image

アークのラーメン王子によるアキバ界隈、不定期ラーメンレポート「油そば専門店 ぶらぶら」編

アークのラーメン王子によるアキバとその周辺のラーメン屋さんの食べ歩き日記、オススメラーメンの感想をバイヤー暦12年の経験を活かして?チラ裏レベルの文章力で書き殴るノークレームノーリターン系コンテンツ、「油そば専門店 ぶらぶら 秋葉原店」編

ビュー: 1126
公開日: 2018-12-24

「油そば専門店 ぶらぶら」で油そばを食す。

はいども~、アークのラーメン王子です。 今週も秋葉原に新たなお店がオープンしたんですよ~。油断しているとじゃんじゃん生えてきますよねぇ。そんな今回は油そばのおみせ「油そば専門店 ぶらぶら」になります。オープンキャンペーンをやっているとの事ですので早速ぶらっと行ってきま~す。場所は秋葉原電気街口を出て、中央通のベルサール秋葉原を越えてすぐ右の路地に入った50m程先、アパホテル1階にオープンしました。以前はステーキ屋だった場所の居抜きのようですね。

image

流石専門店だけあってメニューは油そばのみでトッピングや味付け、辛さのバリエーションだけの硬派な仕様となっております。

image

そしてコレ!オープン二日間は油そばがワンコインの500円で食べられるキャンペーンを実施中!これは行かざるを得ないでしょ!早速特攻じゃぁい

image

並・大盛・特盛まで同じ金額で食べれるなんて良心的ですな。折角なのでここは特盛で行くでしょ!

image

出来上がりを待っている間に美味しい油そばの食べ方を見ておきましょう。これであなたも油そばマスターですじゃ。

image

ヘイお待ち!油そば特盛になりま~す。あまり画像では伝わり辛いかもしませんが深めの丼ぶりなので結構な量の麺になります。

image

麺は中太の伝統の特製中華麺を使用しており、モチモチと食べ応えありますねぇ。

image

底のタレと混ぜるとこんな感じになります。一見濃そうに見えますが結構さっぱりと脂っこさを感じない食べやすい味付けで基本に忠実な油そばと言った感じに思えます。

image

大人しめな味付けで麺も多いので単調になりがちですが、そこはトッピングの多い油そばの強み!タレ、酢、ニンニク、唐辛子にこの刻みたまねぎで味変し放題!ニンニクをコレでもかと入れるのが好きなんですが、仕事中なので控えまして、今回はこのタマネギが王子のお気に入り!味も引き締まり食感もナイス!こいつはいい仕事をしてくれますよ~。 やっぱこのトッピングのバリエーションを楽しめるのが油そばの醍醐味ですよね。

image

シメはこの和風鶏スープでさっぱりしてフィニッシュ!十分に堪能させてもらいました。

image

総評:奇をてらっていない基本に忠実な油そば。トッピングでアレンジして自分好みの組み合わせを見つけるのが楽しそう。ガッツリ麺を食らいたい方にも持って来いです!

ラーメン王子オリジナルチェックシート

店名 油そば専門店 ぶらぶら 秋葉原店
住所 〒101-0021 千代田区外神田3丁目11-4 アパホテル電気街口1階
営業時間 11:00~23:00
定休日 年中無休
アークから徒歩 2分
オススメラーメン 温玉油そば 特盛
お会計方法 券売機で先にお会計。
お水は? 冷たい水を持ってきてもらえます 。
お箸は? リサイクル箸
ティッシュは? カウンターに紙ナプキン常備
テーブル席は? テーブル席のみ(混雑時相席あり)
ラーメン王子来店日 2018年12月19日(水)
image

おう、ワイやアークマンや!今週もウィットに跳んだ小話をしようと思ったんだぎゃ、トランキーロ !焦んなよ! 書いてる最中に飲んでいたコーヒーをズボンとキーボードと電卓にぶちまけて、何を書くか忘れちまったぜ。カブロ~ン!ちくしょ~う!お気に入りの電卓が死んだかもしれへんね。それじゃもう終電なんで失礼するぜ!次回今年のシメなんでヨロシク!

関連記事