image

AMD X470搭載Mini-ITXマザーボード「X470GTN」が一足先にBIOSTARから販売開始

BIOSTAR「RACING」シリーズから第2世代RYZENプロセッサー向けX470チップセット搭載Mini-ITXモデル「X470GTN」を含むゲーマー向けマザーボード2モデルが登場、2018年5月11日(金)より販売を開始した。 もう1モデルはATXフォームファクタタイプの上位モデル「X470GT8」。

ビュー: 956
公開日: 2018-05-11 new
関連タグ:

初のX470チップセット搭載Mini-ITXマザーボード

image

BIOSTARのゲーマー向け「RACING」シリーズからAMD X470チップセット搭載ソケットSocketAM4(第2世代RYZENシリーズ)プロセッサー対応Mini-ITXマザーボード「X470GTN」が登場、2018年5月11日(金)より販売を開始している。

image

特長は、また恐らく国内で流通しているAMD X470チップセット搭載マザーボードとしては初のMini-ITXタイプである事。

製品的にはカスタマイズ可能なRGB LEDを搭載し付属ユーティリティの「VIVID LED」でライティングパターンのコントロールが可能。 またRealtek DRAGON Gaming LANを搭載し同梱のユーティリティ「FLY.NET」によりインターネット帯域の制御が可能。 金属シールドを施したPCI Expressスロット「Iron Slot」を搭載し重めのグラフィックスカードの取付時のスロットへのストレスを軽減などそれなりに今風の機能を備える。

image

仕様としてはメモリーは288Pinデスクトップ向けDDR4DIMM x2スロットを実装し最大でOC時で最大3200MHzまで、容量は32GBまで搭載可能、ストレージはSATA3.0(6Gbps)x4ポート、SATA/Gen3×4接続対応のM.2 x1ソケット、PCI-Express3.0(x16)x1スロット、Realtek Dragn(RTL8118AS)ギガビットLAN搭載、8chオーディオ(Realtek ALC892)など。

ざっくりと言ってしまえばX370モデルのチップセットがX470に置き換わったといった感じだ。

Mini-ITXサイズ 第2世代AMD Ryzen™プロセッサー対応AMD X470チップセット搭載 Socket AM4マザーボード! BIOSTARのゲーミングモデル 「RACING」 シリーズ!カスタマイズ可能なRGB LEDイルミネーション機能、USB3.1 Type-C、PCIe3.0×4接続対応のM.2スロット等を搭載しています。
X470GTN
税込価格: 15,984円

送料無料

新発売

詳しく見る

X470チップセット搭載ATXタイプも登場

X470チップセットを採用する第2世代RYZEN対応ATXマザーボード「X470GT8」も同時入荷、カスタマイズ可能なRGB LEDイルミネーション機能、USB3.1 Type-C、PCIe3.0×4接続対応のM.2スロット、intel GIGABIT LAN等を搭載する同社上位モデル。

BIOSTARのゲーミングモデル 「RACING」 シリーズ!第2世代AMD Ryzen™プロセッサー対応AMD X470チップセット搭載ATXサイズ Socket AM4マザーボード! カスタマイズ可能なRGB LEDイルミネーション機能、USB3.1 Type-C、PCIe3.0×4接続対応のM.2スロット、intel GIGABIT LAN等を搭載しています。
X470GT8
税込価格: 24,624円

送料無料

新発売

詳しく見る

関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。
PR
Microsoft Store (マイクロソフトストア)
PR Microsoft Store (マイクロソフトストア)