image

ASRockがグラフィックスカード市場に参入、まずはRadeon RX 500シリーズGPU搭載4製品を発表

ASRock(台湾)は現地時間2018年3月28日、同社初となるグラフィックスカード市場への参入を発表、合わせて予告されていた新ブランド「Phantom Gaming」からAMD Radeon RX 500シリーズGPUを採用するデスクトップPC用ゲーマー向けグラフィックスカード4製品をラインアップ。

ビュー: 1807
公開日: 2018-03-31 (更新 2018-04-01)

ASRock初のグラフィックカードブランド「Phantom Gaming」を正式発表

image

先のニュースでもお伝えした通りASRockの新ゲーミングシリーズ「Phantom Gaming」が3月28日にASRock公式サイトにて発表され、大方の予測通りグラフィックスカード市場への参入が確定したようだ。

image

発表されたのは「Phantom Gaming X Radeon RX580 8G OC」、「Phantom Gaming X Radeon RX570 8G OC」、「Phantom Gaming Radeon RX560 2G」、「Phantom Gaming Radeon RX550 2G」の4製品ですべてRadeon RX500シリーズに属するGPUを採用している。

共通の特長としては、2ボールベアリング仕様の空冷ファンの採用、銅とアルミ合金を組み合わせたクーラーの採用、独自ツール「Phantom Gaming Tweak Utility」による「OC」「Default」「Silent」などのモード設定やOCカスタマイズにも対応している。

とりあえず現状開示された情報からは変態要素はほぼ無く、スタンダードで正統派のOCチューンモデルに仕上がっているように見える。

image
image
image
image

国内展開については3月31日にAKIBA UDXにて開催されたイベントで恐らく4月末までには展開したいとの事。 価格さえ折り合いがつけば今後のグラフィックスカード選定の際、有力候補の一つとなりそう、期待して続報を待ちたい。

▼ 関連ニュース


ASRock

ASRock(アスロック)について

ASRock(アスロック)は主にマザーボードやベアボーンなどの研究開発・設計および販売を行っているPCパーツメーカーです。 「革新的な設計、使いやすい製品、やさしい価格」をモットーに、マザーボード産業に長年携わってきた精鋭チームが、コストパフォーマンスに優れた個性的なマザーボードを数多くリリースし、好評を得ています。

>> ASRock Incorporation商品一覧

>> メーカー公式

関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。
PR
Microsoft Store (マイクロソフトストア)
PR Microsoft Store (マイクロソフトストア)