image

東プレ製キーボード「REALFORCE」のR2シリーズに静音スイッチ搭載モデルが登場

東プレのPC用キーボード「REALFORCE」 の“R2シリーズ” に、静音スイッチを搭載したモデルが発売されるた。本体カラーがブラックとアイボリーの2機種となっている。

ビュー: 1079
公開日: 2017-11-09 new

静音スイッチ搭載のREALFORCE 第2世代モデル

image
image
image

2017年10月6日に発売された、REALFORCE ブランドの第2世代モデル“R2 シリーズ”の標準モデルに続き、静音スイッチを搭載したモデルが発売される。

静音スイッチ搭載モデルでは、標準モデルに対して30%ほどの静音化が見込めるとしている。

image
image
image
image

静音スイッチ搭載モデルも標準モデル同様、ブラック、アイボリーの2カラーで展開され、スイッチが静音タイプに変更されている以外はほぼ標準モデルと同じ仕様となっている。

外見上の違いがあるとすれば、本体右上のプレートのカラーがガンメタリックになっていることくらいだ。(標準モデルはブラック)

ブラックモデルとアイボリーモデルの仕様の違いも標準モデルと同様となっている。

製品型番 R2S-JP4-BK R2S-JPV-IV
本体カラー ブラック アイボリー
キーキャップカラー ブラック アイボリー&グレー
カナ表記
刻印 レーザー印刷(ゴールド) 昇華印刷
キー押下圧 ALL45g 変荷重(30g/45g/55g)
キータイプ 静音スイッチ 静音スイッチ

R2シリーズの主な特徴は、以前掲載した標準モデルの紹介記事を参照いただきたい。

image
image

販売価格が標準モデルより5,000円前後高くなってしまうのが悩ましいところだが、30%の静音化は大きなアドバンテージかと思われる。

オフィス使用で打鍵音が気になる場合や、夜をメインにゲームをプレイをするゲーマーなどにオススメのモデルだ。

製品仕様

製品名 REALFORCE R2 静音タイプ ブラック REALFORCE R2 静音タイプ アイボリー
メーカー 東プレ
発売日 2017年11月9日
型番 R2S-JP4-BK R2S-JPV-IV
カラー ブラック アイボリー
キーレイアウト 日本語配列108キー
キー構造 静電容量無接点方式(静音タイプ)
スイッチ寿命 5,000 万回以上
キーキャップ 材質 PBT
カナ表記
刻印 レーザー印字 昇華印刷
押下圧(g) ALL45g 変荷重(30g/45g/55g)
サイズ 142mm x 455mm x 30mm
重量 1.4 Kg
ケーブル長 1.5 m
インターフェイス USB
REALFORCE ブランドの第2 世代モデル“R2 シリーズ” に静音スイッチを搭載したモデル。
R2S-JP4-BK
税込価格: 24,786円

送料無料

新発売

詳しく見る
REALFORCE ブランドの第2 世代モデル“R2 シリーズ” に静音スイッチを搭載したモデル。
R2S-JPV-IV
税込価格: 24,786円

送料無料

新発売

詳しく見る

東プレ

東プレ(トウプレ)について

独自の静電容量無接点方式を活かして開発、製造されたキーボードは、長時間の入力作業でも疲れにくく、さらに優れた耐久性も兼備。各種入力専用機として金融機関、データ入力センターなどをはじめ、PC配列キーボード「REALFORCE」は多くのお客様から高い支持を得ています。 また、クレジット業界のグローバルセキュリティ基準「PCI」に準拠したPIN PADは、多くの銀行やコンビニATMで高いセキュリティを実現しています。

>> 東プレ株式会社商品一覧

>> メーカー公式

関連記事

ライター

STAFF H

PR
Microsoft Store (マイクロソフトストア)
PR Microsoft Store (マイクロソフトストア)