image

ドリキャプ最新1080pに対応した「DRECAP DC-HC3PLUS」販売開始

ドリキャプシリーズに1080p HDMI 録画ボード「DC-HC3PLUS」が登場、2015年11月20日より販売を開始した。 DRECAP DC-HC3PLUSはシリーズ最新となるキャプチャボードで既存モデルと比べ画質、安定性、耐久性がそれぞれ向上し今まで以上のクオリティで録画を楽めるPCI Express x1(Gen1)対応のPC用キャプチャーボード。

ビュー: 8406
公開日: 2015-11-21

画質、安定性、耐久性がそれぞれ着実に向上

image

新しくなったドリキャプ、主な変更点、特徴としては「1080p/60fps入力に対応」、合わせて実装されてる60fpsを30fpsに変更してキャプチャする「自動フレームレート変更」機能を使ってコマ落ちを防げる、また「YUV4:2:2に対応したICの搭載」や「回路の再設計、搭載コンデンサのグレード、容量アップ」により動画品質が向上した、など前作までのノウハウ活かし確実にグレードアップした製品に仕上がっている。

比較動画

動作条件

  • 対応OS: WIndows 10 / 8.1 / 8 /7 (32 / 64bit)
  • プロセッサ: intel Core i3クラス以上
  • メモリー: 3GB (4GB以上 推奨)
  • グラフィックス: 32MB ビデオメモリー / DirectX9.0C
  • サウンド: AC97 基準サウンド
  • ドライブ: 500MB以上の空きスペース

仕様、対応解像度

  • インターフェース: HDMI入力 x1(19pin)
  • 対応スロット: PCI EXpress x1 (Gen1)
  • 対応解像度:下表を参照
  • 対応音声: HDMI入力Liner PCM 48Khz 2ch
  • カラー形式: YUV 4:2:2
  • DirectShow: 対応
  • エンコード方式: ソフトウェアエンコード
  • 付属ソフト: Honestech DVR2.5

対応解像度リスト

解像度 / fps 入力 出力
1080p / 60fps
1080p / 50fps
1080p / 30fps
1080p / 25fps
1080p / 24fps
1080i / 60fps
1080i / 30fps
720p / 60fps
720p / 50fps
576p / 50fps
480p / 60fps

オンラインストアでチェック

DC-HC3PLUSはDRECAPシリーズの最新キャプチャボードです。既存モデルとくらべて、より画質が良く、より安定性が上がり、より信頼できる耐久性があなたの録画を楽しくします。
DC-HC3PLUS
税込価格: 13,700円

送料無料

詳しく見る

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。