image

ATXケースの完成形、練りこまれた内部レイアウトと冷却性能に優れた定番ATXケース「Define R6」シリーズ

Fractal Designから人気、定番の自作PC向けATXケースDefine R5の正式な後継機種の一つ「Define R6 Black」シリーズが登場、2018年1月27日(土)より販売を開始している。 今回登場したのは発表されたシリーズ8モデルの中から静音重視の黒色モデル「Define R6 Black(型番:FD-CA-DEF-R6-BK)」と、強化ガラスサイドパネル採用の魅せる黒色モデル「Define R6 Black Tempered Glass(FD-CA-DEF-R6-BK-TG)」の2モデル。 残り6モデルも順次販売を予定している。

ビュー: 4367
公開日: 2018-01-28

ATXケースの完成形、Define ATXケースにR6シリーズが満を持して登場

image

インテリアデザインに定評のあるスウェーデンに本社を構えるFractal Design社の人気、定番PC用ATXケースDefine R5の後継機種「Define R6」シリーズのブラックカラーバリエーション2モデルが登場、2018年1月26日(金)より販売を開始している。

今回入荷を確認したのは静音重視の黒色モデル「Define R6 Black(型番:FD-CA-DEF-R6-BK)」と、強化ガラスサイドパネル採用の魅せる黒色モデル「Define R6 Black Tempered Glass(FD-CA-DEF-R6-BK-TG)」の2モデルのみ。

image

主な特長としては、より密閉性を高めたという第3世代「ModuVentデザイン」の採用、より最適化された新レイアウトとメンテナンス性など前作の期待を裏切らない期待の製品に仕上がっている。

詳しくはエルミタのレビューを参考にしてみてほしい。

▼参考リンク(外部サイト)

image

Define R6はブラック、ブラックアウト、ホワイト、ガンメタルの4カラーバリエーションに静音版と、強化ガラスサイドパネル版がそれぞれ用意され合計で8モデル展開となる予定。


関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。