image

インテル第9世代コアプロセッサー販売解禁も「Core i5-9600K RetailBox」1モデルから

インテルの第9世代デスクトップPC向けメインストリームプロセッサー第1弾として「Core i5-9600K(BX80684I59600K)」が2018年10月20日(金)22:01より販売を開始した。「Coffee Lake Refresh」ベースで6コア/6スレッド、キャッシュ9MB、定格3.7GHz、最大4.6GHzと今回発表された3モデルの中では最下位クラス。

ビュー: 4299
公開日: 2018-10-19

インテル第9世代は6コアK付きモデル「Core i5-9600K」RetailBox版から販売開始

image

インテルのデスクトップ向け第9世代COREプロセッサーファミリー「Coffee Lake Refresh」の国内販売解禁と同時に「Core i5-9600K BOX (型番:BX80684I59600K)」の販売が2018年10月20日(金)22:01より開始された。

「Core i5-9600K」は開発コードネーム「Coffee Lake Refresh」として北米時間10月8日に発表されたインテルデスクトップ向け第9世代Coreプロセッサーの一つ。 同時に発表されている上位モデル、8コア16スレッド「Core i9-9900K」と、8コア8スレッド「Core i7-9700K」のRetailBox版2モデルは間に合わず、少し寂しい国内解禁となった。

主な仕様は、対応ソケット:LGA1151、6コア/6スレッド、動作クロック:3.70GHz、最大クロック:4.60GHz、L3 Cache:9MB、TDP95W、グラフィック Intel UHD Graphics 630でCPUクーラーは別売としている。

開発コードネーム「Coffee Lake-S Refresh」6コア6スレッドCPU「Intel® Core™ i5-9600K Processor」
BX80684I59600K
税込価格: 32,950円
お一人様1個限り
詳しく見る

参考資料:第9世代コアプロセッサー3モデルスペック比較・一覧

 
メーカー intel intel intel
シリーズ 第9世代 インテル Core i9 第9世代 インテル Core i7 第9世代 インテル Core i5
対応ソケット LGA1151 ※intel 300シリーズチップセット搭載マザーボードでのみ動作可能です。 LGA1151 ※intel 300シリーズチップセット搭載マザーボードでのみ動作可能です。 LGA1151 ※intel 300シリーズチップセット搭載マザーボードでのみ動作可能です。
コードネーム Coffee Lake Coffee Lake Coffee Lake
コア数 8コア 8コア 6コア
スレッド数 16スレッド 8スレッド 6スレッド
動作クロック 3.6GHz 3.6GHz 3.7GHz
最大クロック(ターボブースト時) 5.0GHz 4.9GHz 4.6GHz
キャッシュ 16MB 12MB 9MB
TDP 95W 95W 95W
対応メモリー DDR4-2666/DDR4-2400/DDR4-2133 DDR4-2666/DDR4-2400/DDR4-2133 DDR4-2666/DDR4-2400/DDR4-2133
ECCメモリ対応 ECC非対応 ECC非対応 ECC非対応
内蔵グラフィックス Intel UHD Graphics 630 Intel UHD Graphics 630 Intel UHD Graphics 630
グラフィックスクロック(ベース) 350MHz 350MHz 350MHz
グラフィックスクロック(最大) 1.2GHz 1.2GHz 1.15GHz
PCI Express リビジョン 3.0 3.0 3.0
PCI Express 最大レーン数 16 16 16
CPUクーラー付属 なし (別売り) なし (別売り) なし (別売り)
倍率ロックフリー 対応 対応 対応
保証期間 3年間 3年間 3年間
JAN/EUCコード 0735858392426 0735858394635 0735858392488
発売日 2018-11-02
2018-11-02
2018-10-19
アーク参考価格 読み込み中 読み込み中 読み込み中
  製品詳細 製品詳細 製品詳細

関連記事

PR Microsoft Store (マイクロソフトストア)