image

アドレサブルRGB LEDを搭載したAir Penetratorフレーム設計徹甲弾ファンがSilverStoneから発売

エアフローを直線状に整流するAir Penetratorグリルを採用したSilverStone APシリーズに新たにアドレサブルRGBに対応した「SST-AP124-ARGB」と「SST-AP142-ARGB」が登場。2018年7月6日(金)よりパソコンSHOPアークにて取り扱い開始を確認した。

ビュー: 533
公開日: 2018-07-07 new

冷却したい所へ集中エアフローを実現する徹甲弾ファンAir PenetratorにアドレサブルRGB対応モデルが登場

image

SilverStoneのAir Penetratorシリーズはユニークなフレーム設計により集中エアフローを実現、徹甲弾ファンとも呼ばれエアフローを直線状に整流することでケース内の特定箇所を集中的に冷却したいときなどに性能を発揮する。

ラインナップは120mmタイプの「SST-AP124-ARGB」と140mmタイプの「SST-AP142-ARGB」の2種類。主な共通する特長としては24個のアドレッサブルRGB LED搭載し個々のLED表示色やコンビネーションの制御、Air Penetratorフレーム設計による集中エアフロー、光拡散素材コーティングされた透明ファンブレードによる美しい光具合、ダブルボールベアリング仕様による高い耐久性と70,000時間の長寿命など。

SST-AP124-ARGB
税込価格: 5,270円
詳しく見る
SST-AP142-ARGB
税込価格: 6,026円
詳しく見る

「SST-AP124-ARGB」が回転数500~1800 rpm、風量6.37~25.5CFM、また「SST-AP142-ARGB」が回転数500~1500 rpm、風量13.62~44.2 CFM、ノイズレベルは共に19.25~23.54 dBAとなる。

image

接続ケーブルはファン用4ピンPWMと3ピンWS2812 RGBコネクタを搭載し付属品として3ピン分岐ケーブルと3ピン変調ケーブル兼5V ADD_HEADER変換ケーブル、防振ラバーブッシュ、取付ネジが同梱される。 アドレサブルRGB LEDの制御はSilverStone製コントロールボックスまたは5V, D, NP ,G信号ソース(5V ADD_HEADER)にて対応マザーボードと接続する必要がある。


関連記事

ライター

チャンプ

フリーライター、元パーツSHOP店員のスキルを活用してレビューや記事を執筆。趣味のカメラを活かして家族や風景写真を撮りまくる熱烈パパ。
PR
Microsoft Store (マイクロソフトストア)
PR Microsoft Store (マイクロソフトストア)