image

AMD B450チップセット搭載マザーボード各種、7月31日 22:00より販売開始

AMDのSocket AM4対応プロセッサー「RYZEN(ライゼン)」ファミリーに対応するB450チップセット搭載マザーボード一挙19モデルが2018年7月31日(火)22:00より販売を開始した。B450はB350の後継として第2世代Ryzen向けに最適化されたメインストリーム向けのチップセット。

ビュー: 2756
公開日: 2018-08-01

Ryzen 2000Xシリーズをフルで活かせるAMDメインストリーム向けチップセットB450

image

2018年7月31日(火)22:00、AMDプロセッサー「第2世代RYZEN」ファミリー向けに最適化されたB450チップセット搭載マザーボード各種の日本国内販売が開始された。

image

AMD B450は第2世代Ryzenプロセッサーファミリー向けにチューニングされたSocketAM4対応メインストリームクラスのマザーボード向けチップセットで、AMD B350との主な違いはStoreMIの無償利用とPrecision Boost Overdrive機能の対応など。

Prescision Boost OverdriveはAMDが開発した自動OC機能で、冷却に余裕がある場合、自動でオーバークロックを行いパフォーマンスを引き上げる。 AMD X470チップセットから採用されているがこの機能を使用するにはRyzen 2000番台でかつ末尾に「X」が付いたプロセッサーが必要となるので留意しておきたい。

解禁時点で販売を確認出来たのはATX 8モデル、MicroATX 9モデル、Mini-ITX 2モデルの合計19モデル。

メーカー別では以下の通り

image

ASRockからは5モデル

  • Fatal1ty B450 Gaming K4 (GAMING ATX)
  • B450 Pro4 (スタンダード ATX)
  • B450M Pro4 (スタンダード M-ATX)
  • B450M-HDV (スタンダード M-ATX メモリ2本廉価モデル)
  • Fatal1ty B450 Gaming-ITX/ac (GAMING MINI-ITX)
image

ASUSからは6モデル

  • ROG STRIX B450-F GAMING (ROG ATX)
  • PRIME B450-PLUS (スタンダードATX)
  • PRIME B450M-A (スタンダード M-ATX)
  • PRIME B450M-K (スタンダード M-ATX メモリ2本廉価モデル)
  • TUF B450-PLUS GAMING (TUF GAMING ATX)
  • TUF B450M-PLUS GAMING (TUF GAMING M-ATX)
image

MSIからは6モデル

  • B450 TOMAHAWK (GAMING ATX)
  • B450 GAMING PLUS (GAMING ATX ちょい廉価モデル)
  • B450M BAZOOKA PLUS (GAMING M-ATX)
  • B450M GAMING PLUS (GAMING M-ATX ちょい廉価モデル)
  • B450M PRO-M2 (スタンダード M-ATX)
  • B450I GAMING PLUS AC (GAMING Mini-ITX)
image

GIGABYTEからは2モデル

  • B450 AORUS PRO WIFI (GAMING ATX WiFi付き)
  • B450 AORUS M (GAMING M-ATX)

先に発売された上位チップセットX470搭載マザーボードだが、実はMicroATXモデルが皆無という偏りがあった。 今回登場したB450搭載マザーボードは一挙9モデルがMicroATXフォームファクタタイプなので第2世代Ryzenプロセッサーネイティブ対応マザーボードとして、サイズ的な意味でも補強された事になる。

AMD B450対応のメモリーについて

image

基本的に選別、OCメモリーでもDDR4-3200までは各社Ryzen向けにチューンされたAMD Ryzen対応モデルであれば比較的容易に動作してくれる、DDR4-3400以上の場合はシビアでマザーボードとメモリーの組み合わせを事前に確認してから購入する事をお勧めしたい。

定格動作メモリーの場合、搭載枚数とモジュール自体のRank数により速度が制限される複雑な仕様は健在、ただDDR4-2666のデュアルチャンネル構成までであれば心配なく動作するので選択するメモリーの品質のみに留意すれば問題なさそうだ。

B450 M/B販売解禁時モデルリスト一覧

 メーカーブランドマザーボード規格
ASRockASRock/GAMINGATX (305 × 224 mm)
ASRockASRock/ProATX (305 × 224 mm)
ASRockASRock/ProMicro-ATX (244 × 244 mm)
ASRockASRockスタンダードMicro-ATX (244 × 244 mm)
ASRockASRock/GAMINGMini-ITX (170 × 170 mm)
ASUSROGATX (305 × 244 mm)
ASUSASUS PrimeATX (305 × 234 mm)
ASUSASUS PrimeMicro-ATX (244 × 244 mm)
ASUSASUS PrimeMicro-ATX (226 × 221 mm)
ASUSTUF GAMINGATX (305 × 244 mm)
ASUSTUF GAMINGMicro-ATX (244 × 244 mm)
ASUSROGMini-ITX (170 × 170 mm)
MSIArsenal GAMINGATX (305 × 244 mm)
MSIPerformance GAMINGATX (305 × 244 mm)
MSIArsenal GAMINGMicro-ATX (244 × 244 mm)
MSIPerformance GAMINGMicro-ATX (244 × 210 mm)
MSIMSI/PROMicro-ATX (244 × 206 mm)
MSIPerformance GAMINGMini-ITX (170 × 170 mm)
GIGABYTEAORUS GamingATX (305 × 244 mm)
GIGABYTEAORUS GamingMicro-ATX (244 × 244 mm)

参考比較:B450に最適なRyzen 2000ファミリープロセッサー

 
型番YD2600BBAFBOXYD260XBCAFBOXYD2700BBAFBOXYD270XBGAFBOX
シリーズ第2世代 Ryzen™ 5 プロセッサー第2世代 Ryzen™ 5 プロセッサー第2世代 Ryzen™ 7 プロセッサー第2世代 Ryzen™ 7 プロセッサー
メーカーAMDAMDAMDAMD
対応ソケットSocket AM4Socket AM4Socket AM4Socket AM4
コードネームPinnacle RidgePinnacle RidgePinnacle RidgePinnacle Ridge
コア数6コア6コア8コア8コア
スレッド数12スレッド12スレッド16スレッド16スレッド
動作クロック3.4GHz3.6GHz3.2GHz3.7GHz
Max ブーストクロック3.9GHz4.25GHz4.1GHz4.35GHz
Extended Frequency Range 2(XFR2)対応対応対応対応
Precision Boost 2対応対応対応対応
Precision Boost Overdrive--対応 ※要 AMD400シリーズチップセット搭載マザーボード--対応 ※要 AMD400シリーズチップセット搭載マザーボード
キャッシュ3MB (L2キャッシュ)+16MB (L3キャッシュ)3MB (L2キャッシュ)+16MB (L3キャッシュ)4MB (L2キャッシュ)+16MB (L3キャッシュ)4MB (L2キャッシュ)+16MB (L3キャッシュ)
TDP65W95W65W105W
CPUクーラー付属付属 (Wraith Stealth cooler)付属 (Wraith Spire cooler)付属 (Wraith Spire (LED) cooler)付属 (Wraith Prism cooler)
倍率ロックフリー対応対応対応対応
アーク参考価格読み込み中読み込み中読み込み中読み込み中
  製品詳細 製品詳細 製品詳細 製品詳細

関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。
PR
Microsoft Store (マイクロソフトストア)
PR Microsoft Store (マイクロソフトストア)