image

ストレージ増設を重視したスリムベアボーンキット「Shuttle XH270」

Shuttleからスリムでコンパクトながらも2.5インチストレージを4台まで搭載可能なintel H270チップセット搭載LGA1151プロセッサー(KabyLake)対応ベアボーンキット「XH270」が登場。 2017年12月14日(木)より販売が開始されている。

ビュー: 2009
公開日: 2017-12-14

小型ながら4台の2.5インチストレージが搭載可能

Shuttle XH270はインテルH270チップセットを搭載し、TDP65Wまでの第6、第7世代インテルCOREプロセッサー(Skylake、KabyLake等)とノート向けDDR4メモリーに対応するスリムでコンパクトなベアボーンキット。

image

主な特長は、スリムボディながら、マザーボード上部に設けたスペースにマウンターを設置し、2.5インチドライブを最大4台まで搭載できる点。 さらに、M.2スロットを1基搭載しSATA3(6.0 Gb/s)接続 もしくは PCI Express Gen2 x4(16Gb/s)接続に対応しており、合計で5基のストレージを使用する事が出来る。

主な仕様は、チップセットはインテルH270、メモリーは260Pin DDR4-SODIMM 2133MHzもしくは400MHzに対応するSLOTx2基を実装、最大32GBまで増設が可能。 ディスプレイ出力はHDMI 1.4b (3840 x 2160 @ 30Hz)x1、DisplayPort 1.2 (3840 x 2160 @ 60Hz)x1とD-SUB x1。 ネットワークはIntel I211ギガビット有線LANを2つ搭載、無線LANはオプション。

インターフェイスは、USB3.0 コネクタ x4 (フロントx2/リアx2)、USB2.0 コネクタ x4 (フロントx2/リア x2)、COMポート (リア) x1。

サイズは200(W)mm x240(L)mm x72(H)mm、120WのACアダプターが付属し保証期間は1年。

image

付属品は、マニュアル(マルチランゲージ)、XPCドライバーDVD、電源ケーブル、2.5インチHDDマウンター、ACアダプター、 ねじセット、CPU熱伝導グリス、CPUソケットカバーなど。

別売の充て置き対応スタンド「PS01」も用意されている。

スリムボディながら、2.5インチドライブを最大4台まで搭載できるのが大きな特徴。HDDを複数台用意して、RAIDで高速化や安全性向上も図れます。チップセットはIntel H270。CPUはIntelの第7/6世代Core プロセッサーを搭載可能。DDR4メモリーやM.2 SSDといったハイスペックなパーツにも対応します。さらに、M.2スロットは最新のIntel Optane メモリーに対応しているのもポイントです。
XH270
税込価格: 29,970円

送料無料

詳しく見る

関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。
PR
Microsoft Store (マイクロソフトストア)
PR Microsoft Store (マイクロソフトストア)