載、10Gb有線LANの搭載、最大4.6GbpsのオンボードWi-Fi実装、高耐久PCI Expressスロットの「SafeSlot」実装、LEDでマザーボードを美しく照らす「Aura」機能の搭載、マザーボード一体型のバックパネル採用など、最新のコンピューターとASUSテクノロジーを可能な限り搭載し、最上位を目指した超多機能マザーボード。

PCゲーマーからオーバークロッカーまで、厳しい要求に応えるオールラウンドかつデラックスな仕様に仕上がっている。

ソケットLGA2066のKabyLake-Xプロセッサーには対応していない(Skylake-Xシリーズのみ対応)ので留意したい。

image

主な仕様はソケットはLGA2066のSkylake-Xのみ(Kabylake-Xは非対応)、チップセットはIntel X299、メモリーは288Pin DDR4(OC対応)x8ソケット(最大128GB)。 ストレージはM.2スロット(Key M、Type 2242/2260/2280/22110) PCIe Gen3×4) x3とU.2ポート x1、 SATA 6Gbps x6。 拡張スロットはPCIe 3.0X16 x4、PCIe 3.0X4 x1。 ネットワークは有線10GbLAN x1(AQUANTIA AQC107)、Gb LAN x1 (intel I219-V)、そして無線LAN Wi-Fi IEEE 802.11a/b/g/n/ac+Bluetooth 4.2 (Realtek) x1。 オーディオ機能はROG SupremeFX S1220 (Realtek) 8CH HD Audio Codec。 USBはUSB3.1 Gen2(バックパネルにType-A Type-Cがそれぞれ1つ)のほかフロントパネル向けコネクターx1、USB3.0 x12、USB2.0 x2ポートなどを備えている。

フォームファクタはE-ATXでサイズは305x277mm。

image

付属品はマニュアル、サポート用USBメモリ、SATA 6Gb/s ケーブル ×6、サーミスタケーブル ×3、アドレス指定可能LEDヘッダー用延長ケーブル、RGB LEDストリップ延長ケーブル、SLI HB Bridge(2L HB SLI BRIDGE) ×1、3-WAY SLIブリッジ ×1、4-WAY SLIブリッジ ×1、WiFi/Bluetoothアンテナ ×1、IEEE802.11ad用アンテナ ×1、Qコネクター、Fan Extensionカード(接続ケーブル、ネジセット付属)、 ROG VGA holder、ROG DIMM.2拡張カード、ROG DIMM.2ファンマウント、MOSファンブラケット、ROGロゴプレートステッカー、ROGコースター、ROGビッグステッカー、M.2固定ネジセットなど。

各種排他仕様があるので詳細は下記の製品紹介ページを参照してほしい。

ROGシリーズの旗艦モデル「RAMPAGEシリーズ」の最上位モデル!インテル Core Xシリーズ・プロセッサー対応intel X299チップセット搭載E-ATXサイズマザー!カスタマイズ可能なRGB LEDイルミネーション機能、USB3.1 Type-C、ROG DIMM.2カードによるPCIe 3.0×4接続M.2スロット、AQUANTIA製 10Gigabit LAN、intel GIGABIT LAN、IEEE802.11ad無線LAN機能等を搭載しています。
取扱終了
詳しく見る

ASUS最上位とはいえ実売10万円に迫る高額のマザーボード。

しかし、パソコンショップアークでは発売されたばかりの売価約25万円のプロセッサー「Core i9-7980XE」との組み合わせで早くも完売してしまったということからも、もはやこのクラスになると価格うんぬんはもはや不問なのかもしれない。


関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。