image

ASRock「AMD X470」チップセット搭載第2世代RYZEN対応マザーボード3モデル販売開始

ASRockからデスクトップ向け第2世代RYZENプロセッサーファミリー(Pinnacle Ridge)に対応するAMD400シリーズ「X470」チップセット搭載ソケットAM4対応ATXマザーボード各種が登場、2018年4月19日(木)22:00より販売を開始している。 オールラウンドの「X470 Taichi」、ゲーミングの「Fatal1ty X470 GAMING K4」、コストパフォーマンスの「X470 MASTER SLI」の3モデル。

ビュー: 10871
公開日: 2018-04-19

ASRockの第2世代Ryzenプロセッサー対応X470チップセット搭載マザーボード3モデル

image

ASRockからデスクトップ向け第2世代RYZENプロセッサーファミリー(Pinnacle Ridge)に対応するAMD400シリーズ「X470」チップセット搭載ソケットAM4対応ATXマザーボード3モデルが登場、2018年4月19日(木)22:00より販売を開始している。

image

入荷を確認したのは「X470 Taichi」、「Fatal1ty X470 GAMING K4」、「X470 MASTER SLI」の3モデル。

「X470」は第2世代Ryzenプロセッサーファミリーと同時に販売を開始したAMDのSocket AM4対応のチップセット、型番からわかる通り「X370」の後継として登場しRyzen 7 2700XやRyzen 5 2600Xのパフォーマンスを最大限に引き出す事が出来る。

モデル別特長

image

「X470 Taichi」はデジタル電源 16電源フェーズ設計、外部ベースクロックジェネレータ「Hyper BCLK Engine II」、XXL アルミニウム合金製ヒートシンク、プレミアム 60A パワーチョーク、プレミアムメモリ合金チョーク、デュアルスタック MOSFET (DSM)、ニチコン製 12K ブラックコンデンサ等を電源回路に採用、I/O アーマー、マットブラック PCB、高密度ガラス繊維 PCB、2オンス銅箔層基板採用、ボードをカラフルに演出する「POLYCHROME RGB」LEDイルミネーション機能搭載、ウルトラHD(超高解像度)でピュアなオーディオ性能を楽しむ事が出来る「Purity Sound 4」、intel I211AT Gigabit LAN搭載、5GHzと2.4GHzのデュアルバンドに対応するintel製IEEE802.11ac/a/g/b/n無線LAN搭載 / Bluetooth 4.2対応などをフル装備するASRockのフラグシップかつ上位グレードのオールラウンド対応モデル。

image

「Fatal1ty X470 GAMING K4」はデジタル電源 12電源フェーズ設計、高密度電源コネクタ、15μゴールドコンタクトを採用するDIMMスロットとVGA PCIeスロット(PCIE1)、インテル Gigabit LAN、Creative Sound Blaster™ Cinema 5、XXL アルミニウム合金製ヒートシンク、プレミアム 45A パワーチョーク、ニチコン製 12K ブラックコンデンサ等を電源回路に採用、I/O アーマー、マットブラック PCB、高密度ガラス繊維 PCB、2オンス銅箔層基板採用、ボードをカラフルに演出する「POLYCHROME RGB」LEDイルミネーション機能搭載などが特長のゲーミングモデル。

image

「X470 MASTER SLI」はデジタル電源 12電源フェーズ設計、XXL アルミニウム合金製ヒートシンク、プレミアム 45A パワーチョーク、ニチコン製 12K ブラックコンデンサ等を電源回路に採用、I/O アーマー、マットブラック PCB、高密度ガラス繊維 PCB、2オンス銅箔層基板採用、intel Gigabit LAN搭載、ボードをカラフルに演出する「POLYCHROME RGB」LEDイルミネーション機能搭載などコストパフォーマンスモデルながら標準以上の性能を備えている。 なお、ASRock公式サイトでは無線ネットワーク搭載モデル「X470 MASTER SLI AC」もラインアップされているが国内での発売は今のところ未定。

今回発売された製品詳細は以下に横比較形式で並べてみたので参考になれば幸いだ。

 
メーカーASRockASRockASRock
ブランドASRock TaichiASRock/GAMINGASRock/Extreme
対応ソケットSocket AM4Socket AM4Socket AM4
対応CPUAMD Ryzen デスクトップ・プロセッサー シリーズ [Summit Ridge / Raven Ridge / Pinnacle Ridge] (※CPUソケットはSocket AM4です。CPUの選択にご注意ください。)AMD Ryzen デスクトップ・プロセッサー シリーズ [Summit Ridge / Raven Ridge / Pinnacle Ridge] (※CPUソケットはSocket AM4です。CPUの選択にご注意ください。)AMD Ryzen デスクトップ・プロセッサー シリーズ [Summit Ridge / Raven Ridge / Pinnacle Ridge] (※CPUソケットはSocket AM4です。CPUの選択にご注意ください。)
搭載チップセットAMD X470AMD X470AMD X470
メモリスロット4× DDR4 UDIMM4× DDR4 UDIMM4× DDR4 UDIMM
メモリ最大搭載容量最大64GB (16GB×4)最大64GB (16GB×4)最大64GB (16GB×4)
メモリチャンネルアーキテクチャー2「デュアルチャンネル」2「デュアルチャンネル」2「デュアルチャンネル」
ECCメモリ対応ECC対応 (un-bufferedメモリ対応 : ECC機能の有効・無効は使用するプロセッサーにより異なります)ECC対応 (un-bufferedメモリ対応 : ECC機能の有効・無効は使用するプロセッサーにより異なります)ECC対応 (un-bufferedメモリ対応 : ECC機能の有効・無効は使用するプロセッサーにより異なります)
グラフィックス出力機能1× HDMI 1.4b
(Ryzen 2000Gシリーズ(Raven Ridge)プロセッサ搭載時に利用可能です)
1× HDMI 1.4b
(Ryzen 2000Gシリーズ(Raven Ridge)プロセッサ搭載時に利用可能です)
1× HDMI 1.4b
(Ryzen 2000Gシリーズ(Raven Ridge)プロセッサ搭載時に利用可能です)
拡張スロット2× PCIe 3.0×16 スロット (動作モードは×16+×0もしくは×8+×8 ※Ryzen 2000Gシリーズ(Raven Ridge)プロセッサ搭載時の動作モードは×8+×0となります)
1× PCIe 2.0×4 スロット (×16スロット形状 : M.2(M2_2)スロットと帯域を共有、同時使用出来ません)
2× PCIe 2.0×1 スロット
2× PCIe 3.0×16 スロット (動作モードは×16+×0もしくは×8+×8 ※Ryzen 2000Gシリーズ(Raven Ridge)プロセッサ搭載時の動作モードは×8+×0となります)
4× PCIe 2.0×1 スロット
2× PCIe 3.0×16 スロット (動作モードは×16+×0もしくは×8+×8 ※Ryzen 2000Gシリーズ(Raven Ridge)プロセッサ搭載時の動作モードは×8+×0となります)
4× PCIe 2.0×1 スロット
マルチGPU対応2-Way NVIDIA SLI ※Ryzen 2000Gシリーズ(Raven Ridge)搭載時はSLIに非対応となります。
2-Way AMD CORSSFIRE ※Ryzen 2000Gシリーズ(Raven Ridge)搭載時はCROSSFIREに非対応となります。
2-Way NVIDIA SLI ※Ryzen 2000Gシリーズ(Raven Ridge)搭載時はSLIに非対応となります。
2-Way AMD CORSSFIRE ※Ryzen 2000Gシリーズ(Raven Ridge)搭載時はCROSSFIREに非対応となります。
2-Way NVIDIA SLI ※Ryzen 2000Gシリーズ(Raven Ridge)搭載時はSLIに非対応となります。
2-Way AMD CORSSFIRE ※Ryzen 2000Gシリーズ(Raven Ridge)搭載時はCROSSFIREに非対応となります。
オーディオ機能Purity Sound 4 (Realtek ALC1220) 8CH HD Audio CodecCreative Sound Blaster™ Cinema 5 (Realtek ALC1220 Audio Codec) 8CH HD AudioRealtek ALC892 8CH HD Audio Codec
ストレージ機能1× M.2 スロット (M2_1、Key M、Type 2260/2280/22110 SSD対応、SATA(6Gb/s)もしくはPCIe Gen3×4(32Gb/s)いずれかの接続をサポート)
1× M.2 スロット (M2_2、Key M、Type 2230/2242/2260/2280 SSD対応、SATA(6Gb/s)もしくはPCIe Gen2×4(20Gb/s)いずれかの接続をサポート : PCIe×4(PCIE5)スロットと帯域を共有、同時使用出来ません)
6× SATA 6Gb/s ポート (AMD X470 [RAID 0/1/10 対応])
2× SATA 6Gb/s ポート (ASMedia ASM1061 [AHCI対応])
1× M.2 スロット (M2_1、Key M、Type 2230/2242/2260/2280/22110 SSD対応、SATA(6Gb/s)もしくはPCIe Gen3×4(32Gb/s)いずれかの接続をサポート)
1× M.2 スロット (M2_2、Key M、Type 2230/2242/2260/2280 SSD対応、SATA(6Gb/s)もしくはPCIe Gen2×2(10Gb/s)いずれかの接続をサポート)
6× SATA 6Gb/s ポート (AMD X470 [RAID 0/1/10 対応])
1× M.2 スロット (M2_1、Key M、Type 2230/2242/2260/2280/22110 SSD対応、SATA(6Gb/s)もしくはPCIe Gen3×4(32Gb/s)いずれかの接続をサポート)
1× M.2 スロット (M2_2、Key M、Type 2230/2242/2260/2280 SSD対応、SATA(6Gb/s)もしくはPCIe Gen2×2(10Gb/s)いずれかの接続をサポート)
6× SATA 6Gb/s ポート (AMD X470 [RAID 0/1/10 対応])
ネットワーク機能1× Gigabit LAN (RJ45) ポート (Intel I211-AT)1× Gigabit LAN (RJ45) ポート (Intel I211-AT)1× Gigabit LAN (RJ45) ポート (Intel I211-AT)
無線ネットワーク機能Wi-Fi IEEE 802.11a/b/g/n/ac Wave1+Bluetooth v4.2 (intel)----
LEDエフェクト搭載 (POLYCHROME RGB)搭載 (POLYCHROME RGB)搭載 (POLYCHROME RGB)
バックパネルポート1× HDMI ポート
2× WiFi アンテナコネクタ
1× CMOS クリアスイッチ
1× PS/2 キーボード/マウス ポート
1× USB3.1 Gen2 Type-C ポート
1× USB3.1 Gen2 Type-A ポート
6× USB3.0 (USB3.1 Gen1) Type-A ポート
1× LAN (RJ45) ポート
1× 光デジタルS/PDIF出力
5× オーディオジャック
1× HDMI ポート
1× PS/2 キーボード/マウス ポート
1× USB3.1 Gen2 Type-C ポート
1× USB3.1 Gen2 Type-A ポート
6× USB3.0 (USB3.1 Gen1) Type-A ポート
1× LAN (RJ45) ポート
1× 光デジタルS/PDIF出力
5× オーディオジャック
1× HDMI ポート
1× PS/2 キーボード/マウス ポート
1× USB3.1 Gen2 Type-C ポート
1× USB3.1 Gen2 Type-A ポート
6× USB3.0 (USB3.1 Gen1) Type-A ポート
1× LAN (RJ45) ポート
1× 光デジタルS/PDIF出力
5× オーディオジャック
マザーボード規格ATX (305 × 244 mm)ATX (305 × 244 mm)ATX (305 × 244 mm)
付属品マニュアル、サポートDVD、I/Oシールドパネル、SATA 6Gb/s ケーブル ×4、ASRock SLI_HB_Bridge_2S(SLI HB BRIDGE)、WiFiアンテナ ×2、M.2 固定ネジ ×2マニュアル、サポートDVD、I/Oシールドパネル、SATA 6Gb/s ケーブル ×4、ASRock SLI_HB_Bridge_2S(SLI HB BRIDGE)、M.2 固定ネジ ×2マニュアル、サポートDVD、I/Oシールドパネル、SATA 6Gb/s ケーブル ×2、ASRock SLI_HB_Bridge_2S(SLI HB BRIDGE)、M.2 固定ネジ ×2
保証期間2年間2年間2年間
JAN/EUCコード471767733520047176773352174717677335613
発売日2018-04-19
2018-04-19
2018-04-19
アーク参考価格読み込み中読み込み中読み込み中
  製品詳細 製品詳細 製品詳細

最上位モデル「X470 Taichi Ultimate」は5月2日発売を予定

image

発売解禁時点で既にASRockが発表しているX470搭載マザーボードラインナップの中で「X470 Taichi Ultimate」のみ5月上旬の発売を予定。 同製品はX470 TaichiをベースにAQUANTIA製10ギガビットLANなどを搭載した同社最上位モデル。

Pinnacle Ridge、特にXモデルならX470がオススメ

image

PinnacleRidgeベースのRyzen 2000システムを構築する際、OCを行い最大限パフォーマンスを活かしたい場合や、新テクノロジーを使いたいのであればAMD 「X470」チップセット搭載マザーボード1択となる。

もし上記を重視しないのであればAMD A300シリーズ(X370、B350)などの従来チップセットでもBIOSを最新の状態に更新すれば対応、動作は可能。とはいえ、ハイパフォーマンスが売りのプラットフォームだけに予算に余裕があればX470チップセット搭載マザーボード、ここではASRockモデルを是非選んでみて欲しい所だ。

対応メモリーについて

image

対応メモリーについて、今回発売されたASRock X470搭載マザーボード3モデルは共通でDDR4-3466+(OC)/3200(OC)/2933/2667/2400/2133MHzまで対応としているが、搭載するRyzenプロセッサーやメモリーモジュールの合計Rank数、実装枚数により細かく対応速度の上限が変わるので注意が必要。 現状JEDEC準拠の定格DDR4-2933対応メモリーがが間に合っておらず入手が困難な為、定格動作派であれば1RanK仕様のDDR4-2666メモリーを2枚、OCメモリーであればRyzen向けXMP対応DDR4-3400までからチョイスする事になりそうだ。

ASRock X470マザーボード、メモリー対応比較シート

Pinnacle Ridge搭載時 Raven Ridge搭載時 Summit Ridge搭載時
Ryzen 2000内臓GPU非搭載モデル Ryzen2000内臓GPU搭載モデル Ryzen1000内臓GPU非搭載モデル
DDR4-3466(OC) XMP 独自対応 XMP 独自対応 XMP 独自対応
DDR4-3200(OC) XMP 独自対応 XMP 独自対応 XMP 独自対応
DDR4-2933 SPD 1Rank/2DIMM SPD 1Rank/1DIMM XMP独自対応
DDR4-2667 SPD 1Rank/2DIMM SPD 1Rank/2DIMM(2Rank/1DIMM) SPD 1Rank/2DIMM(2Rank/1DIMM)
DDR4-2400 SPD 2Rank/2DIMM SPD 2Rank/2DIMM SPD 2Rank/2DIMM
DDR4-2133 SPD 1Rank/4DIMM SPD 1Rank/4DIMM SPD 1Rank/4DIMM
DDR4-1866 SPD 2Rank/4DIMM SPD 2Rank/4DIMM SPD 2Rank/4DIMM

※ XMPの場合、基本オーバークロック(OC)動作となり、メモリーモジュールメーカー独自のマザーボード対応次第となる。

※ SPDはJEDEC準拠のパラメータ、原則的にAMDの仕様制限を受ける為、Rank数(一般的なX8チップの場合1モジュール辺り8Chip実装で1RANK)や枚数が増加した場合、表の通りの制限を受ける事になる。


ASRock

ASRock(アスロック)について

ASRock(アスロック)は主にマザーボードやベアボーンなどの研究開発・設計および販売を行っているPCパーツメーカーです。 「革新的な設計、使いやすい製品、やさしい価格」をモットーに、マザーボード産業に長年携わってきた精鋭チームが、コストパフォーマンスに優れた個性的なマザーボードを数多くリリースし、好評を得ています。

>> ASRock Incorporation商品一覧

>> メーカー公式

関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。