image

AINEXよりBluetooth接続の赤いペン型マウス「CPM-03」登場

AINEX(アイネックス)からLEDライト搭載、多ボタンでペン形状のBluetooth接続対応光学式マウス「CPM-03」が登場、2017年11月3日(金)より販売を開始している。 フル充電で約30時間使用可能、ボタン各種はバインド可能でプレゼンテーション向けに適している。

ビュー: 1847
公開日: 2017-11-03
関連タグ:

プレゼンで差をつけるBluetooth接続の赤いペン型マウス「CPM-03」

image

AINEX(アイネックス)からペン形状のBluetooth接続対応光学式マウス「CPM-03」が登場、2017年11月3日(金)より販売を開始している。

主な特長

基本はLEDを先端に搭載したペン形状をしておりマウス的な機能の他、PowerPointのショートカットキー機能をボタンで切り替えることで対応出来る。 赤色と派手めのカラーリングもポイント。

image

主な仕様は、センサーは光学式、接続方式はBluetooth v3.0 (Class 2)、 伝送距離は約10m、DPIは800/1200/1600より調整可能、LEDライト搭載、対応OはWindows 7以降、充電はUSB Micro-Bコネクタ経由に対応、サイズは143.5x32x16.5mm、重量は38g、カラーはレッド、電池寿命は約30時間 (フル充電時)、使用内蔵電池はニッケル水素電池 300mA。

Micro-USBケーブルと取扱説明書が付属する。

リモコンのように持ってPowerPointのプレゼンテーションにも使える、ペン型マウス
CPM-03
税込価格: 4,298円
詳しく見る

関連記事