image

SteelSeriesの日本限定マウスパッド第2弾「QcK/QcK Mini Pac-Man Edition」が発売

SteelSeries のベストセラーマウスパッド「QcK」シリーズの日本限定コラボモデル第2弾が発売。今回は世界中で知られるナムコのアーケードゲーム「Pac-Man(パックマン)」のデザインをあしらった製品となっている。

ビュー: 1988
公開日: 2018-06-07

バンダイナムコ エンターテインメントの正規ライセンスを取得

image

QcK/QcK Mini Pac-Man Editionは、SteelSeriesの定番マウスパッド「QcK」および「QcK Mini」に、世界的な知名度を誇る「パックマン」のゲーム画面をモチーフにした日本限定マウスパッドで、ゲームメーカーやタイトルとコラボレーションした日本限定モデル「Gaming Retrospective」シリーズの第2弾となる。

メーカーやゲームタイトルとのコラボマウスパッドは数多くあるが、ゲーム画面をそのままデザインしたサーフェイスと言うのは中々珍しいかと思う。

ちなみにメーカー価格が、QcK Pac-Man Editionが1,980 円(税別)、QcK Mini Atari Edition が1,522 円(税別)となっているのだが、何でもパックマンが発売された1980年5月22日にちなんでの価格設定とのことだ。

第1弾のAtari Editionと同様、数量限定での販売となっているので確実に欲しいという人は早めの購入を。

image
image
image

製品仕様

63805
9% OFF
税込価格: 1,934円
詳しく見る
63806
5% OFF
税込価格: 1,551円
詳しく見る

Pac-Man について(国内代理店のリリース内容をそのまま掲載)

image

「パックマン」は1980 年にバンダイナムコエンターテインメント(当時ナムコ)から発表されたビデオゲームです。

日本だけではなく世界中で大ヒットとなり、日本を代表するビデオゲーム、キャラクターです。

現在でも、家庭用ゲーム機、スマートフォン、ゲームセンターなどで、サービスを展開しており、アプリゲーム「パックマン」は全世界で1.78 億ダウンロードと、今もなお世界中の人から愛され続けています。


関連記事

ライター

STAFF H

PR
Microsoft Store (マイクロソフトストア)
PR Microsoft Store (マイクロソフトストア)