image

アークのラーメン王子によるアキバ界隈、不定期ラーメンレポート「麺勇軒」編

アークのラーメン王子によるアキバとその周辺のラーメン屋さんの食べ歩き日記、オススメラーメンの感想をバイヤー暦12年の経験を活かして?チラ裏レベルの文章力で書き殴るノークレームノーリターン系コンテンツ、「麺勇軒」編

ビュー: 794
公開日: 2018-09-17
関連タグ:

「麺勇軒」でスペシャルらーめんを食す。

最近記事を書くたび「今週も読んどいたよ王子」とうちの兄貴から連絡が来るようになったアークのラーメン王子です。そんなリアルな話は置いといて、今回食べログを見ていたら湯島に家系風のラーメン屋「麺勇軒」と言うお店があると書かれていたので冷やかし半分で行ってみたんですが、よく調べてみると普通に「大手家系ラーメンで修業後、独自の家系ラーメンを発案」との事で、ちゃんとした家系やないかと思っちゃいましたが独特な普通ではない家系が食べれるんじゃなかと思いちょっとワクワクしちゃいました。場所は御徒町駅から湯島に向かう大通りをまっすぐ行った右側にあります。この通りにはラーメン屋が何点もありますのでお間違いなく。

image

やはり家系だけあって基本は豚骨醤油、だが油そばが安い!

image

うお!なんかメニューがいっぱいあるぞ。飲み屋としても使える様で、おつまみのメニューがかなり豊富ですね。やはりここはこの店の一番を堪能すべく”麺勇軒スペシャルらーめん”できまりじゃい!

image

ほほ~これがスペシャルらーめん!豚骨醤油だけあってみた感じはやはり家系っぽさが出てますねぇ。海苔にほうれん草と定番も押さえてあります。

image

スープは飲んだ瞬間にも分かるお馴染みの豚骨醤油の味、「普通の家系の味やないかい!」と突っ込みたくなるくらいまんま家系のスープ、でもそこまでどぎつい家系くささは感じられずサラッとした程度に抑えてあります。

image

麺は家系でもスタンダードな食べ応えのある中太ストレート麺、これがガッツリ感があってスープにも合うんですよね。

image

家系と言えばほうれん草!これこそ家系のかたち。基本は忠実に守っております。味玉も美味しかったです。

image

店によっても違いますがこの厚切りチャーシューがオリジナリティを感じる一品でしたね。家系は結構とろ~り柔らかチャーシューだったり、低温ロースト系だったり、角煮だったりとしますが、食べ応えのある厚みのあるチャーシューってそんな多くないので新鮮でしたね。味も良かったです。

image

総評:意外性はそんな無いが普通に家系を楽しめるお店でした。メニューも豊富なので飲む際にもいい感じ、深夜までやっているのが便利

ラーメン王子オリジナルチェックシート

店名 麺勇軒
住所 〒113-0034 東京都文京区湯島3-46-2 長谷部ビル1F
営業時間 11:00~15:00/18:00~7:00 [土 11:00~15:00/18:00~2:00]
定休日 日曜日
アークから徒歩 10分
オススメラーメン のりたまラーメン
お会計方法 券売機で先にお会計
お水は? カウンター上に給水ポットあり
お箸は? リサイクル箸
ティッシュは? 箱ティッシュ常備
テーブル席は? 何席かあり
ラーメン王子来店日 2019年9月12日(水)
image

オイっす!ワイやアークマンや!なんか巷では先週した話がぶっこみすぎて各所で大丈夫なのかと心配されちまったんだが、そんなのモーマンタイ!ノープラモデルってやつだぜ!ん?プロトコルだっけ?この調子で世間を騒がせる事していたらいつかヤフーニュースに載っちまうかもな!でっへっへ、もろたで~

関連記事

PR Microsoft Store (マイクロソフトストア)