image

速度最大3400MB/s、消費電力や効率も大幅改善したWDの第2世代NVMe M.2 SSD「WD BLACK NVME SSD」

Western Digital(ウエスタンデジタル)のコンシューマー向けPCIe Gen3X4接続NVMe転送対応M.2 2280 SSD「WD BLACK SSD」の新モデル「WD BLACK NVME SSD」シリーズ250GB「WDS250G2X0C」、500GB「WDS500G2X0C」、1TB「WDS100T2X0C」の3モデルが2018年5月18日(金)より日本国内でも販売を開始する。 WD製コントローラーと64層3D TLC NAND採用でシーケンシャルリード最大3400MB/s、 シーケンシャルライト最大2800MB/sと前作からパフォーマンスが劇的に向上しつつ消費電力、発熱を引き下げたメジャーアップデートモデル。

ビュー: 4614
公開日: 2018-05-17 (更新 2018-05-18)
関連タグ:

ウエスタンデジタルのNVMe SSD「WD Black SSD」が大幅パフォーマンスアップ

image

Western Digital(ウエスタンデジタル)のコンシューマー向けPCIe Gen3 x4接続、NVMe転送タイプのM.2 2280 SSD「WD BLACK SSD」に自社製コントローラーと64層 TLC NANDを採用する第2世代モデル「WD BLACK NVME SSD」シリーズが登場、2018年5月18日(金)より販売を開始する。

入荷を確認したのは容量250GB「WDS250G2X0C」、500GB「WDS500G2X0C」、1TB「WDS100T2X0C」の3容量バリエーションモデル。

image

「WD BLACK NVME SSD」は同社のNVMe M.2 SSD「WD BLACK SSD」の第2世代シリーズ、「WD Black PCIe」シリーズの後継機種だが、64層TLC NANDと各種新テクノロジーを新たに実装したWestern Digital独自のコントローラを組み合わせパフォーマンスがSamsungの970EVOレベルまで劇的に向上したもはや別物レベルに進化した注目の製品。

まだ第2世代モデルから前世代ではなかった容量1TBモデルもラインアップされている。

さらに、Data Path enginesを自社コントローラー実装した事により低消費電力かつ高い電力効率も実現している点もポイント。

同社独自のFunctional Integrity Testing Lab(FIT Lab™)認定による高い互換性と、WD SSDダッシュボード(要ダウンロード)によるドライブ状態の管理や、ACRONISソフトウェア(要ダウンロード)によるクローンの作製などサポート関連も引き続き利用可能、保証期間はメーカー5年間が付帯する。

スペック詳細については容量毎に異なるため表を参照してほしい。

 
シリーズWD BLACK NVME SSDWD BLACK NVME SSDWD BLACK NVME SSD
メーカーWestern DigitalWestern DigitalWestern Digital
フォームファクタM.2 type2280(22×80) PCIeM.2 type2280(22×80) PCIeM.2 type2280(22×80) PCIe
インターフェイスPCI-Express (3.0) X4 NVMe (NVM Express)PCI-Express (3.0) X4 NVMe (NVM Express)PCI-Express (3.0) X4 NVMe (NVM Express)
ストレージタイプSSDSSDSSD
内蔵 / 外付け内蔵タイプ内蔵タイプ内蔵タイプ
容量250GB500GB1TB
コントローラー------
フラッシュメーカーSanDiskSanDiskSanDisk
フラッシュタイプ3D TLC NAND3D TLC NAND3D TLC NAND
読込み速度シーケンシャルリード:最大 3000MB/sec
ランダムリード:最大 220000IOPS
シーケンシャルリード:最大 3400MB/sec
ランダムリード:最大 410000IOPS
シーケンシャルリード:最大 3400MB/sec
ランダムリード:最大 500000IOPS
書込み速度シーケンシャルライト:最大 1600MB/sec
ランダムライト:最大 170000IOPS
シーケンシャルライト:最大 2500MB/sec
ランダムライト:最大 330000IOPS
シーケンシャルライト:最大 2800MB/sec
ランダムライト:最大 400000IOPS
消費電力アイドル時 0.07W/動作時平均 0.11Wアイドル時 0.07W/動作時平均 0.11Wアイドル時 0.1W/動作時平均 0.14W
総書込みバイト量(Total Byte Written)200TBW300TBW600TBW
MTBF(MTTF)175万時間175万時間175万時間
発売日2018-05-18
2018-05-18
2018-05-18
アーク参考価格読み込み中読み込み中読み込み中
  製品詳細 製品詳細 製品詳細

劇的にパフォーマンス向上とは言ってみたが悪く言えば第1世代の「WD Black PCIe」があまりイケてなかったという事もあり、今回の第2世代「WD BLACK NVME SSD」の登場によりようやくWD社のNVMe SSDが最前線に躍り出たと考える方が適切かもしれない。

ただ価格の性能バランスが今回は市場で戦えるレベル、つまり一言でいえば「選んで見てもいいかも?」な水準に達している事から、今後のNVMe転送系の高速ストレージのシェアに変化が起こる事は間違いなさそうだ。

▼ WD BLACK SSD第1世代

▼ WD BLACK SSD第2世代


関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。
PR
Microsoft Store (マイクロソフトストア)
PR Microsoft Store (マイクロソフトストア)