image

アドレサブルRGB対応360mmラジエーター搭載簡易水冷CPUクーラー「MasterLiquid ML360R RGB」登場

Cooler Masterのデュアルチャンバーポンプ採用対応の一体型水冷CPUクーラーMasterLiquidシリーズに水冷ヘッドと冷却ファン部分にアドレサブルRGBを搭載した「MasterLiquid ML360R RGB」が登場、2019年3月15日(金)より販売を開始している。アドレサブルRGBコントローラを同梱しているので、別途対応機器がなくても手軽にカラフルなARGBのイルミネーションを楽しむことが出来る。

ビュー: 547
公開日: 2019-03-16 new
関連タグ:

デュアルチャンバーポンプ採用、COOLERMASTERの定番一体型水冷CPUクーラーにアドレサブルRGB発光対応モデル

image

Cooler MasterからアドレサブルRGBに対応したデュアルチャンバーポンプを採用した一体型水冷CPUクーラー「MasterLiquid ML360R RGB」が登場、2019年3月15日(金)より販売を開始している。

image

主な特長は12個ものアドレサブルRGB LEDを搭載、ディフィーザーによりARGBライトの光を拡散反射させるポンプ部分、またそれに連動する3基のアドレサブルRGB対応ファン「MasterFan MF120R ARGB」。付属の専用コントローラーにより6種類のプリセットから、発光モードが選択可能。また、アドレサブルRGBRGB対応のマザーボードとの同期も可能。

ちなみに360mmラジエーター搭載モデルにはARGB分岐ケーブル(5股)が1本標準で付属するのでARGBピンヘッダーが足りなくなることはないだろう。

ファンの主なスペックはサイズ120 x 120 x 25mm、速度650~2000RPM(PWM)±10%、風量66.7CFM(Max)、風圧2.34 mmH2O(Max)、MTTF160,000時間、騒音値6~30dBA、コネクタ4-Pin(PWM)、定格電圧12 VDCなど。

ポンプの主なスペックはサイズ83.6x71.8x52.7mm、MTTF70,000時間、騒音値<15dBA、コネクタ3-Pin、定格電圧12VDC。

image
image

対応プロセッサーはINTELソケットLGA 2066/2011-3/2011/1151/1150/1155/1156/1366/775。 AMD ソケットAM4/AM3+/AM3/AM2+/AM2/FM2+/FM2/FM1で保証期間は2年としている。

ファンと水冷ヘッドにアドレサブルRGB LEDを搭載。優れた静音性とパフォーマンスを両立する水冷一体型CPUクーラー
MLX-D36M-A20PC-R1
税込価格: 18,338円

新発売

詳しく見る

関連記事

ライター

チャンプ

フリーライター、元パーツSHOP店員のスキルを活用してレビューや記事を執筆。趣味のカメラを活かして家族や風景写真を撮りまくる熱烈パパ。
PR
Microsoft Store (マイクロソフトストア)
PR Microsoft Store (マイクロソフトストア)