image

「steelseries」各種再入荷、販売を再開 - アーク

2015年12月、年末商戦の真っ最中、秋頃から日本法人設立や代理店の問題で日本国内での流通がほぼ停止していたゲーミングデバイスのトップブランド「steelseries」の流通がようやく再開した、今回入荷を確認したのはゲーミングマウス4モデル、ゲーミングマウスパッド5モデルなど一部のアイテムのみだが今後は徐々にその他のラインナップも回復していくとの事、steelseriesファンには待望の国内取扱い再開となりそうだ。

ビュー: 3663
公開日: 2015-12-19
関連タグ:
image

大人の事情諸々で一時日本市場で在庫が枯渇していた人気のゲーミングデバイス、アクセサリブランドの「steelseries」製品が一部入荷、順次販売を再開している、今回入荷を確認したのは以下のアイテム。

Mouse

  • SteelSeries Rival 300 White
  • SteelSeries Rival 300 Black
  • SteelSeries Sensei [RAW] Frost Blue
  • SteelSeries SENSEI [RAW] Rubberized Black

Mouse Pad

  • SteelSeries QcK mini
  • SteelSeries QcK
  • SteelSeries Qck heavy
  • SteelSeries QcK+
  • SteelSeries QcK mass

Headset

  • SteelSeries Siberia 200 white

定番のSiberia v2はSiberia 200に

image

SteelSeries Siberia 200 whiteはSiberia v2の後継として入荷、基本リネームだが4極接続用アダプタが追加されている。

ベストセラーのSiberia v2を元にしてデザインされたアナログ接続ゲーミングヘッドセット
取扱終了
詳しく見る

人気のRIVALはRIVAL300へ

image

RIVAL300のカラーバリエーションは「白」、「黒」の2色展開

image

RIVALとの比較、その1、基本的にはリネームとなり良い意味でそのまんまだが一応サイドラバーが改善され劣化しにくくなっている

image

RIVALとの比較その2、ソールも同じなのでRIVAL用のカスタムソールがそのまま使える。

ゼロアクセラレーション・オプティカルセンサー搭載プロフェッショナルグレードマウス。右利き用
取扱終了
詳しく見る
ゼロアクセラレーション・オプティカルセンサー搭載プロフェッショナルグレードマウス。右利き用
取扱終了
詳しく見る

関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。