image

水冷特化型のZ390搭載ウルトラハイエンドE-ATXマザーボード「Z390 AORUS XTREME WATERFORCE」

GIGABYTEのハイエンドゲーミングブランド 「AORUS」から要所に水冷ブロックを備えたDIY水冷特化型インテル第8、第9世代プロセッサー対応intel Z390チップセット搭載E-ATXマザーボード「Z390 AORUS XTREME WATERFORCE」が2019年2月15日(金)より一部のパーツショップなどで販売を開始している。

ビュー: 2467
公開日: 2019-02-16 (更新 2019-02-17)

「GIGABYTE AORUS」シリーズのZ390チップセット搭載水冷特化型E-ATXマザーボード

image

GIGABYTEの「AORUS」ブランドかインテル第8、第9世代プロセッサー対応intel Z390チップセット搭載らDIY水冷特化型E-ATXマザーボード「Z390 AORUS XTREME WATERFORCE」が登場、2019年2月15日(金)より一部のパーツショップなどで販売を開始している。

本製品最大の特徴は、アクリルカバーにより水流が見える一体型水冷用水枕「AORUS All-In-One Monoblock」を標準装備し、CPUやチップセットを効率的に冷却可能な点。 また水漏れ検知時のシャットダウン機能や、RGBライティング機能なども備えており見栄えの良いシステムが構築可能。

image
image

その他、16+2 電源フェーズ設計をベースに、100%デジタルPWMコントローラーと8+8ピン補助電源構成を搭載しプロセッサーへより安定した電源供給が可能。

また、QUANTIA 10Gigabit LANと、インテルGbE LANネットワーク(cFosSpeed Internet Acceleratorソフトウェア付属)、インテルWiFi 802.11 ac Wave2 + Bluetooth 5対応モジュールをそれぞれオンボード搭載しあらゆるネットワークニーズに対応している。

仕様、詳細は下記のスペックシートを参考にしてほしい。

 
メーカーGIGABYTE
ブランドAORUS Gaming
シリーズインテル 300シリーズ
対応ソケットLGA1151
対応CPU第9世代/第8世代 インテル® Core™ プロセッサー (※CPUソケットはLGA1151ですが、第7世代/第6世代インテル® Core™ プロセッサーとは互換性がありませんのでご注意ください。)
搭載チップセットintel Z390
メモリスロット4× DDR4 UDIMM
対応メモリスピードDDR4-4266(OC)/4133(OC)/4000(OC)/3866(OC)/3800(OC)/3733(OC)/3666(OC)/3600(OC)/3466(OC)/3333(OC)/3300(OC)/3200(OC)/3000(OC)/2800(OC)/2666/2400/2133 MHz (※DDR4-2800MHz以上はオーバークロック動作の為、動作保証対象外となります。)
メモリ最大搭載容量最大64GB (16GB×4)
メモリチャンネルアーキテクチャー2「デュアルチャンネル」
対応メモリプロファイルタイプXMP
ECCメモリ対応ECC非対応
グラフィックス出力機能2× USB Type-C (ThunderBolt 3 / DisplayPort over USB-Cに対応)
1× HDMI 1.4b
(3画面出力対応 : CPU内蔵グラフィックス機能を利用)
拡張スロット2× PCIe 3.0×16 スロット (動作モードは ×16+×0 もしくは ×8+×8)
1× PCIe 3.0×4 スロット (×16スロット形状 : M2Pスロットと帯域を共有しており、同時使用時は動作モードが×2までに制限されます)
2× PCIe 2.0×1 スロット
マルチGPU対応2-Way NVIDIA SLI (SLI HB BRIDGEが付属します。 NVIDIA NVLink Bridgeは付属しておりませんのでご注意ください。)
3-Way AMD CROSSFIRE
オーディオ機能Realtek ALC1220-VB 8CH HD Audio Codec (+ESS SABRE9018K2M DAC)
ストレージ機能1× M.2 スロット (M2M、Key M、type 2242/2260/2280/22110 SSD対応、SATA(6Gb/s)もしくはPCIe Gen3×4(32Gb/s)いずれかの接続をサポート : M2MスロットはSATA3 4/SATA3 5ポートと排他仕様です)
1× M.2 スロット (M2A、Key M、type 2260/2280/22110 SSD対応、SATA(6Gb/s)もしくはPCIe Gen3×4(32Gb/s)いずれかの接続をサポート : SATA接続時はSATA 1ポートと排他仕様となります)
1× M.2 スロット (M2P、Key M、type 2242/2260/2280 SSD対応、PCIe Gen3×4(32Gb/s)接続をサポート : PCIEX4スロットと帯域を共有しており、本スロットを使用する場合PCIEX4スロットは×2動作までとなります)
6× SATA 6Gb/s ポート (intel Z390 [RAID 0/1/5/10、インテルRST対応] : M.2スロットと共有仕様あり)
USBポート2× USB Type-C (intel Thunderbolt3 : 2× バックパネル / intel Thunderbolt 3の他、USB3.1 Gen2やDisplayPort over USB-Cに対応 / USB PowerDelivery 2.0 最大36W 給電をサポート)
4× USB3.1 Gen2 Type-A (intel Z390 : 4× バックパネル)
2× USB3.0 (USB3.1 Gen1) Type-A (intel Z390 : 2× バックパネル)
2× USB2.0 Type-A (intel Z390 : 2× バックパネル)
1× フロント USB3.1 Gen2 Type-C ポート (intel Z390 : 1× フロントパネルコネクタ)
2× USB3.0 (USB3.1 Gen1) ポート (intel Z390 : 1× 基板上コネクタ、2ポート対応)
4× USB2.0 ポート (intel Z390 + USB HUB : 2× 基板上コネクタ、4ポート対応)
ネットワーク機能1× 10Gigabit LAN (RJ45) ポート (AQUANTIA AQC107)
1× Gigabit LAN (RJ45) ポート (intel I219V)
無線ネットワーク機能Wi-Fi IEEE 802.11a/b/g/n/ac Wave 2+Bluetooth 5 (Intel Wireless-AC 9560)
LEDエフェクト搭載 (RGB FUSION)
バックパネルポート2× WiFiアンテナコネクタ
1× HDMI ポート
2× USB Type-C (intel Thunderbolt 3)
4× USB3.1 Gen2 Type-A ポート
2× USB3.0 (USB3.1 Gen1) Type-A ポート
2× USB2.0 Type-A ポート
2× LAN (RJ45) ポート
1× 光デジタルS/PDIF出力
5× オーディオジャック
マザーボード規格E-ATX (305 × 271 mm)
付属品マニュアル、サポートDVD、SATA 6Gb/s ケーブル ×6、AORUS RGB Fan Commander、GC-OC Touch、SLI HB(GC-SLI2PL SLI)ブリッジコネクタ、Gコネクタ、RGB LEDテープ延長ケーブル、デジタルLEDテープ延長ケーブル、結束バンド、温度計用ケーブル×2、M.2ネジセット、AORUSロゴバッジ、WiFiアンテナ
保証期間2年間
JAN/EUCコード4571486462911
発売日2019-02-15
image
AORUS All-In-One Monoblock搭載限定生産モデル!第9/8世代インテルプロセッサー対応のintel Z390チップセット搭載E-ATXサイズマザー! RGB LEDイルミネーション機能、intel Thunderbolt 3、Aquantia 10Gigabit LAN、PCIe接続対応M.2スロットを3スロット、intel GIGABIT LAN、intel製802.11ac対応 Wave2 WiFi等を搭載しています。
Z390 AORUS XTREME WATERFORCE
税込価格: 118,584円

送料無料

新発売

詳しく見る

留意点としては、DIY水冷向け製品なのでポンプ、リザーバー、ラジエータ、フィッティング等水冷システムが別途必要となる事、またマザーボードサイズがE-ATXなのでその点もおさえておきたい。


関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。