image

SteelSeriesから低価格ゲーミングキーボード「Apex 100 US」とRGBイルミネーションマウスパッド「QcK Prism」が同時発売

SteelSeriesより、メンブレン式スイッチを採用したエントリー向け英語配列キーボード「Apex 100 US」と、1,680万色のカラーカスタマイズが可能なイルミネーション機能付きマウスパッド「QcK Prism」が発売された。

ビュー: 789
公開日: 2017-11-24 new

エントリー向け英語配列ゲーミングキーボード

image

SteelSeries Apex 100 USは、メンブレン式スイッチを採用したシンプルな英語配列ゲーミングキーボードだ。

搭載されているスイッチは、メカニカルスイッチを再現するように設計されたというオリジナルのQuick Tensionスイッチという物を採用している。

Quick Tensionスイッチは、キーが半分ほど押された時点で入力を認識、作動するよう設計されており、メカニカルスイッチの様なレスポンスとキー入力の高速化を実現しているとのこと。

構造的には、最近のメンブレン式ゲーミングキーボードで多く見られるようになった、ハウジング&プランジャー機構を採用しているようだ。

尚、スイッチの耐久性は2,000万回クリック以上としている。

image
image
image

バックライトはブルー単色。詳しい説明等はされていないが、SteelSeriesロゴマークキーとF5キー&F6キーとの同時押しで明るさの調整はできるようだ。また、ロゴマークキーとF7~F12キーの同時押しでは、メディアコントロールも可能となっている。

その他、24キーのアンチゴーストWindowsキーロックなどの機能も搭載している。

image
image
image

デザインも機能も非常にシンプルで販売価格も5,000円以下と、エントリー向けとして最適なモデルだが、全体的に高級感が無いのは致し方ないところだろう。英語配列モデルのみであるところも残念な面だ。

質感にあまり拘らず必要最低限の機能で十分、という方には最適なモデルかと思われる。

〇製品仕様

製品名 SteelSeries Apex 100 US
メーカー SteelSeries
型番 64435
発売日 2017年11月24日
カラー ブラック
配列 英語配列
キー構造/デザイン メンブレン
スイッチ Quick Tension Membrane
スイッチの耐久性 2,000万回クリック
プログラム可能キー
マルチメディアキー
ゲームモード 有 (Windowsロック機能)
アンチゴースト 対応 (24キー)
LEDカラー ブルー
接続I/F USB
耐久性に優れたメンブレン式のQuick Tensionスイッチを搭載した英語配列ゲーミングキーボード
64435
税込価格: 4,860円

送料無料

新発売

詳しく見る

充実した機能を搭載した両面仕様のイルミメーションマウスパッド

image

SteelSeries QcK Prismは、RGBイルミネーションを搭載したゲーミングマウスパットだ。

360°シームレスのLEDライトは12のゾーンに分かれており、SteelSeries Engine 3ソフトウェアでカスタムが可能。

GameSenseのライティング機能をサポートしており、対応ゲームでは弾薬の減少、ヘルスといったゲーム内のイベントに反応するようになっている。

また、PrismSyncにも対応しておりSteelSeries Prism対応デバイス間でライティング効果を同期させることが可能となっている。

尚、QcK PrismはLEDライトがベース部の上面に搭載されているので、ベース部の側面や底面寄りに搭載されている他社製品とは照明効果(見栄え)は少し異なるだろう。

image
image

QcK Prismのもう一つの特徴は、裏表でタイプの異なるデュアルテクスチャサーフェスを採用しているところだ。

マウスパッド部の取り外しが可能となっており、マイクロテクスチャクロス面とハードポリマー面を好みや用途に合わせ選択できるようになっている。

取り外しが可能なため、両面が消耗した場合でもマウスパッド部の交換は可能なのだが、現段階ではマウスパッド部の単体販売はされていない。(2017年11月現在)

では、他のSteelSeries製マウスパッドが対応しているかというと、メーカー側では

”残念ながら、すべてのSteelSeries QCKおよびDexパッドが対応しているという保証はできません。”

としている。一部のQCKおよびDexパッドに対応してるとのことだが、QCK Prismのベース部とパッド自体には1~5mmの寸法公差があるとのことだ。

image
image
image

その他、ケーブルが左側に配置されていたりと、他社のイルミネーション搭載マウスパットとは異なる仕様が色々盛り込まれている。

他社製品と比較し全体的に大きくアドバンテージがあるのは確かだが、いかんせん販売価格が高い。

一つのゲーミングハードウェアとして捉えるか、あくまで(マウスパッドとしての)消耗品として扱うかによって価格に対する評価も変わってくるかとは思うが、Qckクォリティーのクロスサーフェイスが使用できる唯一のイルミネーション機能搭載マウスパッドとしてその存在価値は十分高いかと思われる。

〇製品仕様

製品名 SteelSeries QcK Prism
メーカー SteelSeries
型番 63391
発売日 2017年11月24日
カラー ブラック
サーフェイスタイプ クロス / ハードポリマー(プラスチック)
裏面 シリコンラバー
本体サイズ 356.71(W)mm x292.4(L)mm x8.68(H)mm
本体重量 約907g
発光ユニット 搭載 (「GameSense」及び「PrismSync」をサポート)
LEDカラー RGB
ソフトウェア SteelSeries Engine 3
インターフェイス USB
ケーブル長 1.8m
RGBイルミネーション搭載ゲーミングマウスパット。裏表でタイプの異なる2種類のサーフェスタイプを選択。
63391
税込価格: 9,180円

送料無料

新発売

詳しく見る

関連記事

ライター

STAFF H

PR
Microsoft Store (マイクロソフトストア)
PR Microsoft Store (マイクロソフトストア)