image

GIGABYTEゲーミングブランド「AORUS」で統一されたRyzen 7搭載BTOゲーミングパソコンが販売開始 - アーク

パソコンSHOPアークは2017年11月24日(金)より秋葉原の店舗およびオンラインストアにてGIGABYTEゲーミングブランド「AORUS」シリーズのマザーボード、CPUクーラー、グラフィックカード、PCケースを標準採用したBTOゲーミングパソコンの受注を発表。同日受注が開始され、基本構成価格は239,800円(税込)で各種カスタマイズに対応する。

ビュー: 3571
公開日: 2017-11-24 (更新 2017-12-16)

GIGABYTE RGB FUSION で各パーツの連携したLEDイルミネーションが特徴

image
image
image

AMD Ryzen 7 1700(3.0GHz / 8コア16スレッド)を搭載しGIGABYTEのゲーミングブランド「AORUS」シリーズの各パーツを採用したゲーミングパソコンがパソコンショップアークから発売開始。BTOに対応し各種カスタマイズに対応している。

「CROYDON CY-AR8X37A-GG」基本構成価格239,800円(税込)はマザーボードにX370チップセット搭載ゲーミングマザーボード「GA-AX370-Gaming K7」、CPUクーラーとPCケースは1680万色のカラーライティング設定機能付き「ATC700」と「AC300W」、グラフィックカードはオーバークロック仕様のGeForce GTX 1060 6GB「GV-N1060AORUS-6GD」といずれもGIGABYTE社のゲーミングブランド「AORUS」シリーズを採用、RGB FUSIONによる専用アプリで対応製品で多彩なエフェクトやカスタマイズが可能。

その他、メモリーはサンマックス製DDR4-2666 8GBx2、ストレージはCrucial MX300 525GB(M.2 SSD)とWestern Digital WD Blue 3TB(SATA3 HDD)、電源は80PLUS GOLD認証取得のCyonic AUxシリーズ 650Wを装備。OSはWindows 10 Home 64bitをプリインストールした構成となっている。

プレスリリース

タワーヒル株式会社 パソコンショップアーク(https://www.ark-pc.co.jp)はRGB FUSIONに対応するギガバイト製パーツを採用したAMD RYZENプロセッサー搭載のBTOゲーミングパソコンを発売し、オンラインストアおよび秋葉原店舗にてご注文受付を開始しました。

RGB FUSION対応のGIGABYTE製 GeForce GTX 1060を標準採用

NVIDIA® GeForce™ GTX 1060 次世代のNVIDIA® Pascal™ アーキテクチャを搭載しており、VR(バーチャルリアリティー)にも対応する卓越したゲーミングパフォーマンスと他に例を見ない効率性、そして最先端の機能をお届けします。 フルHDを超える画面解像度でのゲームプレイを考えているなら上位のGeForce GTX 1070以上のラインアップが最適です。

のメーカーデーターが見つかりません

関連記事

ライター

チャンプ

フリーライター、元パーツSHOP店員のスキルを活用してレビューや記事を執筆。趣味のカメラを活かして家族や風景写真を撮りまくる熱烈パパ。