image

CorsairからQi® ワイヤレス充電可能なマウスパッド「MM1000 QI WIRELESS CHARGING MOUSE PAD」が発売

Corsairより、ハードタイプのマウスパッドにQi®モジュールを埋め込んだ「MM1000 QI WIRELESS CHARGING MOUSE PAD」が発売。Qi® ワイヤレス充電を可能にしたユニークなマウスパッドだ。

ビュー: 1153
公開日: 2018-04-14 (更新 2018-05-11)
image

MM1000 Qi Wireless Charging Mouse Pad(以下:MM1000)は、Qi® (チー)ワイヤレス充電に対応したプラスチック製ゲーミングマウスパッドだ。

サーフェイスは超高精度マイクロテクスチャ仕上げとなっており摩擦抵抗を減らし高速で正確なトラッキングが可能としている。

image
image
image

MM1000は、マウスパッド右上のマーク部分にQi規格に準拠した機器を置くだけで充電ができるようになっている。

Corsair製のQi® ワイヤレス充電対応のワイヤレスゲーミングマウス「Dark Core RGB SE」と合わせて使用することを前提としているようだが、肝心の「Dark Core RGB SE」が発売未定となっているため現段階だとQi®を活用できるのはQi®対応のスマートフォンくらいだが、製品にはMicro USBType-CLightning接続の機器を充電するためのアダプタが付属しており、Qi®に対応していないマウスやモバイル機器の充電も可能となっている。

尚、仮に「Dark Core RGB SE」と併用するにしても、充電エリアが限定されているため使用しながらの充電は難しいだろう。

「Dark Core RGB SE」2018年5月19日発売

image
image
image

マウスパッドの左上にはPC接続用のUSB 2.0ポートと、USB 3.0パススルーポートを搭載。マウスケーブルやワイヤレスマウスのレシーバーなどを接続できるようになっている。

本体サイズは350 x 260 x 5mmとなっており、一般的なゲーミングマウスパッドでいうところのMサイズ相当の大きさ。スマートフォンなどを充電したまま使用するには少し小さいサイズかもしれない。勢い余って機器をふっ飛ばさないようにしたいところだ。

「Dark Core RGB SE」が国内発売されていない現状、1万円以上を投資する価値があるかというと微妙と言わざるをえないだろう。

製品仕様

Qi® ワイヤレス充電に対応したハードタイプマウスパッド
CH-9440022-AP
9% OFF
税込価格: 11,781円

送料無料

詳しく見る

Corsair

Corsair(コルセア)について

オーバークロッカー向けのコンピュータ・メモリモジュールの生産やハイエンドなPCパーツ関連製品などを世界60カ国以上に展開し販売している。e-Sportsのプロチームとも契約し、ゲーミングデバイスなどの提供や開発にも力を入れている。 他社と比べより新しいテクノロジー、鮮麗されたデザインが人気のポイント。

>> Corsair商品一覧

>> メーカー公式

関連記事

PR Microsoft Store (マイクロソフトストア)