image

ASRockから強化済みCORE-X対応でバランスの取れたATXマザーボード「X299 Extreme4」

ASRockから税込み3万円前半で18コアプロセッサーにもきっちり対応するソケットLGA2066対応X299チップセット搭載ATXマザーボード「X299 Extreme4」が2017年11月17日(金)より販売を開始する。 価格と性能のバランスの取れたSkylake-X、KabyLake-X向けマザーボードの定番候補。

ビュー: 1960
公開日: 2017-11-16 (更新 2018-04-02)

価格の性能バランスが良いCORE-Xプロセッサー対応X299マザーボード

image

ASRockからインテルハイエンドデスクトップ(HEDT)プロセッサー「CORE Xシリーズ」に対応するX299チップセット搭載ソケットLGA2066対応マザーボード「X299 Extreme4」が登場、2017年11月17日(金)より販売を開始する。

image

主な特長はASRock社のX299マザーとしては最後発だけに「XE」が型番に付加されていないが、2基の8ピンパワーコネクタと大型ヒートシンクによるCPU回りの設計が強化済みで、18コアの7CORE i9-7980XEにもしっかりと対応している事。

image

それ以外にも、11電源フェーズや12Kブラックコンデンサ、プレミアム 60A パワーチョーク、プレミアムメモリ合金チョーク、デュアルスタック MOSFET (DSM)の採用やDDR4-4200+をうたうメモリーOC対応、高耐久PCI Express 3.0X16スロット2基、M.2スロット2基、インテルGb LAN、7.1chオーディオ、USB3.1 Gen2対応など、実用的な機能を備えつつ価格を税込み3万円前半に留めた事でバランスの取れた実用的な製品に仕上がっている。

image

フォームファクタはATXでサイズは305x244mm。

付属品は、マニュアル、サポートDVD、I/Oシールドパネル、SATA 6Gb/s ケーブル ×4、SLI_HB_Bridge_2S Card、M.2 固定ネジ ×3、WiFiブラケットなど、対応OSはWindows 10 (64bit)、保証期間は2年としている。

安定性や信頼性を重視したメインストリームのASRock Extreme シリーズ! インテル Core Xシリーズ・プロセッサー対応intel X299チップセット搭載ATXサイズマザー!カスタマイズ可能なRGB LEDイルミネーション機能、USB3.1 Type-C、32Gb/sの転送速度に対応するPCIe 3.0×4接続のM.2スロットを2スロット、intel GIGABIT LAN等を搭載しています。
取扱終了
詳しく見る

関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。