image

TRUST GAMINGからお求め安いゲーム向けメカニカルキーボードと7.1ch対応ヘッドセットが発売

TRUST GAMINGから、入門機として最適なメカニカルゲーミングキーボード「GXT 865 Asta Mechanical Keyboard」とUSB接続の7.1ch対応ゲーミングヘッドセット「GXT 435 Ironn 7.1 Gaming Headset」が発売。両モデル共に低価格ながら十分な機能を搭載したオススメ商品だ。

ビュー: 749
公開日: 2019-02-22

本格派赤軸メカニカルスイッチ ゲーミングキーボード

image

GXT 865 Asta Mechanical Keyboardは、リニアタイプの高速メカニカルスイッチを搭載したゲーミングキーボードだ。配列は英語配列104キーとなっている。

image
image
image

高速対応を謳うフローティングタイプのメカニカルスイッチ(赤軸)は、応答速度:最大5msキーストローク:4mm押下圧:45g、スイッチ耐久は最大5,000万回となりスイッチメーカーは公表されていない。

Nキーロールオーバー、アンチゴースト機能を搭載し、Windowsキーを無効にするゲームモードも搭載している。

image
image

バックライトは6色となり横列ごとに色は固定されている。ライティングエフェクトは7種類のレインボーウェーブカラーモードを搭載している。

F1~F11キーにはそれぞれメディア機能も搭載しておりFnキーとの同時押しで音量調節やメーラーの起動、検索などの操作が可能だ。

image
image
image

CHERRY製スイッチではないものの、CHERRY MX赤軸に近いスペックを持ちながら1万円以下で購入できるのは大きな魅力だ。


〇製品仕様

7.1chサラウンドUSB接続ゲーミングヘッドセット

image

GXT 435 Ironn 7.1 Gaming Headsetは、バーチャル7.1chサラウンドに対応したゲーミングヘッドセットだ。

2019年1月に発売されたアナログ接続ゲーミングヘッドセット「GXT 430 Ironn」のUSB接続版といった感じの製品となっており、本体色が変更されバーチャル7.1chサラウンドに対応したほか、白色LEDライトが搭載されているところがGXT 430 Ironnとの違いだ。

image
image

50mmドライバ、無指向性マイクなど主スペックはGXT 430 Ironnと同じとなっており、マイク先端に搭載されたミュートスイッチなどの特徴的な仕様も同様だ。

USBドングルや(インライン)コントローラーなどは付属しておらず、バーチャル7.1chサラウンドやイコライザー等の調整はソフトウェア上で行なうようになっている。

image
image

バーチャル7.1chサラウンドがソフトウェアになるのでWindows搭載PC専用となってしまうが、とにかく販売価格の安さが魅力なモデルだ。


〇製品仕様

LEDライティング付7.1chサラウンドUSB接続ゲーミングヘッドセット
23211
7% OFF
税込価格: 6,480円

送料無料

詳しく見る

関連動画

関連記事