image

ジョイスティック機能を持った異色マウス「Lexip Pu94」の取り扱いを開始

マウス本体に2つのジョイスティックを搭載したLexip社製のマルチタスクゲーミングマウス「Lexip Pu94」の取り扱いを開始している。片手操作で様々な入力が可能になる注目マウスだ。

ビュー: 1367
公開日: 2019-03-28 (更新 2019-03-30) new

複数のアクションの組み合わせや複雑なコマンドの入力が可能

image

Lexip Pu94は、2つのジョイスティックを内蔵した非常に珍しいゲーミングマウスだ。

米国の「INDIEGOGO」「Kickstarter」といったクラウドファンディングサイトにて資金調達を行い、合計1億円以上も調達することに成功したというゲーミングマウスだ。

image
image
image

ジョイスティックは、左サイドにサムジョイスティック、マウスの内部に組み込まれているパームジョイスティックの2種類が搭載されている。

サムジョイスティック(2軸)は、ゲームパッド等に多く採用されているお馴染みのジョイスティックでその名のとおり右手親指で操作することになる。

マウス内蔵のパームジョイスティックは、上部シェルを前後左右(こちらも2軸)に操作し、全方向に±20度の角度で動作するようになっている。

メーカーサイトから専用コントロールパネル(Windowsのみ)をダウンロードしインストールすることにより、2つのジョイスティックの感度調整、反応領域(遊び)の設定が可能となっている。その他、専用コントロールパネルではマクロ設定、ボタン機能設定、センサー設定、バックライト設定も可能だ。

image
image

マウス表面はマット仕上げで柔らかな手触。側面はラバー製グリップを採用しているので持ち上げ時に滑ってしまうことは無さそうだ。

センサーはレーザー式の「ADNS-9800」を搭載。最大12000dpi最大トラッキング速度150ips最大カ速度30Gとスペックはまずまずと言ったところだろう。

ボタン構成は、ジョイスティックのほかに左右メインボタン、左サイドボタンx2、スクロールホイールクリック、中央トップボタンx1となっており、6つのボタンでプログラム設定が可能となっている。尚、メインボタンはオムロン製スイッチを採用している。

底面には丸型のセラミック製マウスソールを6つ装備している。セラミック製マウスソールは、素早いマウス操作でもスムーズな滑りとより良い操作性を実現、としているがセラミック製マウスソール自体使ったことがある人は稀だと思われるので、使用感は実際に触ってみないと判断は難しいだろう。

また、USBケーブルは着脱式で好みの長さ、カラーのケーブルに交換することも可能。実物は確認できていないのがだが調べてみた限りでは本体側はMicro USB端子のようだ。

image
image
image

操作にはある程度の慣れは必要だろう。特にパームジョイスティックを活用しようと思うとやはり被せ持ちが適しているかと思われるので、普段被せ持ち以外でマウス操作を行なっている人には扱いずらい面もあるかもしれないが、特にゲームではマウスでは難しい入力も簡単に行えるようになるメリットもあるかと思われるので試してみる価値はありそうだ。

ゲーム以外の用途でも専用コントロールパネルでの設定次第で便利になるのではないだろうか。只、本体サイズはそこまで大きくはないが重量が141gと結構な重量級なので、そこに目をつぶればということはなるのは留意しておこう。

image

製品仕様

2つのジョイスティックが搭載されているレーザー式ゲーミングマウス。
lx-pu94
税込価格: 16,902円

送料無料

新発売

注目商品

詳しく見る

関連動画

関連記事

PR Microsoft Store (マイクロソフトストア)