image

G.SKillの迷彩柄OCメモリーSNIPER Xに初のAMD対応モデル「F4-3400C16D-16GSXW」

G.Skillのカモフラージュパターンをヒートスプレッダの一部に採用したゲーマー向け「SNIPER X」シリーズにAMD Ryzen AM4+X370マザーボード向けモデル「F4-3400C16D-16GSXW」が登場、2018年4月5日(木)より秋葉原のPCショップなどで販売を開始している。 同シリーズでは初のAMD Ryzen対応モデル、XMP2.0動作の速度DDR4-3400 容量8GBx2枚組の16GBデュアルチャンネルキットで迷彩柄はアーバン柄のみ。

ビュー: 1342
公開日: 2018-04-06 (更新 2018-04-07) new
関連タグ:

G.Skillの迷彩柄メモリーにRyzen AM4対応モデル

image

G.Skillのカモフラージュ(迷彩)柄を採用したミリタリーテイストなメモリー「SNIPER X」シリーズにAMD Ryzen AM4+X370構成向けのハイクロックDDR4-3400モデル「F4-3400C16D-16GSXW」が登場、2018年4月5日(木)より販売を開始している。

image
image

主な特長は、迷彩柄を採用する「SNIPER」シリーズとしては初のAMD Ryzen AM4に対応する8GBモジュール2枚組の16GBデュアルチャンネルキットで、速度はDDR4-3400 CL16-16-16@1.35Volt XMP2.0駆動にOCチューニングされている。

AMD向けのメモリーとしてDDR4-3400までクロックを上げた製品は今まで恐らくだが流通した事はなく(殆どの製品がDDR4-3200まで)、ハイクロック志向のRyzenユーザーには魅力のあるメモリーとなりそうだ。

ただし従来モデルは3迷彩柄展開しているが、今回入荷したのはアーバン柄(コンクリートカモフラージュ)のみ。

QVLに掲載されているマザーボードはASRock Fatal1ty X370 Professional Gaming、X370 Taichi。ASUS ROG CROSSHAIR VI EXTREME、ROG CROSSHAIR VI HERO。 GIGABYTE GA-AX370-GAMING 5、GA-AX370-Gaming K7、の6製品のみなので留意したい。

コンクリートの迷彩柄、夜をイメージしたダークカラーヒートスプレッダ搭載したDDR4-3400 CL16 8GBモジュール2枚組AMD X370 チップセット向けオーバークロックメモリキット。
F4-3400C16D-16GSXW
税込価格: 31,780円

送料無料

人気商品

注目商品

詳しく見る

SNIPER Xシリーズとは

image

「SNIPER X」はG.Skillのデスクトップ用288Pin DDR4対応オーバークロックメモリーシリーズの一つで、カモフラージュ(迷彩)柄を採用したミリタリーテイストがセールスポイント、ASUS TUFシリーズとのコラボレーションが話題のデジタルカモフラージュ調、ホワイトやブラック系のモノトーンに合うコンクリートカモフラージュ、定番のクラシックカモフラージュの3カラー展開(一部モデルはカラーパターンに制限あり)。


関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。
PR
Microsoft Store (マイクロソフトストア)
PR Microsoft Store (マイクロソフトストア)