image

アークのラーメン王子によるアキバ界隈、不定期ラーメンレポート「中国蘭州牛肉ラーメン 国壱麺」編

アークのラーメン王子によるアキバとその周辺のラーメン屋さんの食べ歩き日記、オススメラーメンの感想をバイヤー暦12年の経験を活かして?チラ裏レベルの文章力で書き殴るノークレームノーリターン系コンテンツ、「中国蘭州牛肉ラーメン 国壱麺」編

ビュー: 675
公開日: 2018-12-03 new
関連タグ:

「中国蘭州牛肉ラーメン 国壱麺」で牛肉ラーメンを食す。

あいや~お馴染みアークのラーメン王子アル。今回は御徒町に新しくラーメン屋が出来ましたので行ってきたアルヨ~。ここは最近流行なのか各地に似た店が一斉に出来始めている中国の伝統的な”中国蘭州牛肉ラーメン”のお店「国壱麺」になるアルよ。 秋葉原にも近日出来るそうで何やらブームが起こり始めている感があるアルねぇ。 場所は御徒町北口を出て正面の信号を渡り、上野広小路の交差点に向かう途中にお店があります。

image

ベースの牛骨スープは変わりませんが、麺が9種類から選べると言った面白いメニューになっております。 何やら職人の技が光る三角麺がオススメの様ですね。折角なのでそれで行ってみたいと思いま~す。

image

これが三角麺を使用した中国蘭州牛肉ラーメンになります。頼む際にラー油とパクチーを入れてもいいか聞かれますので好みに合わせて選ぶと良いでしょう。王子はスタンダードにアリアリにしてみました。結構パクチーが主張してる感がありますねぇ。

image

スープは澄んだサッパリ目の牛骨スープをベースに十数種類のスパイスが効いております。特に八角が強めに主張しくる感じもありますが非常に食べやすいスープに出来ておりますね。そこにラー油の辛味が合わさり良いアクセントとなっております。

image

これが麺の断面が三角形と言われている職人の技”三角麺”。ホントになっているかと言われると微妙かもしれませんが、通常の麺とは形は違う事は分かりますねぇ

image

トッピングの牛肉ですが「口の中でとろける牛肉」と言った謳い文句でしたが、それほどとろける程のモノではなかったのが残念ですじゃ。

image

一緒に薄切りの大根も入っておりますが、サッパリとしていてこの食感が意外と好きですね。

image

付け合せで漬物を頼んでみました。ラーメンの合間にサッパリしたいと頼んでみましたが、これが何でか辛い!想定外やった・・・

image

そして~、今回も後日また食べにやってきましたよ~。2杯目は極細麺のパクチー抜きになります。ラー油が半々で分かれており食べ比べる事も出来るのがナイス!

image

麺が出来たての為、相変わらず麺同士が絡んでしまうんですがにゅうめんみたいで極細の方が王子は好きですねぇ。やはりパクチーが無い方が食べやすくて良し!純粋なスープだけを味わう事が出来ましたがなかなかこのスパイスが味わい深くて結構美味しいスープですね。

image

今回は満腹セットなるものを頼んでみましたので別皿で玉子と追加の肉とジャガイモサラダが付いてきます。ジャガイモサラダは味は非常に薄いですがなかなか良い食感で面白いです。

image

思い出したかのようにトッピング乗せてみました。この追加の肉がスープに溶け込んで柔らかくなりますのでなかなか良いですねぇ。玉子は見た目とは裏腹に味玉とかではなく普通のゆで卵みたいな感じでした。

image

総評:中国伝統の味なるものがどんな感じか気になる方は一度は食べてみるのがいいでしょう。ホントにブームが起こるか分かりませんがこの味を知っておくのは良い事かと思います。

ラーメン王子オリジナルチェックシート

店名 中国蘭州牛肉ラーメン 国壱麺
住所 〒110-0005 東京都台東区上野4-3-1
営業時間 00:00~翌0:00
定休日 年中無休
アークから徒歩 11分
オススメラーメン 中国蘭州牛肉ラーメン 麺はお好みで
お会計方法 先にお会計
お水は? 持ってきてもらえます
お箸は? リサイクル箸
ティッシュは? カウンターに紙ナプキン常備
テーブル席は? テーブル席、カウンター席両方あり
ラーメン王子来店日 2018年11月26日(月)/11月28日(水)
image

そりゃ~打穴三点崩し!何かワイの知らないところで中国の風が入ってきてるみたやなぁ、懐かしいなぁ~ワイが幼少の頃、まだ味噌ラーメンと呼ばれていた頃によくおっかぁと牛肉ラーメン食べていたもんだわぁ。今となっては毒手で三日間寝込んだのもいい思い出だなぁ~、よ~しいまから三角麺を打ちながら落陽紅脚の練習でもするかぁ。ほな、またなぁ

関連記事

PR Microsoft Store (マイクロソフトストア)