image

Razerから両面マウスパッドとカナル型ヘッドセットの新モデルが発売

Razerより、両面型マウスパッド「Vespula」シリーズの新モデル「Vespula V2」と、大人気カナル型ヘッドセット「Hammerhead」のUSB Type-C接続バージョン「Hammerhead USB-C」が発売された。

ビュー: 1335
公開日: 2018-04-13 (更新 2018-04-14)

1枚で高い汎用性と快適さを兼ね備えたマウスマパッド

image

Razer Vespula V2は、リストレストが付属したリバーシブルタイプのゲーミングマウスパッドだ。

image
image

新しいV2バージョンは、旧Vespulaの特徴を引き継ぎながら様々な箇所に改良が加えられており使い勝手が向上している。

パッド表面が旧モデルの300 x 240mmから320 x 228mmへと大型化された。厚みはマウスパッドのみで3mmとなっている。

表面は、SPEED面が高密度クロス製、CONTROL面がプラスチック製となる。

image
image
image
旧Razer Vespula

旧モデルの独特な形状からスタンダードな正方形に変更されており、パッド表面のロゴも右上にメーカーロゴのみとなっており、従来モデルには入っていた製品名のロゴは無くなっている。

ベース部と一体になっている形状記憶フォーム入りリストレストも大型化。形状自体が変更されているので従来モデルのリストレストと使用感は異なるだろう。

ベース部はシリコンラバー仕上げとなっている。

image
image
image

マウスパッド2枚分+リストレストで販売価格が5,000円以下と大変コストパフォーマンスの高いモデルなので、入門用としてもオススメだ。

image
image
image

〇製品仕様

パッド表面が従来モデルよりも大型化した両面型マウスマットの新モデル。
RZ02-02180100-R3M1
10% OFF
税込価格: 4,519円

送料無料

新発売

詳しく見る

純粋で正確な音がどこでも味わえる

image

Razer Hammerhead USB-Cは、USB Type-Cコネクタに対応したカナル型ヘッドセットだ。

カスタムチューンされたDACを搭載しクリーンなサウンドをデジタル出力できるのが特徴。10mmドライバ、アルミ製ボディ、インライン式マイクなど主な仕様は他のHammerheadシリーズと同様となっている。

只、発売時点(2018年4月)でメーカー側が公表している対応(互換)機種はRazer Phoneをはじめ海外メーカーのスマートフォンが多くなっている。(中国メーカーが多い印象)

メーカー公表の対応機種でも完全互換と一部互換(音楽再生のみ)の機種があるようなので確認しておこう。

image
image
image

〇製品仕様

USB Type-C対応カナル型ヘッドセット。カスタムチューンされたDACを搭載し、音源から直接得られるままのクリーンなサウンドをデジタル出力。
RZ04-02420100-R3A1
10% OFF
税込価格: 10,497円

送料無料

新発売

詳しく見る

関連記事

ライター

STAFF H

PR
Microsoft Store (マイクロソフトストア)
PR Microsoft Store (マイクロソフトストア)