image

黄金の塊ライクなUSB3.1対応ストレージケース「ZIPANG USB3.1」販売開始

黄金に光輝く重厚な「亜鉛合金ボディ」を採用したSATA I /II/3.0/1.5Gbps/3.0Gbps/6GbpstSATA対応2.5インチHDDもしくはSSDが1台実装可能なUSB3.1接続タイプのストレージケース「CENTURY ZIPANG USB3.1 (CZP25U31GD)」が2015年11月20日より販売を開始した。とにかく金色だ。

ビュー: 2440
公開日: 2015-11-20

黄金(色)だけにZIPANG

image

7mm厚、または9.5mm厚2.5インチSATA(SATA I /II/3.0/1.5Gbps/3.0Gbps/6Gbps) タイプのHDD/SSDを金の塊調に仕立てお金持ち気分に浸る事が出来るUSB3.1(Generation2)インターフェイス対応ストレージケースが登場。

しかし冷静に考えてみて、お金持ちは実際金塊を普段から身近において持ち歩いてはいないのではないかと思ったが、とりあえず何か豪華な気分になれる、そんなストレージケースだ。

注意点としては付属ケーブルのコネクタも金色でリッチドリームへの没入感も抜群だがケーブル自体は黒なのでその点に関しては現実に引き戻されないよう予め覚悟をしておく必要がある。

それ以外は一般的なUSB3対応の2.5インチドライブ用ケースなので実用面も安心、またバックアップソフト等は付属していない。

image

付属品・製品内容

  • 製品本体
  • 専用USBケーブル
  • 7mm厚HDD/SSD用スペーサーパッド
  • 取扱説明書/保証書

仕様・その他

  • 重量:約230g
  • サイズ:(W)76mm x (H) 14mm x (D)129mm
  • 温度、湿度:温度5〜35℃、湿度20〜80%(結露しないこと、接続するPCの動作範囲内であること)

※ドライブは別売

image

関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。