image

アークのラーメン王子によるアキバ界隈、不定期ラーメンレポート「めんや 来吉(らきち)」編

アークのラーメン王子によるアキバとその周辺のラーメン屋さんの食べ歩き日記、オススメラーメンの感想をバイヤー暦12年の経験を活かして?チラ裏レベルの文章力で書き殴るノークレームノーリターン系コンテンツ、「めんや 来吉(らきち)」編

ビュー: 723
公開日: 2019-02-17
関連タグ:

「めんや 来吉」でらーめんを食す

ども~アークのラーメン王子で~す。基本王子の本業はラーメン食べる事なんですが、たまには働かないといろいろな方にドヤサレテしまうのでしょうがなしにお歳暮作ったり、正月のおみくじ作ったり(それって仕事か!?)してるんですが、そんな時に浅草のシモジマが非常に役に立つので部材を買いにちょくちょく行くんですよね。

今回はその行き途中で気になるラーメン屋「めんや 来吉(らきち)」なるお店を発見したので調査しに行ってみました。何やら中毒性のあるつけ麺がお勧めとの情報がちらほら出てりましたのでそれは調べる必要がありますねぇ。ちなみに場所は秋葉原と浅草橋の間にあり、入り組んだ感じのところなのでページ下の地図で要チェケラ!

image

この入り口の看板とか何かカオスな感じがして非常にいい!それにしても餃子3個120円って超安っ!

image

やはりここは評判のつけ麺しかないでしょ!しかしあまりの寒さにあったかいラーメンが食べたい・・・

そ~んな時は大将にお勧めを聞けばいいんダヨ!

王子「大将!ここのオヌヌメ何だい?」

大将「最近は寒いからラーメンだね。実際に注文もラーメンばかりだしね」

王子「なん、だと・・・」つけ麺がウリじゃないなんか~い

と、そんなやりとりをへてラーメンをポチリンコと、そして餃子が6個で240円ってなんじゃその値段は!? そりゃ頼むしかないでしょ!と餃子も追加しましたとさ

image

普通のラーメンと侮るなかれキャベツに岩海苔と見た感じからも独創性が伺える、これがここのオリジナルラーメンじゃぁい!結構トッピングもノリノリでなかなかお買い得感がありますねぇ。

image

スープは見た感じからも分かるように辛みそっぽい感じのスープとなっており冬食べるには持って来いの独特なちょい辛スープですね。つけ麺のタレも酸味のある独特な作りとの情報がありましたので、スープに独創性かつただならぬこだわりがあるようですね。

image

麺は平打ちの中太麺でスープとも合っており、美味しいですね。

image

チャーシューも柔らかく非常に美味しく出来ておりますね。なかなかの出来栄え

image

普通に食べていると単調な感じになりがちですが、この岩海苔が入ることにより旨味が増しますね。これいいですねぇ。一緒に食べるとバッチリです。

image

そしてこれが最強のコスパを誇る餃子ですが、これ普通に美味しですよ♪今年のラーメン屋餃子ランキングで上位に来る程の旨さ。これで安いってところも評価出来ますね。

image
image

総評:オリジナリティあふれる感じでかなり気になる穴場なお店と言ってもいいところ、限定のチーズラーメンも面白そうだしなんか応援したいお店

ラーメン王子オリジナルチェックシート

店名 めんや 来吉(らきち)
住所 〒111-0053 東京都台東区浅草橋5-1-32
営業時間 11:30~14:00/18:00~21:00
定休日 日曜・祝日・水曜夜の部
アークから徒歩 17分
オススメラーメン らーめん、つけ麺、餃子
お会計方法 券売機で先にお会計
お水は? カウンターにコップとポットあり
お箸は? リサイクル箸
ティッシュは? カウンターに常設
テーブル席は? カウンター席のみ
ラーメン王子来店日 2019年2月12日(火)
image

チョリチョリチョリーッス、ワイや、アークマンや。

最近ワイの記事にも反響があってな、コメントが抽象的すぎるとかぶっ飛んでる的な感じ意見なんだけど何やらワイの才能が凄すぎるのかな?あまりにも天才的なコメントしてしまっているんで皆ビビってるとしか言いようがねぇなぁ。ちょっとマイッチングな感じだぜ。それじゃ次回もハードラックと踊っちまうんで楽しみにしてくれよな!

まぁそろそろこのコーナーに出てくれるゲストといればさらに盛り上がるんだけどな。誰かいねぇかなぁ。 ワイと同じレベルになるとまぁ難しいと思うけど、ジョブスがいりゃぁ呼んできたんだけどな。ちょっとそこら辺のマブにオファーしてくるかに。

関連記事

PR Microsoft Store (マイクロソフトストア)