image

ASRock H370、B360、H310搭載Coffee Lake-S対応マザーボード比較 - まとめ

ASRockからデスクトップ向け第8世代インテル Coreプロセッサー・ファミリー(CoffeeLake-S)に対応するインテル300シリーズの3チップセットH370、B360、H310などを搭載したCoffeeLake-S向けソケットLGA1151対応マザーボード各種が2018年4月3日(火)16:01より販売を開始した。 昨年11月より先行して販売中の上位チップセットZ370を含む合計20モデデルをフォームファクタやチップセット毎に比較、まとめてみた。

ビュー: 17865
公開日: 2018-04-03 (更新 2018-04-15)

ASRock H370、B360、H310搭載マザーボードが登場

image

ASRockは2018年4月3日(火)16:01からインテル第8世代COREプロセッサー(CoffeeLake-S)向けのソケットLGA1151対応intel 300シリーズのミドルレンジ、ローエンドチップセット「H370」「B360」「H310」などを搭載したマザーボードの国内販売を開始した。

▼ 関連ニュース

今回追加されたASRock インテル300シリーズマザーボードはメインストリーム向け「H370」、ビジネス向け「B360」、コスト重視の「H310」と、既に発売している「Z370」の下位チップセットを搭載している事から、価格を抑えた実用的な製品が割多く含まれている。

とはいえ「Z370」はオーバースペックで、かつ搭載ボードは価格も高いという事もありOCやNVIDIA GPUのSLI実装を考えていない場合は今回登場した3チップセットのいずれかが本命となる人も多いはずだ。

そんな訳で早速ラインアップをシリーズ、フォームファクタ、チップセット別にまとめて比較してみた。

追加ラインナップ一覧

解禁時未発売2モデルを含むASRockインテル300シリーズ追加11モデルは以下の通り。

 ブランド対応ソケット搭載チップセットメモリ最大搭載容量無線ネットワーク機能LEDエフェクトマザーボード規格
ASRock/GAMINGLGA1151intel H370最大64GB (16GB×4)--搭載 (POLYCHROME RGB)ATX (305 × 244 mm)
ASRock/GAMINGLGA1151intel B360最大64GB (16GB×4)--搭載 (POLYCHROME RGB)ATX (305 × 244 mm)
ASRock/ProLGA1151intel H370最大64GB (16GB×4)----ATX (305 × 224 mm)
ASRock/ProLGA1151intel B360最大64GB (16GB×4)----ATX (305 × 224 mm)
ASRock/ProLGA1151intel H370最大64GB (16GB×4)----Micro-ATX (244 × 224 mm)
ASRock/ProLGA1151intel B360最大64GB (16GB×4)----Micro-ATX (244 × 224 mm)
ASRockスタンダードLGA1151intel B360最大32GB (16GB×2)----Micro-ATX (226 × 188 mm)
ASRockスタンダードLGA1151intel H310最大32GB (16GB×2)----Micro-ATX (226 × 188 mm)
ASRockスタンダードLGA1151intel H370最大32GB (16GB×2)Wi-Fi IEEE 802.11a/b/g/n/ac Wave 1+Bluetooth 4.2 (intel Dual Band Wireless-AC)--Mini-ITX (170 × 170 mm)
ASRockスタンダードLGA1151intel B360最大32GB (16GB×2)Wi-Fi IEEE 802.11a/b/g/n/ac Wave 1+Bluetooth 4.2 (intel Dual Band Wireless-AC)--Mini-ITX (170 × 170 mm)
ASRockスタンダードLGA1151intel H310最大32GB (16GB×2)Wi-Fi IEEE 802.11a/b/g/n/ac Wave 1+Bluetooth 4.2 (intel Dual Band Wireless-AC)--Mini-ITX (170 × 170 mm)

シリーズ別分類

ここではまずシリーズ別に分類してみた、ゲーマー向けシリーズからは「Fatal1ty H370 Performance」、「Fatal1tyB360 Gaming K4」の2モデル。 バランス型のPROシリーズからは「H370 Pro4」、「B360 Pro4」、「H370M Pro4」、「B360M Pro4」の4モデル。 特に命名されていないがコスパなシリーズからは「B360M-HDV」、「H310M-HDV/M.2」の2モデル、コンパクトMini-ITXシリーズからは「H370M-ITX/ac」、「B360M-ITX/ac」、「H310M-ITX/ac」の3モデル、合計11モデルが用意されている。

そのうち4月3日16:01の解禁時に発売されなかったのは「B360M-ITX/ac」と「H310M-ITX/ac」の2モデルでどちらもMini-ITXフォームファクタタイプ、また、どちらも4月中には販売を開始する予定。

基本的にはインテル200シリーズで定番だったモデルがそのまま300シリーズにブラッシュアップされ移行したと考えてよさそうだ。

フォームファクタ別カテゴライズ

image

ここではマザーボードのフォームファクタ(大きさ)別に分類してみた。

ASRockインテル300シリーズとしては、今回「ATX」現行6モデルに対し4モデル追加、「MicroATX」現行1モデルに対し4モデル追加、「Mini-ITX」2モデルに対し3モデル追加しているが、大枠で考えるとスモールフォームファクタ―に対する大幅な強化が行われている。

これは、今回登場した追加チップセットの特性を活かした結果ではあるが、結果的により小型、かつパワフルなPCシステム構築が安価で実現できるようになった事になる。

一応、既存の上位チップセットZ370を含め以下にまとめてみた。

サイズ モデル数 製品名
ATX 追加4(合計10)モデル Fatal1ty H370 PerformanceFatal1tyB360 Gaming K4H370 Pro4B360 Pro4
Z370 Taichi、Fatal1ty Z370 Professional Gaming i7、Fatal1ty Z370 Gaming K6、Z370 Extreme4、Z370 Killer SLI/ac、Z370 Pro4
MicroATX 追加4(合計5)モデル H370M Pro4B360M Pro4B360M-HDVH310M-HDV/M.2
Z370M Pro4
Mini-ITX 追加3(合計5)モデル H370M-ITX/acB360M-ITX/acH310M-ITX/ac
Fatal1ty Z370 Gaming-ITX/ac、Z370M-ITX/ac

チップセット別に特長と詳細をチェック

次にチップセット別にまとめてみた、ここではスペック詳細が比較できる表も用意してあるのでモデル別の搭載機能や仕様を確認しながら自分に適したマザーボードが見つかるかもしれない。


H370チップセット搭載マザーボード(価格帯 税込13,478円~16,178円)


H370はメインストリーム、つまり最も普及帯を狙ったバランス、オールラウンド型のチップセットで上位Z370との大きな違いはグラフィックスカード、特にNVIDIA SLIの多枚数差しの制限とヘビーOCへの対応といった所、つまり使用がシングルGPUでOCはカジュアル、もしくはnonOCという事であればここが狙い目となる。

テクノロジー的には、USB3.1 Gen2が今回からintelチップセットで対応できるようになっているのがポイント(Z370は未サポート、外部チップで対応)

 
メーカーASRockASRockASRockASRock
ブランドASRock/GAMINGASRock/ProASRock/ProASRockスタンダード
シリーズインテル 300シリーズインテル 300シリーズインテル 300シリーズインテル 300シリーズ
対応ソケットLGA1151LGA1151LGA1151LGA1151
搭載チップセットintel H370intel H370intel H370intel H370
メモリスロット4× DDR4 UDIMM4× DDR4 UDIMM4× DDR4 UDIMM2× DDR4 UDIMM
対応メモリスピードDDR4-2666/2400/2133 MHz (※搭載するCPUによってサポートされるメモリクロックが変わります)DDR4-2666/2400/2133 MHz (※搭載するCPUによってサポートされるメモリクロックが変わります)DDR4-2666/2400/2133 MHz (※搭載するCPUによってサポートされるメモリクロックが変わります)DDR4-2666/2400/2133 MHz (※搭載するCPUによってサポートされるメモリクロックが変わります)
メモリ最大搭載容量最大64GB (16GB×4)最大64GB (16GB×4)最大64GB (16GB×4)最大32GB (16GB×2)
メモリチャンネルアーキテクチャー2「デュアルチャンネル」2「デュアルチャンネル」2「デュアルチャンネル」2「デュアルチャンネル」
対応メモリプロファイルタイプXMPXMPXMPXMP
ECCメモリ対応ECC非対応ECC非対応ECC非対応ECC非対応
グラフィックス出力機能1× HDMI 1.4b
1× DisplayPort 1.2
1× D-SUB
(3画面出力対応 : CPU内蔵グラフィックス機能を利用)
1× HDMI 1.4b
1× SingleLink-DVI-D
1× D-SUB
(3画面出力対応 : CPU内蔵グラフィックス機能を利用)
1× HDMI 1.4b
1× SingleLink-DVI-D
1× D-SUB
(3画面出力対応 : CPU内蔵グラフィックス機能を利用)
1× DisplayPort 1.2
2× HDMI 1.4b
(3画面出力対応 : CPU内蔵グラフィックス機能を利用)
拡張スロット1× PCIe 3.0×16 スロット
1× PCIe 3.0×4 スロット (×16スロット形状 : PCIE5/PCIE6スロットのいずれかを使用する場合は動作モードが×2までに制限されます)
4× PCIe 3.0×1 スロット (エッジフリー : PCIE5/PCIE6スロットはPCIE4スロットと、PCIE3スロットはM2_3スロットとそれぞれ帯域を共有しています)
1× M.2 スロット (M2_3、Key E、Type2230 WiFi/BTモジュール もしくは インテル CNVi用CRFモジュールをサポート : PCIE3スロットと帯域を共有しています)
1× PCIe 3.0×16 スロット
1× PCIe 3.0×4 スロット (×16スロット形状 : PCIE3/PCIE5スロットのいずれかを使用する場合は動作モードが×2までに制限されます)
3× PCIe 3.0×1 スロット (エッジフリー : PCIE3/PCIE5スロットはPCIe×4スロットと帯域を共有しています)
1× M.2 スロット (M2_3、Key E、Type2230 WiFi/BTモジュール もしくは インテル CNVi用CRFモジュールをサポート)
1× PCIe 3.0×16 スロット
1× PCIe 3.0×4 スロット (×16スロット形状 : PCIE2スロットを使用する場合は動作モードが×2までに制限されます)
2× PCIe 3.0×1 スロット (エッジフリー : PCIE2スロットはPCIe×4スロットと帯域を共有しています)
1× M.2 スロット (M2_3、Key E、Type2230 WiFi/BTモジュール もしくは インテル CNVi用CRFモジュールをサポート)
1× PCIe 3.0×16 スロット
マルチGPU対応2-Way AMD CROSSFIRE2-Way AMD CROSSFIRE2-Way AMD CROSSFIRE--
オーディオ機能Creative Sound Blaster™ Cinema 5 (Realtek ALC1220 Audio Codec) 8CH HD AudioRealtek ALC892 8CH HD Audio Codec (8CH オーディオ出力はフロントパネルのHDオーディオモジュールを使用時に対応)Realtek ALC892 8CH HD Audio Codec (8CH オーディオ出力はフロントパネルのHDオーディオモジュールを使用時に対応)Realtek ALC892 8CH HD Audio Codec (8CH オーディオ出力はフロントパネルのHDオーディオモジュールを使用時に対応)
ストレージ機能1× M.2 スロット (M2_1、Key M、type 2230/2242/2260/2280/22110 SSD対応、SATA(6Gb/s)もしくはPCIe Gen3×4(32Gb/s)いずれかの接続をサポート : SATA接続時SATA_2ポートと共有仕様あり)
1× M.2 スロット (M2_2、Key M、type 2230/2242/2260/2280 SSD対応、SATA(6Gb/s)もしくはPCIe Gen3×4(32Gb/s)いずれかの接続をサポート : SATA接続時はSATA_1ポートと、PCIe接続時はSATA_0ポートと共有仕様あり)
6× SATA 6Gb/s ポート (intel H370 [RAID 0/1/5/10、インテルRST対応] : M.2スロットと共有仕様あり)
1× M.2 スロット (M2_1、Key M、type 2230/2242/2260/2280 SSD対応、SATA(6Gb/s)もしくはPCIe Gen3×4(32Gb/s)いずれかの接続をサポート : SATA接続時にSATA3_5ポートと共有仕様あり)
1× M.2 スロット (M2_2、Key M、type 2230/2242/2260/2280/22110 SSD対応、SATA(6Gb/s)もしくはPCIe Gen3×4(32Gb/s)いずれかの接続をサポート : SATA接続時にSATA3_0ポートと共有仕様あり)
6× SATA 6Gb/s ポート (intel H370 [RAID 0/1/5/10、インテルRST対応] : M.2スロットと共有仕様あり)
1× M.2 スロット (M2_1、Key M、type 2230/2242/2260/2280 SSD対応、PCIe Gen3×4(32Gb/s)接続をサポート)
1× M.2 スロット (M2_2、Key M、type 2230/2242/2260/2280 SSD対応、SATA(6Gb/s)もしくはPCIe Gen3×1(8Gb/s)いずれかの接続をサポート : SATA接続時にSATA3_1ポートと共有仕様あり)
6× SATA 6Gb/s ポート (intel H370 [RAID 0/1/5/10、インテルRST対応] : M.2スロットと共有仕様あり)
1× M.2 スロット (M2_1、Key M、type 2230/2242/2260/2280 SSD対応、SATA(6Gb/s)もしくはPCIe Gen3×4(32Gb/s)いずれかの接続をサポート : SATA接続時はSATA(SATA3_1)ポートと共有仕様あり)
6× SATA 6Gb/s ポート (intel H370 [RAID 0/1/5/10、インテルRST対応] : M.2スロットと共有仕様あり)
ネットワーク機能1× Gigabit LAN (RJ45) ポート (intel I219V)1× Gigabit LAN (RJ45) ポート (intel I219V)1× Gigabit LAN (RJ45) ポート (intel I219V)2× Gigabit LAN (RJ45) ポート (intel I219V + intel I211AT)
無線ネットワーク機能------Wi-Fi IEEE 802.11a/b/g/n/ac Wave 1+Bluetooth 4.2 (intel Dual Band Wireless-AC)
LEDエフェクト搭載 (POLYCHROME RGB)------
バックパネルポート1× HDMI ポート
1× DisplayPort ポート
1× D-SUB ポート
1× PS/2 キーボード/マウス ポート
1× USB3.1 Gen2 Type-A ポート
1× USB3.1 Gen2 Type-C ポート
2× USB3.0 (USB3.1 Gen1) Type-A ポート
2× USB2.0 Type-A ポート
1× LAN (RJ45) ポート
1× 光デジタルS/PDIF出力
5× オーディオジャック
1× HDMI ポート
1× DVI-D ポート
1× D-SUB ポート
1× PS/2 キーボード/マウス ポート
1× USB3.1 Gen2 Type-C ポート
1× USB3.1 Gen2 Type-A ポート
2× USB3.0 (USB3.1 Gen1) Type-A ポート
2× USB2.0 Type-A ポート
1× LAN (RJ45) ポート
3× オーディオジャック
1× HDMI ポート
1× DVI-D ポート
1× D-SUB ポート
1× PS/2 キーボード ポート
1× PS/2 マウス ポート
1× USB3.1 Gen2 Type-C ポート
1× USB3.1 Gen2 Type-A ポート
2× USB3.0 (USB3.1 Gen1) Type-A ポート
2× USB2.0 Type-A ポート
1× LAN (RJ45) ポート
3× オーディオジャック
1× DisplayPort ポート
2× HDMI ポート
2× WiFi アンテナコネクタ
1× PS/2 キーボード/マウス ポート
4× USB3.1 Gen2 Type-A ポート
2× USB3.0 (USB3.1 Gen1) Type-A ポート
2× USB2.0 Type-A ポート
2× LAN (RJ45) ポート
3× オーディオジャック
マザーボード規格ATX (305 × 244 mm)ATX (305 × 224 mm)Micro-ATX (244 × 224 mm)Mini-ITX (170 × 170 mm)
主な特徴高密度電源コネクタ、15μゴールドコンタクトを採用するDIMMスロットとVGA PCIeスロット(PCIE2)、インテル Gigabit LAN、Creative Sound Blaster™ Cinema 5などゲーマーの為の装備が備わっています。
デジタル電源 10電源フェーズ設計 / XXL アルミニウム合金製ヒートシンク、プレミアム 50A パワーチョーク、ニチコン製 12K ブラックコンデンサ等を電源回路に採用 / I/Oアーマー、ブラック PCB、高密度ガラス繊維 PCB
信号干渉を防ぎ、重いカードも安心な高耐久PCI Expressスロットの「PCI-E Steel Slot」を搭載(PCIE2スロット)
ASRock Intel® 4-Layer Memory POOL テクノロジーが採用されています。4 レイヤーのマザーボードで、マイクロストリップ・ルーティングの代わりにストリップライン・ルーティングを使用できるので、マザーボードの電気特性が改善されて性能が向上します。
ボードをカラフルに演出する「POLYCHROME RGB」LEDイルミネーション機能搭載
WiFi向けM.2 Key E : オンボード LAN ポートに加えて、ユーザーは、M.2 (Key E) スロットを使用して 802.11ac ワイヤレス接続することもできます。(モジュールは別売りです)
ASRock Intel® 4-Layer Memory POOL テクノロジーが採用されています。4 レイヤーのマザーボードで、マイクロストリップ・ルーティングの代わりにストリップライン・ルーティングを使用できるので、マザーボードの電気特性が改善されて性能が向上します。
デジタル電源 10電源フェーズ設計
プレミアム 50A パワーチョーク、サファイアブラック PCB、高密度ガラス繊維 PCB
intel Gigabit LAN搭載
WiFi向けM.2 Key E : オンボード LAN ポートに加えて、ユーザーは、M.2 (Key E) スロットを使用して 802.11ac ワイヤレス接続することもできます。(モジュールは別売りです)
ELNAオーディオコンデンサーを採用する8ch HDサウンドを搭載
ASRock Intel® 4-Layer Memory POOL テクノロジーが採用されています。4 レイヤーのマザーボードで、マイクロストリップ・ルーティングの代わりにストリップライン・ルーティングを使用できるので、マザーボードの電気特性が改善されて性能が向上します。
デジタル電源 10電源フェーズ設計
プレミアム 45A パワーチョーク、サファイアブラック PCB、高密度ガラス繊維 PCB
intel Gigabit LAN搭載
WiFi向けM.2 Key E : オンボード LAN ポートに加えて、ユーザーは、M.2 (Key E) スロットを使用して 802.11ac ワイヤレス接続することもできます。(モジュールは別売りです)
ELNAオーディオコンデンサーを採用する8ch HDサウンドを搭載
デジタル電源 6電源フェーズ設計
プレミアム 60A パワーチョーク、Dual-Stack MOSFET (DSM)、ニチコン製 12K ブラックコンデンサ等を電源回路に採用
サファイアブラック PCB、高密度ガラス繊維 PCB
Dual intel Gigabit LAN搭載
5GHzと2.4GHzのデュアルバンドに対応するintel製IEEE802.11ac無線LAN搭載 / Bluetooth 4.2対応
ニチコンファインゴールドオーディオコンデンサーを採用する8ch HDサウンド
保証期間2年間2年間2年間2年間
JAN/EUCコード4717677335101471767733509547176773351184717677335125
発売日2018-04-03
2018-04-03
2018-04-03
2018-04-03
アーク参考価格読み込み中読み込み中読み込み中読み込み中
  製品詳細 製品詳細 製品詳細 製品詳細

ASRock製品としてはサウンド強化のATX「Fatal1ty H370 Performance」、オールラウンドATX「H370 Pro4」、オールラウンドMicroATX「H370M Pro4」、コンパクトMini-ITXの「H370M-ITX/ac」と目的別に綺麗に分類されているのでケースに合った製品を選んで欲しい。


B360チップセット搭載マザーボード(価格帯 税込9,698円~14,558円)


B360はカンパニー向けだが、ビジネス向けモデルという訳でもなく、どちらかと言えばオフィス用というよりはネットカフェなど定格でカッチリとしたスペックで増設はほどほどに、後にグラフィックスカードもとりあえず増設できます、といった手堅いPCの構築に適している。 贅肉をそぎ落とした分安価で購入可能なモデルが多い。

 
メーカーASRockASRockASRockASRockASRock
ブランドASRock/GAMINGASRock/ProASRock/ProASRockスタンダードASRockスタンダード
シリーズインテル 300シリーズインテル 300シリーズインテル 300シリーズインテル 300シリーズインテル 300シリーズ
対応ソケットLGA1151LGA1151LGA1151LGA1151LGA1151
搭載チップセットintel B360intel B360intel B360intel B360intel B360
メモリスロット4× DDR4 UDIMM4× DDR4 UDIMM4× DDR4 UDIMM2× DDR4 UDIMM2× DDR4 UDIMM
対応メモリスピードDDR4-2666/2400/2133 MHz (※搭載するCPUによってサポートされるメモリクロックが変わります)DDR4-2666/2400/2133 MHz (※搭載するCPUによってサポートされるメモリクロックが変わります)DDR4-2666/2400/2133 MHz (※搭載するCPUによってサポートされるメモリクロックが変わります)DDR4-2666/2400/2133 MHz (※搭載するCPUによってサポートされるメモリクロックが変わります)DDR4-2666/2400/2133 MHz (※搭載するCPUによってサポートされるメモリクロックが変わります)
メモリ最大搭載容量最大64GB (16GB×4)最大64GB (16GB×4)最大64GB (16GB×4)最大32GB (16GB×2)最大32GB (16GB×2)
メモリチャンネルアーキテクチャー2「デュアルチャンネル」2「デュアルチャンネル」2「デュアルチャンネル」2「デュアルチャンネル」2「デュアルチャンネル」
対応メモリプロファイルタイプXMPXMPXMPXMPXMP
ECCメモリ対応ECC非対応ECC非対応ECC非対応ECC非対応ECC非対応
グラフィックス出力機能1× HDMI 1.4b
1× DisplayPort 1.2
1× D-SUB
(3画面出力対応 : CPU内蔵グラフィックス機能を利用)
1× HDMI 1.4b
1× SingleLink-DVI-D
1× D-SUB
(3画面出力対応 : CPU内蔵グラフィックス機能を利用)
1× HDMI 1.4b
1× SingleLink-DVI-D
1× D-SUB
(3画面出力対応 : CPU内蔵グラフィックス機能を利用)
1× HDMI 1.4b
1× SingleLink-DVI-D
1× D-SUB
(3画面出力対応 : CPU内蔵グラフィックス機能を利用)
1× DisplayPort 1.2
1× HDMI 1.4b
1× SingleLink-DVI-I
(3画面出力対応 : CPU内蔵グラフィックス機能を利用)
拡張スロット1× PCIe 3.0×16 スロット
1× PCIe 3.0×4 スロット (×16スロット形状 : PCIE5/PCIE6スロットのいずれかを使用する場合は動作モードが×2までに制限されます)
4× PCIe 3.0×1 スロット (エッジフリー : PCIE5/PCIE6スロットはPCIE4スロットと、PCIE3スロットはM2_3スロットとそれぞれ帯域を共有しています)
1× M.2 スロット (M2_3、Key E、Type2230 WiFi/BTモジュール もしくは インテル CNVi用CRFモジュールをサポート : PCIE3スロットと帯域を共有しています)
1× PCIe 3.0×16 スロット
1× PCIe 3.0×4 スロット (×16スロット形状 : PCIE3/PCIE5スロットのいずれかを使用する場合は動作モードが×2までに制限されます)
3× PCIe 3.0×1 スロット (エッジフリー : PCIE3/PCIE5スロットはPCIe×4スロットと帯域を共有しています)
1× M.2 スロット (M2_3、Key E、Type2230 WiFi/BTモジュール もしくは インテル CNVi用CRFモジュールをサポート)
1× PCIe 3.0×16 スロット
1× PCIe 3.0×4 スロット (×16スロット形状 : PCIE2スロットを使用する場合は動作モードが×2までに制限されます)
2× PCIe 3.0×1 スロット (エッジフリー : PCIE2スロットはPCIe×4スロットと帯域を共有しています)
1× M.2 スロット (M2_3、Key E、Type2230 WiFi/BTモジュール もしくは インテル CNVi用CRFモジュールをサポート)
1× PCIe 3.0×16 スロット
2× PCIe 3.0×1 スロット (エッジフリー)
1× PCIe 3.0×16 スロット
マルチGPU対応2-Way AMD CROSSFIRE2-Way AMD CROSSFIRE2-Way AMD CROSSFIRE----
オーディオ機能Creative Sound Blaster™ Cinema 5 (Realtek ALC1220 Audio Codec) 8CH HD AudioRealtek ALC892 8CH HD Audio Codec (8CH オーディオ出力はフロントパネルのHDオーディオモジュールを使用時に対応)Realtek ALC892 8CH HD Audio Codec (8CH オーディオ出力はフロントパネルのHDオーディオモジュールを使用時に対応)Realtek ALC887 8CH HD Audio Codec (8CH オーディオ出力はフロントパネルのHDオーディオモジュールを使用時に対応)Realtek ALC887 8CH HD Audio Codec (8CH オーディオ出力はフロントパネルのHDオーディオモジュールを使用時に対応)
ストレージ機能1× M.2 スロット (M2_1、Key M、type 2230/2242/2260/2280/22110 SSD対応、SATA(6Gb/s)もしくはPCIe Gen3×4(32Gb/s)いずれかの接続をサポート : SATA接続時SATA_2ポートと共有仕様あり)
1× M.2 スロット (M2_2、Key M、type 2230/2242/2260/2280 SSD対応、SATA(6Gb/s)もしくはPCIe Gen3×2(16Gb/s)いずれかの接続をサポート : SATA接続時はSATA_1ポートと、PCIe接続時はSATA_0ポートと共有仕様あり)
6× SATA 6Gb/s ポート (intel B360 [AHCI対応] : M.2スロットと共有仕様あり)
1× M.2 スロット (M2_1、Key M、type 2230/2242/2260/2280 SSD対応、SATA(6Gb/s)もしくはPCIe Gen3×4(32Gb/s)いずれかの接続をサポート : SATA接続時にSATA3_5ポートと共有仕様あり)
1× M.2 スロット (M2_2、Key M、type 2230/2242/2260/2280/22110 SSD対応、SATA(6Gb/s)もしくはPCIe Gen3×2(16Gb/s)いずれかの接続をサポート : SATA接続時にSATA3_0ポートと共有仕様あり)
6× SATA 6Gb/s ポート (intel B360 [AHCI対応] : M.2スロットと共有仕様あり)
1× M.2 スロット (M2_1、Key M、type 2230/2242/2260/2280 SSD対応、PCIe Gen3×4(32Gb/s)接続をサポート)
1× M.2 スロット (M2_2、Key M、type 2230/2242/2260/2280 SSD対応、SATA(6Gb/s)もしくはPCIe Gen3×1(8Gb/s)いずれかの接続をサポート : SATA接続時にSATA3_1ポートと共有仕様あり)
6× SATA 6Gb/s ポート (intel B360 [AHCI対応] : M.2スロットと共有仕様あり)
1× M.2 スロット (M2_1、Key M、type 2230/2242/2260/2280 SSD対応、SATA(6Gb/s)もしくはPCIe Gen3×4(32Gb/s)いずれかの接続をサポート : SATA接続時にSATA3_3ポートと共有仕様あり)
6× SATA 6Gb/s ポート (intel B360 [AHCI対応] : M.2スロットと共有仕様あり)
1× M.2 スロット (M2_1、Key M、type 2280 SSD対応、SATA(6Gb/s)もしくはPCIe Gen3×4(32Gb/s)いずれかの接続をサポート : SATA接続時はSATA(SATA3_0)ポートと共有仕様あり)
4× SATA 6Gb/s ポート (intel B360 [AHCI対応] : M.2スロットと共有仕様あり)
ネットワーク機能1× Gigabit LAN (RJ45) ポート (intel I219V)1× Gigabit LAN (RJ45) ポート (intel I219V)1× Gigabit LAN (RJ45) ポート (intel I219V)1× Gigabit LAN (RJ45) ポート (intel I219V)1× Gigabit LAN (RJ45) ポート (intel I219V)
無線ネットワーク機能--------Wi-Fi IEEE 802.11a/b/g/n/ac Wave 1+Bluetooth 4.2 (intel Dual Band Wireless-AC)
LEDエフェクト搭載 (POLYCHROME RGB)--------
バックパネルポート1× HDMI ポート
1× DisplayPort ポート
1× D-SUB ポート
1× PS/2 キーボード/マウス ポート
1× USB3.1 Gen2 Type-A ポート
1× USB3.1 Gen2 Type-C ポート
2× USB3.0 (USB3.1 Gen1) Type-A ポート
2× USB2.0 Type-A ポート
1× LAN (RJ45) ポート
1× 光デジタルS/PDIF出力
5× オーディオジャック
1× HDMI ポート
1× DVI-D ポート
1× D-SUB ポート
1× PS/2 キーボード/マウス ポート
1× USB3.1 Gen2 Type-C ポート
1× USB3.1 Gen2 Type-A ポート
2× USB3.0 (USB3.1 Gen1) Type-A ポート
2× USB2.0 Type-A ポート
1× LAN (RJ45) ポート
3× オーディオジャック
1× HDMI ポート
1× DVI-D ポート
1× D-SUB ポート
1× PS/2 キーボード ポート
1× PS/2 マウス ポート
1× USB3.1 Gen2 Type-C ポート
1× USB3.1 Gen2 Type-A ポート
2× USB3.0 (USB3.1 Gen1) Type-A ポート
2× USB2.0 Type-A ポート
1× LAN (RJ45) ポート
3× オーディオジャック
1× HDMI ポート
1× DVI-D ポート
1× D-SUB ポート
1× PS/2 キーボード/マウス ポート
4× USB3.1 Gen2 Type-A ポート
2× USB2.0 Type-A ポート
1× LAN (RJ45) ポート
3× オーディオジャック
1× DisplayPort ポート
1× HDMI ポート
1× DVI-I ポート
2× WiFi アンテナコネクタ
1× PS/2 キーボード/マウス ポート
2× USB3.1 Gen2 Type-A ポート
2× USB3.0 (USB3.1 Gen1) Type-A ポート
1× LAN (RJ45) ポート
3× オーディオジャック
マザーボード規格ATX (305 × 244 mm)ATX (305 × 224 mm)Micro-ATX (244 × 224 mm)Micro-ATX (226 × 188 mm)Mini-ITX (170 × 170 mm)
主な特徴高密度電源コネクタ、15μゴールドコンタクトを採用するDIMMスロットとVGA PCIeスロット(PCIE2)、インテル Gigabit LAN、Creative Sound Blaster™ Cinema 5などゲーマーの為の装備が備わっています。
デジタル電源 10電源フェーズ設計 / XXL アルミニウム合金製ヒートシンク、プレミアム 50A パワーチョーク、ニチコン製 12K ブラックコンデンサ等を電源回路に採用 / I/Oアーマー、ブラック PCB、高密度ガラス繊維 PCB
信号干渉を防ぎ、重いカードも安心な高耐久PCI Expressスロットの「PCI-E Steel Slot」を搭載(PCIE2スロット)
ASRock Intel® 4-Layer Memory POOL テクノロジーが採用されています。4 レイヤーのマザーボードで、マイクロストリップ・ルーティングの代わりにストリップライン・ルーティングを使用できるので、マザーボードの電気特性が改善されて性能が向上します。
ボードをカラフルに演出する「POLYCHROME RGB」LEDイルミネーション機能搭載
WiFi向けM.2 Key E : オンボード LAN ポートに加えて、ユーザーは、M.2 (Key E) スロットを使用して 802.11ac ワイヤレス接続することもできます。(モジュールは別売りです)
ASRock Intel® 4-Layer Memory POOL テクノロジーが採用されています。4 レイヤーのマザーボードで、マイクロストリップ・ルーティングの代わりにストリップライン・ルーティングを使用できるので、マザーボードの電気特性が改善されて性能が向上します。
デジタル電源 10電源フェーズ設計
プレミアム 50A パワーチョーク、サファイアブラック PCB、高密度ガラス繊維 PCB
intel Gigabit LAN搭載
WiFi向けM.2 Key E : オンボード LAN ポートに加えて、ユーザーは、M.2 (Key E) スロットを使用して 802.11ac ワイヤレス接続することもできます。(モジュールは別売りです)
ELNAオーディオコンデンサーを採用する8ch HDサウンドを搭載
ASRock Intel® 4-Layer Memory POOL テクノロジーが採用されています。4 レイヤーのマザーボードで、マイクロストリップ・ルーティングの代わりにストリップライン・ルーティングを使用できるので、マザーボードの電気特性が改善されて性能が向上します。
デジタル電源 10電源フェーズ設計
プレミアム 45A パワーチョーク、サファイアブラック PCB、高密度ガラス繊維 PCB
intel Gigabit LAN搭載
WiFi向けM.2 Key E : オンボード LAN ポートに加えて、ユーザーは、M.2 (Key E) スロットを使用して 802.11ac ワイヤレス接続することもできます。(モジュールは別売りです)
ELNAオーディオコンデンサーを採用する8ch HDサウンドを搭載
5電源フェーズ設計
サファイアブラック PCB、高密度ガラス繊維 PCB
intel Gigabit LAN搭載
ELNAオーディオコンデンサーを採用する8ch HDサウンドを搭載
デジタル電源 5電源フェーズ設計
プレミアム 60A パワーチョーク、Dual-Stack MOSFET (DSM)等を電源回路に採用
サファイアブラック PCB、高密度ガラス繊維 PCB
intel Gigabit LAN搭載
5GHzと2.4GHzのデュアルバンドに対応するintel製IEEE802.11ac無線LAN搭載 / Bluetooth 4.2対応
ELNAオーディオコンデンサーを採用する8ch HDサウンドを搭載
保証期間2年間2年間2年間2年間2年間
JAN/EUCコード47176773351324717677335262471767733514947176773351564717677335163
発売日2018-04-03
2018-04-03
2018-04-03
2018-04-03
2018-04-26

B360もASRock製品としてはサウンド強化の「Fatal1tyB360 Gaming K4」、オールラウンドATXの「B360 Pro4」、オールラウンドMicroATXの「B360M Pro4」、コスト重視の「B360M-HDV」コンパクトMini-ITXの「B360M-ITX/ac」などから選択が可能。

こちらもインテルチップでUSB3.1 Gen2をサポートしたので、安価なマザーボードでも対応する事が可能になった。


H310チップセット搭載マザーボード(価格帯 税込7,938円~)


H310は1世代前のメインストリームクラスのパフォーマンスを意識し、レーン数や帯域などを調整し絞り混んだ廉価版、ローエンドといった下位のチップセット、その分価格も一番安く、主にCore-i3以下、Pentium GOLDやCeleronなどと組み合わせた事務用PCやセカンドPCなどの構築に適している。

とはいえど、ストレージや拡張カードを効率よく選択すれば上位モデルとの価格差ほどパフォーマンスに差が出ないのでコスパな自作PCの構築のお供としてや、低価格BTO PCシステムなどでも定番化しているポジション。

 
メーカーASRockASRock
ブランドASRockスタンダードASRockスタンダード
シリーズインテル 300シリーズインテル 300シリーズ
対応ソケットLGA1151LGA1151
搭載チップセットintel H310intel H310
メモリスロット2× DDR4 UDIMM2× DDR4 UDIMM
対応メモリスピードDDR4-2666/2400/2133 MHz (※搭載するCPUによってサポートされるメモリクロックが変わります)DDR4-2666/2400/2133 MHz (※搭載するCPUによってサポートされるメモリクロックが変わります)
メモリ最大搭載容量最大32GB (16GB×2)最大32GB (16GB×2)
メモリチャンネルアーキテクチャー2「デュアルチャンネル」2「デュアルチャンネル」
対応メモリプロファイルタイプXMPXMP
ECCメモリ対応ECC非対応ECC非対応
グラフィックス出力機能1× HDMI 1.4b
1× SingleLink-DVI-D
1× D-SUB
(2画面出力対応 : CPU内蔵グラフィックス機能を利用)
1× DisplayPort 1.2
1× HDMI 1.4b
1× SingleLink-DVI-I
(2画面出力対応 : CPU内蔵グラフィックス機能を利用)
拡張スロット1× PCIe 3.0×16 スロット
2× PCIe 2.0×1 スロット
1× PCIe 3.0×16 スロット
マルチGPU対応----
オーディオ機能Realtek ALC887 8CH HD Audio Codec (8CH オーディオ出力はフロントパネルのHDオーディオモジュールを使用時に対応)Realtek ALC887 8CH HD Audio Codec (8CH オーディオ出力はフロントパネルのHDオーディオモジュールを使用時に対応)
ストレージ機能1× M.2 スロット (M2_1、Key M、type 2230/2242/2260/2280 SSD対応、SATA(6Gb/s)もしくはPCIe Gen2×4(20Gb/s)いずれかの接続をサポート : SATA接続時にSATA3_3ポートと共有仕様あり)
4× SATA 6Gb/s ポート (intel H310 [AHCI対応] : M.2スロットと共有仕様あり)
1× M.2 スロット (M2_1、Key M、type 2280 SSD対応、SATA(6Gb/s)もしくはPCIe Gen2×4(20Gb/s)いずれかの接続をサポート : SATA接続時はSATA(SATA3_0)ポートと共有仕様あり)
4× SATA 6Gb/s ポート (intel H310 [AHCI対応] : M.2スロットと共有仕様あり)
ネットワーク機能1× Gigabit LAN (RJ45) ポート (intel I219V)1× Gigabit LAN (RJ45) ポート (intel I219V)
無線ネットワーク機能--Wi-Fi IEEE 802.11a/b/g/n/ac Wave 1+Bluetooth 4.2 (intel Dual Band Wireless-AC)
LEDエフェクト----
バックパネルポート1× HDMI ポート
1× DVI-D ポート
1× D-SUB ポート
1× PS/2 キーボード/マウス ポート
2× USB3.0 (USB3.1 Gen1) Type-A ポート
4× USB2.0 Type-A ポート
1× LAN (RJ45) ポート
3× オーディオジャック
1× DisplayPort ポート
1× HDMI ポート
1× DVI-I ポート
2× WiFi アンテナコネクタ
1× PS/2 キーボード/マウス ポート
2× USB3.0 (USB3.1 Gen1) Type-A ポート
2× USB2.0 Type-A ポート
1× LAN (RJ45) ポート
3× オーディオジャック
マザーボード規格Micro-ATX (226 × 188 mm)Mini-ITX (170 × 170 mm)
主な特徴5電源フェーズ設計
サファイアブラック PCB、高密度ガラス繊維 PCB
intel Gigabit LAN搭載
ELNAオーディオコンデンサーを採用する8ch HDサウンドを搭載
デジタル電源 5電源フェーズ設計
プレミアム 60A パワーチョーク、Dual-Stack MOSFET (DSM)等を電源回路に採用
サファイアブラック PCB、高密度ガラス繊維 PCB
intel Gigabit LAN搭載
5GHzと2.4GHzのデュアルバンドに対応するintel製IEEE802.11ac無線LAN搭載 / Bluetooth 4.2対応
ELNAオーディオコンデンサーを採用する8ch HDサウンドを搭載
保証期間2年間2年間
JAN/EUCコード47176773351704717677335194
発売日2018-04-03
2018-04-20

ASRockからはMicroATXの「H310M-HDV/M.2」と、Mini-ITXの「H310M-ITX/ac」の2モデルが用意されているが先述した通り帯域などが絞られているのでその辺りの仕様に折り合いがつけばアリ。


Z370チップセット搭載マザーボード(価格帯 税込16,178円~39,774円)


インテル300シリーズの最上位であるZ370チップセット搭載マザーボードは2017年11月より販売を開始している。 ASRockラインアップについては以下の記事を参照してほしい。

対応メモリーをチェック

image

対応メモリーは基本的に288Pin DDR4-LongDIMM(一般的なデスクトップ向けDDR4メモリー)なので入手性は高い、ECCは非対応なのでnon-ECCタイプを選択する。

定格でも組合わせるプロセッサーによって2133MHz / 2400MHz / 2666MHzと動作速度が変わるので覚えておきたい。 ただJEDEC SPDに準拠した、いわゆる「定格メモリー」であれば自動でベストな速度に設定されるので今時であればDDR4-2666MHzを選んでおけば問題ない。

メモリーのオーバークロック(OC)関してはオウンリスクが高まるがその分パフォーマンスを向上させる事が可能、特に今回のインテル300シリーズは過去の100シリーズや200シリーズよりもチューンアップが進み対応能力が向上している。

ただし今回発売されたH370、B360、H310チップセットはいずれもOCに適しておらずゲーミングモデルやPROシリーズでも定格運用をお勧めしたい。 メモリーOCを考えているのであればOC強化、特化型のZ370チップセット搭載マザーボードをお勧めしたい。

メモリーを定格かOC、どちらの設定で動作させるにせよCoffeeLake世代であれば旧世代よりも有利かつ安易に行えるのは間違いないのでレンジ内で好みの対応メモリーを選択してほしい。

対応プロセッサー

image

とりあえず知っておきたい点として、プロセッサーとマザーボードの組み合わせを選ぶ際にソケットで判断しては危険な事を把握しておきたい。

というのもインテル100シリーズ(Skylake)、インテル200シリーズ(KabyLake)と、今回のインテル300シリーズ(CoffeeLake)は全て採用ソケットがLGA1151と同じだが互換性がない。

厳密にいえば100シリーズと200シリーズ間は互換性があるが、300シリーズは第8世代(CoffeeLake)プロセッサー専用なのでシリーズや世代またぎの組み合わせでは動作(対応)しないので選定時に注意が必要。

SkylakeとKabyLakeは非対応

プロセッサーとの対応はソケットで判断するのではなく、チップセットで判断すれば間違いない。

プロセッサ / チップセットLGA1151 Z370 H370 B360 H310 Z270 H270 B250 H110 Z170 H170 B150
Coffee Lake-S(8世代) × × × × × × ×
Kaby Lake-S(7世代) × × × ×
Skylake-S(6世代) × × × ×

対応OS(Windows)は10のみ

image

Microsoft社の対応OSはWindows 10シリーズ64bit版のみ、これはインテル200シリーズ+インテル第7世代(KabyLake)プロセッサーからの縛りなので引き続き、といった話だがWindows 7やWindows8などは基本的には使えないので注意が必要。

補足資料1:ASRock インテル300シリーズ全ラインアップ一覧

image
 ブランドシリーズ対応ソケット搭載チップセットマザーボード規格 
ASRock Taichiインテル 300シリーズLGA1151intel Z370ATX (305 × 244 mm)
ASRock/Extremeインテル 300シリーズLGA1151intel Z370ATX (305 × 244 mm)
ASRock/Extremeインテル 300シリーズLGA1151intel Z370ATX (305 × 244 mm)
ASRock/GAMINGインテル 300シリーズLGA1151intel Z370ATX (305 × 244 mm)
ASRock/GAMINGインテル 300シリーズLGA1151intel Z370ATX (305 × 244 mm)
ASRock/GAMINGインテル 300シリーズLGA1151intel H370ATX (305 × 244 mm)
ASRock/GAMINGインテル 300シリーズLGA1151intel B360ATX (305 × 244 mm)
ASRock/Proインテル 300シリーズLGA1151intel Z370ATX (305 × 224 mm)
ASRock/Proインテル 300シリーズLGA1151intel H370ATX (305 × 224 mm)
ASRock/Proインテル 300シリーズLGA1151intel B360ATX (305 × 224 mm)
ASRock/Proインテル 300シリーズLGA1151intel H370Micro-ATX (244 × 224 mm)
ASRock/Proインテル 300シリーズLGA1151intel Z370Micro-ATX (244 × 244 mm)
ASRock/Proインテル 300シリーズLGA1151intel B360Micro-ATX (244 × 224 mm)
ASRockスタンダードインテル 300シリーズLGA1151intel B360Micro-ATX (226 × 188 mm)
ASRockスタンダードインテル 300シリーズLGA1151intel H310Micro-ATX (226 × 188 mm)
ASRock/GAMINGインテル 300シリーズLGA1151intel Z370Mini-ITX (170 × 170 mm)
ASRockスタンダードインテル 300シリーズLGA1151intel Z370Mini-ITX (170 × 170 mm)
ASRockスタンダードインテル 300シリーズLGA1151intel H370Mini-ITX (170 × 170 mm)
ASRockスタンダードインテル 300シリーズLGA1151intel B360Mini-ITX (170 × 170 mm)
ASRockスタンダードインテル 300シリーズLGA1151intel H310Mini-ITX (170 × 170 mm)

今回の追加チップセットの登場でASRockのインテル300シリーズは計20モデルへ拡充している。 一見多く感じるが価格やフォームファクタ、機能や拡張能力(チップセット)などをキーに仕訳けていけば、かなり絞り込まれると思われる、自分に合った一枚が見つかるはずだ。

捕捉資料2:ASRock インテル300シリーズ追加ラインアップ詳細比較表

最後にPC専門店のスタッフが使用するより細かいスペックや仕様を記載した比較表を掲載してみた。 この資料は細かすぎて逆に混乱してしまうケースもあるがピンヘッダーなどの細かい実装も把握できるので中々便利だったりもする。

シリーズ Model name Chipset フォームファクタ サイズ PWR 対応最大TDP Caps MOS ヒートシンク (W) MOS ヒートシンク (N) PCH ヒートシンク I/Oカバー メモリースロット数 PCIe x16 PCIe x1 PCI SLI&CFX M.2 SSD M.2 WiFi(Key E) グラフィックス出力ポート SATA3 フロントUSB 3.1 Gen2 Type-C フロントUSB 3.1 Gen1 Type-C リアUSB 3.1 Gen2 USB 3.0 USB 2.0 LAN WiFi オーディオ オーディオジャック オンボード発光機能 RGB LEDヘッダー ファンヘッダー プリンターボートヘッダー コムポートヘッダー TPMヘッダー Thunderbolt 3 (ヘッダー)
Gaming シリーズ Fatal1ty H370 Performance H370 ATX 305x244mm 10 95W 12K 4 2 (x16、 x4) 4 0 CFX 3 (PCIe Gen3X4 x2 / SATA3 x1) 1 HDMI、 DP、 D-Sub 6 0 0 2 (Type A+C) 6 (フロント x4 / リア x2) 6 (4 Front、 2 Rear) Intel I219V Realtek 1220 + SB Cinema3 + Nichicon Caps 5+1 搭載 3 (RGB 12V x2 + Addressable 5V x1) 5 × ヘッダー x1
Fatal1tyB360 Gaming K4 B360 ATX 305x244mm 10 95W 12K 4 2 (x16、 x4) 4 0 CFX 3 (PCIe Gen3X4 x2 / SATA3 x1) 1 HDMI、 DP、 D-Sub 6 0 0 2 (Type A+C) 4 (フロント x2 / Rear x2) 6 (4 Front、 2 Rear) Intel I219V Realtek 1220 + SB Cinema3 + Nichicon Caps 5+1 搭載 3 (RGB 12V x2 + Addressable 5V x1) 5 × ヘッダー x1
PRO シリーズ H370 Pro4 H370 ATX 305x224mm 10 95W DuraCap × 4 2 (x16、 x4) 3 0 CFX 3 (PCIe Gen3X4 x2 / SATA3 x1) 1 HDMI、 DVI-D、 D-Sub 6 0 0 2 (Type A+C) 6 (フロント x4 / リア x2) 5 (2 Rear、 3 Front) Intel I219V Realtek 892 + ELNA Audio 3 非搭載 無し 4 × Reserved ヘッダー x1
B360 Pro4 B360 ATX 305x224mm 10 95W DuraCap × 4 2 (x16、 x4) 3 0 CFX 2 ( PCIe Gen3X4 x1 / PCIe Gen3X2 or SATA3x1) 1 HDMI、 DVI-D、 D-Sub 6 0 0 2 (Type A+C) 4 (フロント x2 / リア x2) 5 (フロント x3 / リア x2) Intel I219V Realtek 892 + ELNA Audio 3 非搭載 無し 4 × Reserved ヘッダー x1
H370M Pro4 H370 Micro ATX 244x244mm 10 95W DuraCap × × 4 2 (x16、 x4) 2 0 CFX 2 (PCIe Gen3X4 x1/PCIe Gen3X1 or SATA3 x1) 1 HDMI、 DVI-D、 D-Sub 6 0 0 2 (Type A+C) 6 (フロント x4 / リア x2) 5 (フロント x3 / リア x2) Intel I219V Realtek 892 + ELNA Audio 3 非搭載 無し 4 × ×
B360M Pro4 B360 Micro ATX 244x244mm 10 95W DuraCap × 4 2 (x16、 x4) 2 0 CFX 2 (PCIe Gen3X4 x1/PCIe Gen3X1 or SATA3 x1) 1 HDMI、 DVI-D、 D-Sub (DP reserved) 6 0 0 2 (Type A+C) 4 (フロント x2 / リア x2) 5 (フロント x3 / リア x2) Intel I219V Realtek 892 + ELNA Audio 3 非搭載 無し 4 × 〇 (1) ×
コスパ シリーズ B360M-HDV B360 Micro ATX 226x188mm 5 95W DuraCap × × × 2 1 2 0 1 (PCIe Gen3X4 or SATA3) HDMI、 DVI-D、 D-Sub (DP reserved) 6 0 0 4 Type-A フロント x2 6 (フロント x4 / リア x2) Intel I219V Realtek 887 + ELNA Audio 3 非搭載 無し 3 1 〇 (1) ×
H310M-HDV/M.2 H310 Micro ATX 226x188mm 5 95W DuraCap × × 2 1 2 0 1 (PCIe Gen2X4 or SATA3) HDMI、 DVI-D、 D-Sub (DP reserved) 4 0 0 4 (フロント x2 / リア x2 8 (フロント x4 / リア x4) Intel I219V Realtek 887 + ELNA Caps 3 非搭載 無し 3 ×
小型mini-ITXシリーズ H370M-ITX/ac H370 Mini-ITX 170x170mm 6 95W 12K × × 2 1 0 0 1 (PCIe Gen3X4 or SATA3) 1 DP / 2*HDMI 6 0 0 4 Type-A 4 (リア x2 / フロント x2) 4 (フロント x2 / リア x2) Intel I219VIntel I211-AT 802.11ac (PCIe) Realtek 892 + Nichicon Caps 3 非搭載 無し 3 × × ×
B360M-ITX/ac B360 Mini-ITX 170x170mm 5 95W DuraCap × × 2 1 0 0 1 ( PCIe Gen3X4 or SATA3) 1 DP / HDMI / DVI-I 4 0 0 2 Type-A 4 (フロント x2 / リア x2) フロント x2 Intel I219V 802.11ac (PCIe) Realtek 887 + ELNA Caps 3 非搭載 無し 3 × × × ×
H310M-ITX/ac H310 Mini-ITX 170x170mm 5 95W DuraCap × × 2 1 0 0 1 ( PCIe Gen2X2 or SATA3) 1 DP / HDMI / DVI-I 4 0 0 4 (フロント x2 / リア x2) 4 (フロント x2 / リア x2) Intel I219V 802.11ac (PCIe) Realtek 887 + ELNA Caps 3 非搭載 無し 3 × × × ×

ASRock

ASRock(アスロック)について

ASRock(アスロック)は主にマザーボードやベアボーンなどの研究開発・設計および販売を行っているPCパーツメーカーです。 「革新的な設計、使いやすい製品、やさしい価格」をモットーに、マザーボード産業に長年携わってきた精鋭チームが、コストパフォーマンスに優れた個性的なマザーボードを数多くリリースし、好評を得ています。

>> ASRock Incorporation商品一覧

>> メーカー公式

関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。