image

steelseriesゲーミングマウスの新定番 「Rival 100」シリーズ

SteelSeriesから4,000CPIのオプティカルセンサー搭載したエントリーゲーマー向け右手用6ボタンマウス「Rival 100」シリーズの国内販売が2016年1月15日(金)より開始、発売を確認したのは「Rival100」、「Rival100 Forgetred」、「Rival100 GaiaGreen」のカラーバリエーション違いによる3モデル。

ビュー: 7430
公開日: 2016-01-15
image

steelseriesの新エントリークラスのゲーミングマウス「Rival 100」シリーズが国内でも販売を開始した。

同シリーズは最高解像度4,000CPIのオプティカルセンサーを搭載した光学式の6ボタン(左x2)タイプの右手用ゲーミングマウスで、PC及びMacに対応している。

メーカーページによると7色のカラーバリエーションがラインナップされているが今回登場したのは「Black(無印)」「Forget red」「Gaia Green」の3カラーモデル。

またこのカラーバリエーションパターンはゲーミングヘッドセット「Siberia 200」シリーズとシンクロしており、「Rival100」と「Siberia 200」の組み合わせでマウスとヘッドセットのトータルカラーコーディネートも可能

また最近流行の1680万色イルミネーション機能を搭載している。

「Rival 100」はエントリークラスというポジションで一見、数値上の性能こそ他社の上位モデルに劣るがsteelseriesのチューニングとそのセンサーユニット自体の質の高さから実際の使用感は下手なメーカーの上位スペックにも勝る安定感がある。

また比較的小型な事もあり、単にエントリークラスとしてではなく、「steelseriesチューンの小サイズ系が好みなユーザーセレクテッドマウス」としても人気が出そうなゲーミングマウスだ。

Rival 100 ラインナップ

最高解像度4,000CPIのオプティカルセンサーを搭載した右手用ゲーミングマウス。エントリーモデル
62341
12% OFF
税込価格: 4,831円

送料無料

詳しく見る
最高解像度4,000CPIのオプティカルセンサーを搭載した右手用ゲーミングマウス。エントリーモデル
取扱終了
詳しく見る
最高解像度4,000CPIのオプティカルセンサーを搭載した右手用ゲーミングマウス。エントリーモデル
取扱終了
詳しく見る

関連記事

ライター

編集部 アーク石井

パソコンSHOPアークにてPC用メモリーバイヤー兼、管理職も勤める。 スキーとギターをこよなく愛す。アキバ歴23年を活かしたショップ視点でのメモリー関連の記事を主に担当している。