image

マイニング向け80PLUS GOLD認証取得フルモジュラー式1250W電源ユニット「Segotep GP1350-FM Gold (1250W)v2」

Segotepのマイニング向け80 PLUS GOLD認証取得1250W電源ユニット「GP1350-FM Gold」の搭載ファン変更とマイニングモードファン切り替えスイッチを追加したバージョンアップモデル「Segotep GP1350-FM Gold (1250W)v2」が登場、2018年5月12日(土)より販売を開始している。

ビュー: 847
公開日: 2018-05-12 (更新 2018-05-15)

マイニング向け80 PLUS GOLD認証取得1250W電源ユニット

image

Segotepのマイニング向け80 PLUS GOLD認証取得1250W電源ユニット「GP1350-FM Gold」の搭載ファン変更とマイニングモードファン切り替えスイッチを追加したバージョンアップモデル「Segotep GP1350-FM Gold (1250W)v2」が登場、2018年5月12日(土)より販売を開始している。

image

「Segotep GP1350-FM Gold (1250W)v2」は2018年1月に販売を開始している「GP1350-FM Gold」のバージョンアップモデルで、主な違いは搭載している140mmの大型ダブルボールベアリングファンが2400回転固定から1300~2000回転の可変タイプに変更されている点、またそれ以外にもファン回転モードの切り替えスイッチも追加されている。

切り替えスイッチ本体電源スイッチ右下に設置され、通常モード(T Mode)時は1300-2000rpm±10%の可変仕様に、マイニングモード(M Mode)時には2000rpm±10%固定動作となる。(出荷時はM Mode)

image

それ以外は前作と同じで、フルモジュラー式で合計12個のPCIe 8(6+2)ピン電源コネクターを搭載し80PLUS GOLD認証取得により定格1250W(ピーク1350W)の大出力ながら価格を抑えコストパフォーマンスを高めたマイニング特化型の電源ユニット。

その他、ATX 12V v2.31 / EPS 12V v2.93準拠、アクティブPFC、保護回路 OVP/OCP/OPP/SCP/UVPをサポート、本体サイズは150(W)mm x86(H)mm x180(D)mm、重量約2kg、本体カラーはブラックで保証は代理店による1年間としている。

1系統 104Aの+12V出力でマルチグラフィックス運用に対応、12個のPCIe 8(6+2)ピン電源コネクタを搭載するマイニング向け電源ユニット
GP1350-FM Gold (1250W)v2
4% OFF
税込価格: 20,980円

送料無料

新発売

詳しく見る

代理店より、グラフィックスカードへの電源供給は製品に付属されたPCI-Eケーブルの範囲で使用することを強く推奨している。

もし、SATAケーブルやペリフェラル4ピン電源ケーブルから、ライザーカードやグラフィックスカードへ電源を供給した場合、過電流となり保証対象外となるとの事なので留意しておきたい。


Segotep

Segotep(Segotep)について

中国の新興ITブランド、DIY「メカトロニクス」をメインに電源ユニットやPCケース、液冷オールインワンCPUクーラーなどを展開している。

>> メーカー公式

関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。
PR
Microsoft Store (マイクロソフトストア)
PR Microsoft Store (マイクロソフトストア)